2022/11/09 更新

写真a

ヤマハタ ヒトシ
山畑 仁志
YAMAHATA hitoshi
所属
医歯学域医学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻 神経病学講座 講師
職名
講師

学位

  • 博士(医学) ( 2002年3月   鹿児島大学 )

経歴

  • 鹿児島大学   医歯学域医学系 大学院医歯学総合研究科 先進治療科学専攻神経病学講座   講師

    2022年9月 - 現在

  • 鹿児島大学   医歯学域医学部・歯学部附属病院 医学部・歯学部附属病院 診療センター 脳・神経センター   講師

    2017年6月 - 現在

  • 鹿児島大学   医歯学域医学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻   講師

    2017年4月 - 2017年5月

  • 鹿児島大学   医歯学域医学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻   助教

    2010年4月 - 2017年3月

所属学協会

  • 日本脳腫瘍の外科学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本頭蓋底の外科学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本脳卒中学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本整容脳神経外科研究会

    2015年10月 - 現在

  • 日本神経内視鏡学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本頭痛学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本脊髄外科学会

    2015年10月 - 現在

  • 日本脳神経外科学会

    2015年10月 - 現在

▼全件表示

 

論文

  • Yamahata H, Hirano H, Yamaguchi S, Mori M, Niiro T, Tokimura H, Arita K .  What Is the Most Representative Parameter for Describing the Size of the Atlas? CT Morphometric Analysis of the Atlas with Special Reference to Atlas Hypoplasia. .  Neurol Med Chir 59 ( 9 ) 461 - 466   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamahata H, Osuka K, Aoyama T, Yasuda M, Tokimura H, Arita K,Takayasu M .  Expression of the JAK/STAT signaling pathway in the ligamentum flavum of patients with lumbar spinal canal stenosis .  Journal of Orthopaedic Science ( 22 ) 190 - 196   2017年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamahata H, Yamaguchi S, Takayasu K, Osuka K, Aoyama M, Yasuda M, Tokimura H, Kurisu K, Arita K. .  Exploitation of Simple Classification and Space Created by the Tumor for the Treatment of Foramen Magnum Meningiomas. .  World Neurosurgery87   1 - 7   2016年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tokimura H,Hirahara K,Ishii T,Mori M,Hanaya R,Arita K .  Lateral suboccipital retrosigmoid approach with tentorial incision for petroclival meningio-mas:Technial Note .  J Neurol Surg B75   221 - 224   2014年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamahata H, Hirahara K, Tomosugi T, Hirayama T, Sadamura Y, Eguchi K, Tokimura H, Arita K .  Paraumbilical peritoneal incision using the little finger in shunt operations for hydrocephalus: technical note .  Minimally Invasive Neurosurgery54 ( 2 ) 98 - 99   2011年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamahata H, Tokimura H, Hanaya R, Tajitsu K, Hirabaru M, Yamagami M, K Arita .  Microvascular decompression for trigeminal neuralgia due to compression by the vertebral artery: Report of 3 cases .  Minimally Invasive Neurosurgery54 ( 2 ) 79 - 82   2011年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tokimura H, Yamahata H, Kamezawa T, Tajitsu K, Nagayama T, Sugata S, Takiguchi K, Taniguchi A, Niiro M, Hirahara K, TakasakiK, Oyoshi T, Arita K .  Clinical presentation and treatment of distal posterior inferior cerebellar artery aneurysms .  Neurosurgical Review34 ( 1 ) 57 - 67   2011年1月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 山畑仁志、平原一穂、友杉哲三、山田正彦、石井 毅、石神崇、上津原甲一、田實謙一郎、平山貴久、江口国輝、有田和徳 .  シャント手術における腹部切開の工夫 .  日本整容脳神経外科研究会 第3回 研究会記録集   9 - 10   2011年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 山畑仁志、時村 洋、平原一穂、中山正基、有田和徳 .  (図説脳神経外科第54回) 整容に配慮した脳神経外科手術の試み .  鹿児島県医師会報2010年11月号   62 - 63   2010年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamahata H, Tokimura H, Hirabaru M, Hirano H, Arita K .  Aneurysm on the cortical Branch (P4 segment) of the posterior cerebral artery -case report- .  Neurologia Medico Chirurgica50 ( 12 ) 1084 - 1087   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamahata H. Hirabaru M, Arita K .  Rapid spontaneous resolution of neurological signs and cerebral herniation caused by intracerebral hemorrhage -case report- .  Neurologia Medico Chirurgica50 ( 5 ) 390 - 392   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tokimura H, Tajitsu K, Taniguchi A, Yamahata H, Tsuchiya M, Takayama K, Shinsato T, Arita K .  Efficacy and safety of key hole craniotomy for the evacuation of spontaneous cerebellar hemorrhage .  Neurologia Medico Chirurgica50 ( 5 ) 367 - 372   2010年

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tokimura H, Tajitsu K, Tsuchiya M, Yamahata H, Taniguchi A, Takayama K, Kaji M,Hirabaru M, Hirayama T, Shinsato T, Arita K. .  Cranial surgery without head shaving .  J Craniomaxillofac Surg37 ( 8 ) 477 - 480   2009年12月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 時村 洋、田実謙一郎、山畑仁志、土屋政寛、有田和徳 .  (図説脳神経外科第40回) 脳動脈瘤に対する小開頭クリッピング術 .  鹿児島県医師会報2009年9月号   68 - 69   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示