基本情報

写真a

福島 誠治

Seiji FUKUSHIMA


職名

教授

プロフィール

ファイバ無線システム、光デバイス、イメージング

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),電子デバイス・電子機器,九州大学,課程,1993年09月

  • 工学修士,電子・電気材料工学,九州大学,課程,1986年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 電気電子工学専攻 通信システム,教授,1955年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本液晶学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 応用物理学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 電子情報通信学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • OSA,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • IEEE PS,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • イメージング

  • 光デバイス

  • 光・無線通信システム

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Control strategy for networked control systems with time delay and packet dropout using linear matrix inequalities,EURASIP Journal on Wireless Communications and Networking (頁 1 ~ 11) ,2020年02月,Zhaohong Wang, Seiji Fukushima

    DOI:10.1186/s13638-019-1556-4,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Transmission-Line Approach to Zero-Index Materials for Invisible Cloaks,2019 Asia-Pacific Microwave Conference,2019年12月,T. Nagayama, S. Kakoi, S. Fukushima, T. Watanabe

    研究論文(国際会議プロシーディングス),査読有り,共著

  • 英語,Nested Mach-Zehnder interferometer optical switch with low crosstalk,24th Microoptics Conference,2019年11月,T. Watanabe, K. Tasaki, T. Nagayama, S. Fukushima

    研究論文(国際会議プロシーディングス),査読有り,共著

  • 英語,Characteristics of particle size distribution of falling ash particles from Sakurajima obtained from laser-optical particle size velocity disdrometer observation data (P2-47),39th International Conference on Rader Meteorology,P2-47巻 (頁 1 ~ 6) ,2019年09月,Ren Takaoka, Masayuki Maki, Seiji Fukushima, Masato Iguchi, Daisuke Miki, Tomofumi Kozono, Takahiro Miwa, Takeshi Maesaka

    研究論文(国際会議プロシーディングス),査読有り,共著

  • 英語,Observation of volcanic column heights using a marine rader (F1-3),2019 URSI-Japan Radio Science Meeting,F1巻 (頁 1) ,2019年09月,Takehiko Kobori, Masayuki Maki,Hidehiko Tokushima, Seiji Fukushima

    研究論文(国際会議プロシーディングス),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,ブロック暗号アルゴリズムCLEFIAの11段96階差分攻撃の高速化,インターネットと運用技術シンポジウム2012,2012年12月,五十嵐保隆、金子敏信、橋口陽介、江口悠、末吉隆太郎、村井貴広、福島誠治、八野知博

    調査報告書,共著

  • 日本語,液晶空間光変調素子,ナノIT時代の分子機能材料と素子開発・エヌティーエス,2004年02月,福島誠治

    単行本(学術書),編著

  • 日本語,空間光変調器,液晶便覧・丸善書店,2000年10月,福島誠治

    単行本(学術書),編著

  • 日本語,空間光変調素子,光コンピューティングの事典・朝倉書店,1997年12月,福島誠治

    単行本(学術書),編著

  • 日本語,液晶空間光変調素子の新しい展開,液晶:LCDの基礎と新しい応用・シグマ出版,1997年09月,福島誠治

    単行本(学術書),編著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,深宇宙を飛行中の宇宙機「しんえん2」,CQ ham radio,70巻 2号 (頁 26 ~ 27) ,2015年02月,福島誠治、西尾正則、奥山圭一

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 英語,Shin-en 2 (FO-82) -Rapid report-,DUBUS,44巻 1号 (頁 123) ,2015年02月,Seiji Fukushima

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,はやぶさ2に相乗りす宇宙機しんえん2,CQ ham radio,69巻 12号 (頁 72 ~ 73) ,2014年11月,福島誠治、西尾正則、奥山圭一

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 英語,Space probe 'Shin-en2' Project,DUBUS,43巻 2号 (頁 122) ,2014年05月,Seiji Fukushima

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,鹿児島大学大学院理工学研究科電気電子工学専攻 福島研究室,液晶,17巻 3号 (頁 183 ~ 184) ,2013年07月,福島誠治

    総説・解説(学術雑誌),単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第67回応用物理学会春季学術講演会,国内会議,2020年03月,COVID-19による未開催,位相生成カプラを線対称に配置した複合干渉計型光スイッチ,その他

  • 令和元年度電気学会九州支部沖縄支所講演会,国内会議,2019年12月,沖縄県西原町,EMLを用いた光副搬送波周波数の変換,口頭(一般)

  • 令和元年度電気学会九州支部沖縄支所講演会,国内会議,2019年12月,沖縄県西原町,ハイブリッドロケット用無線通信システムの開発,口頭(一般)

  • 第72回電気・情報関係学会九州支部連合大会,国内会議,2019年09月,北九州市,アイソレータ・フリーEMLの強度雑音の評価(07-2P-05),口頭(一般)

  • 第72回電気・情報関係学会九州支部連合大会,国内会議,2019年09月,北九州市,アバランシェフォトダイオードを用いたRF信号の周波数変換特性(07-2P-04),口頭(一般)

全件表示 >>