基本情報

写真a

長谷川 麻衣子

HASEGAWA Maiko


職名

准教授

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域医学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻,准教授,2011年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 平成18年度日本学術振興会海外特別研究員,日本学術振興会特別研究員,2007年04月 ~ 2008年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本神経麻酔集中治療医学会,2014年12月 ~ 継続中,日本国

  • 日本心臓血管麻酔学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本ペインクリニック学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本疼痛学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本区域麻酔学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 疼痛学

  • 麻酔科学

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • 平成23年度第22回OSCE評価者認定講習会,2011年10月

  • 第4回臨床研修指導医養成講習会,2013年09月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Evaluation of the pharyngeal airway using computational fluid dynamics in patients with acromegaly.,Laryngoscope Investigative Otolaryngology ,3巻 2号 (頁 133 ~ 138) ,2018年05月,Mukaihara K, Hasegawa-Moriyama M, Iwasaki T, Yamasaki Y, Kanmura Y

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Unsuccessful tracheal intubation in a patient with Kniest dysplasia undergoing repeated general anesthesia: a case report,JA Clinical Reports ,4巻 (頁 41 ~ ) ,2018年05月,Hasegawa-Moriyama M, Iwasaki T, Mukaihara K, Masuda M, Kanmura Y.

    研究論文(学術雑誌),未設定,共著

  • 英語,Contralateral cerebral hemoglobin oxygen saturation changes in patients undergoing thoracotomy with general anesthesia with or without paravertebral block: a randomized controlled trial.,Journal of Anesthesia,31巻 6号 (頁 829 ~ 836) ,2017年12月,Mukaihara K, Hasegawa-Moriyama M, Kanmura Y.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Transient Receptor Potential Ankyrin 1 Ion Channel Facilitates Acute Inflammation Induced by Surgical Incision in Mice,Open Journal of Anesthesiology,7巻 5号 (頁 134 ~ 145) ,2017年05月,Maiko Hasegawa-Moriyama, Keika Mukaihara, Tomotsugu Yamada, Tomoyuki Kuwaki, Yuichi Kanmura

    DOI:10.4236/ojanes.2017.75014,研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,Peripheral nerve block facilitates acute inflammatory responses induced by surgical incision in mice,Regional Anesthesia and Pain Medicine・Lippincott Williams & Wilkins,41巻 5号 (頁 593 ~ 600) ,2016年09月,Yamada T, Hasegawa-Moriyama M, Kurimoto T, Saito T, Kuwaki T, Kanmura Y

    DOI:10.1097/AAP.0000000000000458,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著,麻酔科学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,麻酔科で使う薬の疑問,文光堂,2018年05月,長谷川麻衣子

    単行本(学術書),分担執筆

  • 日本語,周術期に発症したと思われる産褥心筋症の1症例,麻酔,2011年01月,小薗祐紀, 若林彩子, 安藤望, 浅野峰子, 原厚子, 長谷川麻衣子, 園田清次郎, 稲田英一

    調査報告書,共著

  • 日本語,帝王切開中に産褥期心筋症を発症したと思われる1症例,麻酔,2009年10月,長谷川麻衣子、藤本鮎美、青山和由、今井美奈、菊谷健彦、 大島正行、 園田清次郎、稲田英一

    調査報告書,共著

  • 日本語,人工股関節手術における経食道超音波心臓検査所見と術後早期肺塞栓症発生について,Therapeutic research,2004年,渡邉誠之、平木照之、森山麻衣子、加納龍彦

    調査報告書,共著

  • 日本語,振子様運動をする巨大声帯ポリープのマイクロ手術時の麻酔管理,臨床麻酔,2002年12月,上田伸英、森山麻衣子、宮川貴圭、加納龍彦

    調査報告書,共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,炎症と創傷治癒に着目した術後痛の病態,LISA 別冊,25巻 (頁 91 ~ 96) ,2018年09月,長谷川麻衣子

