基本情報

写真a

半田 利弘

Toshihiro HANDA


職名

教授

ホームページ

http://milkyway.sci.kagoshima-u.ac.jp/~handa/

プロフィール

電波観測による、天の川銀河および近傍銀河の星間物質の研究

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学  理工学部  物理学科

    大学,1982年03月,卒業,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 理学博士,天文学,東京大学,課程,1987年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域理学系 理工学研究科(理学系) 物理・宇宙専攻,教授,2010年12月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学 理工学域理学系 理工学研究科(理学系) 物理・宇宙専攻 宇宙情報, ,2010年12月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東京大学 東京天文台野辺山宇宙電波観測所,教務補佐員,1987年04月 ~ 1988年03月

  • 国立天文台,日本学術振興会特別研究員,1988年04月 ~ 1998年11月

  • 東京大学 理学部附属天文学教育研究センター,助手,1998年12月 ~ 2007年03月

  • 東京大学 理学系研究科附属天文学教育研究センター,助教,2007年04月 ~ 2010年11月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本天文学会副会長,2015年06月 ~ 継続中,日本国

  • 日本物理学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本天文学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 天文学

  • 天文学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Annual parallax measurements of a Mira variable star, U Lyncis,Publications of the Astronomical Society of Japan,68巻 5号 (頁 ID71 ~ 9pp) ,2016年10月, Kamezaki, Tatsuya; Nakagawa, Akiharu; Omodaka, Toshihiro; Handa, Toshihiro; Inoue, Kan-ichiro; Kurayama, Tomoharu; Kobayashi, Hideyuki; Nagayama, Takumi; Ueno, Yuji

    研究論文(学術雑誌),未設定,単著

  • 英語,Astrometry and expanding bubble of a deeply embedded young stellar object in M17,Monthly Notices of the Royal Astronomical Society,460巻 2号 (頁 1839 ~ 1845) ,2016年08月,Chibueze, James O.; Kamezaki, Tatsuya; Omodaka, Toshihiro; Handa, Toshihiro; Nagayama, Takumi; Baba, Tatsuya; Sunada, Kazuyoshi; Shizugami, Makoto; Burns, Ross A.; Honma, Mareki; Ubachukwu, Augustine A.; Chukwude, Augustine E.; Alhassan, Jibrin A.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,H2O masers in a jet-driven bow shock: episodic ejection from a massive young stellar object,Monthly Notices of the Royal Astronomical Society,460巻 1号 (頁 283 ~ 290) ,2016年07月,Burns, R. A.; Handa, T.; Nagayama, T.; Sunada, K.; Omodaka, T.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Molecular jet emission and a spectroscopic survey of S235AB,Astronomy & Astrophysics,586巻 (頁 ID A34 ~ 5pp) ,2016年02月,Burns, R. A.; Handa, T.; Hirota, T.; Motogi, K.; Imai, H.; Omodaka, T.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,A `water spout' maser jet in S235AB-MIR,Monthly Notices of the Royal Astronomical Society,453巻 3号 (頁 3163 ~ 3173) ,2015年11月,Burns, R. A.; Imai, H.; Handa, T.; Omodaka, T.; Nakagawa, A.; Nagayama, T.; Ueno, Y.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,宇宙戦艦ヤマト2199でわかる天文学,誠文堂新光社,2014年12月,半田利弘

    単行本(一般書),単著

  • 英語,Report of the Daily Monitor of Sgr A* at 22 GHz,The Astronomer's Telegram,2013年07月,Tsuboi, M.; Asaki, Y.; Yonekura, Y.; Kaneko, H.; Miyamoto, Y.; Seta, M.; Nakai, N.; Kameya, O.; Miyoshi, M.; Takaba, H.; Wakamatsu, K.; Fukuzaki, Y.; Morimitsu, T.; Sekido, M.; Oka, T.; Takekawa, S.; Omodaka, T.; Handa, T.; Takumi, A.

    調査報告書,共著

  • 英語,NICT VLBI Observations of Sgr A* at 8 GHz and 2 GHz,The Astronomer's Telegram,2013年04月,Sekido; Takekawa, S.; Oka, T.; Tsuboi, Y.; Asaki, Y.; Yonekura, Y.; Kaneko, H.; Miyamoto, Y.; Seta, M.; Nakai, N.; Kameya, O.; Miyoshi, M.; Takaba, H.; Wakamatsu, K.; Fukuzaki, Y.; Morimitsu, T.; Omodaka, M. T.; Handa, T.

    調査報告書,共著

  • 英語,Possible brightening at 22 GHz of Sgr A*,The Astronomer's Telegram,2013年04月,Tsuboi, M.; Asaki, Y.; Yonekura, Y.; Kaneko, H.; Miyamoto, Y.; Seta, M.; Nakai, N.; Kameya, O.; Miyoshi, M.; Takaba, H.; Wakamatsu, K.; Fukuzaki, Y.; Morimitsu, T.; Sekido, M.; Oka, T.; Takekawa, S.; Omodaka, T.; Handa, T.; Takumi, A.

    調査報告書,共著

  • 英語,Non-detection of flare at 22 GHz of Sgr A* induced by the approaching G2 cloud in February and March 2013,The Astronomer's Telegram,2013年03月,Tsuboi, M.; Asaki, Y.; Yonekura, Y.; Kaneko, H.; Miyamoto, Y.; Seta, M.; Nakai, N.; Kameya, O.; Miyoshi, M.; Takaba, H.; Wakamatsu, K.; Fukuzaki, Y.; Morimitsu, T.; Sekido, M.; Omodaka, T.; Handa, T.; Takumi, A.

    調査報告書,共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本天文学会,国内会議,2014年03月,国際基督教大学,V203a TAO 計画:口径 6.5m 光赤外線望遠鏡の進捗状況,その他

  • 日本天文学会,国内会議,2014年03月,国際基督教大学,V202a 東京大学アタカマ天文台(TAO)計画の進捗状況,その他

  • 日本天文学会,国内会議,2014年03月,大分,V04a TAO 計画の進捗,その他

  • Transformational Science with the SKA,国際会議,2014年02月,Stellenbosch Institute for Advanced Study (南アフリカ),Japanese activity for SKA a status report from the Japanese consortium,その他

  • 宇宙電波懇談会シンポジウム,その他,2013年12月,国立天文台三鷹,日本SKAコンソーシアムの概要,その他

全件表示 >>