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

  • 日本語,ニューロメジンU受容体をターゲットとした臨床応用と最新研究, Clinical neuroscience ,36巻 1号 (頁 8 ~ 9) ,2018年01月,長谷川麻衣子

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

  • 日本語,分子から迫る神経薬理学ーニューロメジンU受容体の生理的・薬理学的作用,Clinical Neuroscience,35巻 12号 (頁 1374 ~ 1375) ,2017年12月,長谷川 麻衣子

    総説・解説(商業誌),単著

  • 日本語,生体侵襲と炎症性疼痛のメカニズムー周術期鎮痛のアウトカムに関する最近の知見,麻酔,66巻 (頁 47 ~ 51) ,2017年11月,長谷川 麻衣子

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,分子から迫る神経薬理学ーニューロメジンU受容体の種類,Clinical Neuroscience,35巻 11号 (頁 1272 ~ 1273) ,2017年11月,長谷川 麻衣子

    総説・解説(商業誌),単著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2018年04月 ~ 2021年03月,周術期の免疫活性と術後痛の関連性に関する研究

  • 基盤研究(C),2014年04月 ~ 2017年03月,術後痛と創傷治癒におけるTRPA1チャネルの役割,長谷川麻衣子

  • 基盤研究(C),2014年04月 ~ 2017年03月,異種GPCR間の相互作用による痛み伝達の制御

  • 基盤研究(B),2013年04月 ~ 2016年03月,周術期ストレスホルモンによる体温調節機構

  • 若手研究(B),2011年04月 ~ 2014年03月,慢性神経因性疼痛におけるPPARgammaシグナルの役割

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第58回鹿児島麻酔懇話会,国内会議,2017年03月,鹿児島商工会議所ビル アイムホール(鹿児島市),甲状腺クリーゼが疑われ術中にルゴール液を経胃管投与した急性虫垂炎の一例,口頭(一般),麻酔科学

  • 第58回鹿児島麻酔懇話会,国内会議,2017年03月,鹿児島商工会議所ビル アイムホール(鹿児島市),褐色細胞腫手術の循環管理にデクスメデトミジンが有効であった1症例,口頭(一般),麻酔科学

  • 日本臨床麻酔学会第36回大会,国内会議,2016年11月,高知市文化プラザかるぽーと他(高知市),術後痛と手術部位感染・創傷治癒,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名),麻酔科学

  • 日本臨床麻酔学会第36回大会,国内会議,2016年11月,高知市文化プラザかるぽーと他(高知市),手術部位感染と術後痛ー炎症は抑えていいのうか?,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名),麻酔科学

  • 日本心臓血管麻酔学会第21回学術大会,国内会議,2016年09月,横浜ベイホテル東急(横浜市),気胸手術中に術中急遽PCPSを併用した重症気腫性肺合併低肺機能の一例,ポスター(一般),麻酔科学

全件表示 >>

学外会議企画運営 【 表示 / 非表示

  • 日本臨床麻酔学会第38回大会,コメンテーター,2018年11月

  • 九州麻酔科学会第56回大会,座長,2018年09月

  • 九州麻酔科学会第54回大会,座長,2016年09月

  • 日本麻酔科学会第63回学術集会,座長,2016年05月

  • 第37回 日本疼痛学会,座長,2015年07月

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本麻酔科学会,第67回日本麻酔科学会学術集会 第3・神経WG委員,2019年04月

  • 日本ペインクリニック学会,学術委員,2017年07月 ~ 2019年07月

  • 日本麻酔科学会,第66回学術集会実行員会 第5・ペイン緩和・局所麻酔WGサテライトメンバー ,2017年06月 ~ 2018年04月

  • 日本麻酔科学会,代議員,2017年04月 ~ 2019年03月

  • 日本麻酔科学会,第65回学術集会実行員会 第5・ペイン緩和・局所麻酔WGサテライトメンバー,2016年06月 ~ 2017年05月

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 日本光電バイタルサインセミナー,2019年01月

  • これからの周術期輸液療法 in Okinawa,2016年07月

  • (株)大塚製薬工場社内勉強会,2015年09月