基本情報

写真a

佐藤 宏之

SATO Hiroyuki


職名

准教授

研究分野・キーワード

近世日本史

プロフィール

・近世大名と「御家」意識に関する研究
・御家騒動に関する研究
・「歴史的記憶」の形成および変容過程に関する研究
・大規模自然災害時の歴史資料の散逸や消滅を防ぐための防災対策
・歴史資料の保全・活用に関する調査研究
http://kagoshima-shiryounet.seesaa.net/
・南九州地域における気候変動と社会応答に関する研究
・戦争体験の聞き取り調査とそのアーカイブ化に関する研究
http://izumi-peaceeducation.seesaa.net/

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 法文教育学域教育学系 教育学部 学校教育教員養成課程(社会科教育),准教授,2010年10月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 東京学芸大学史学会,1996年06月 ~ 継続中,日本国

  • 東京歴史科学研究会,2001年04月 ~ 継続中,日本国

  • 関東近世史研究会,2002年10月 ~ 継続中,日本国

  • 歴史学研究会,2003年07月 ~ 継続中,日本国

  • 日本史研究会,2006年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 日本史

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,「「ふるさとの記憶」を災害から守り、未来につなぐための教育普及活動」,『鹿児島大学地域防災教育研究センター 平成28年度報告書』 (頁 69 ~ 76) ,2017年03月,佐藤宏之・土居祐綺

    研究論文(大学,研究機関紀要),査読無し,共著

  • 日本語,「教員養成学部における社会科指導力育成の方法と課題(1)ー2015年度教職実践演習「中等コース」における学生作成指導案の分析を中心にー」,鹿児島大学教育学部附属教育実践総合センター『鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要』,26巻 (頁 13 ~ 22) ,2017年03月,田口紘子・溝口和宏・日隈正守・新名隆志・深瀬浩三・永迫俊郎・佐藤宏之・川﨑晃央・城野一憲

    研究論文(大学,研究機関紀要),査読無し,共著

  • 日本語,「教員養成学部における社会科指導力育成の方法と課題(2)ー2015年度教職実践演習「初等コース」における学生作成指導案の分析を中心にー」,鹿児島大学教育学部附属教育実践総合センター『鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要』,26巻 (頁 23 ~ 32) ,2017年03月,溝口和宏・田口紘子・永迫俊郎・佐藤宏之・川﨑晃央・城野一憲・日隈正守・新名隆志・深瀬浩三

    研究論文(大学,研究機関紀要),査読無し,共著

  • 日本語,「松代藩第九代藩主真田幸教の思想的背景」,『藩地域の村社会と藩政』 (頁 333 ~ 351) ,2017年01月,佐藤宏之

    研究論文(学術雑誌),未設定,単著

  • 日本語,「歴史災害を防災に活かす―口永良部島新岳の噴火を事例に―」,『「南九州から南西諸島における総合的防災研究の推進と地域防災体制の構築」報告書』 (頁 119 ~ 126) ,2016年03月,佐藤宏之

    研究論文(大学,研究機関紀要),査読無し,単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,『自然災害と共に生きる―近世種子島の気候変動と地域社会』,北斗書房,2017年03月,佐藤 宏之

    単行本(学術書),単著

  • 日本語,『出水の戦争体験談集 1』,出水市教育委員会,2017年03月,出水市教育委員会生涯学習課

    調査報告書,監修書

  • 日本語,『NEW日本の歴史07 江戸幕府の確立』,学研教育出版,2012年11月,大石学(総監修)・佐藤宏之(監修)

    単行本(一般書),監修書

  • 日本語,『現代語訳徳川実紀 家康公伝 関ヶ原と家康の死』4,吉川弘文館,2011年10月,大石学,佐藤宏之,小宮山敏和,野口朋隆

    単行本(学術書),編著

  • 日本語,『現代語訳徳川実紀 家康公伝 関ヶ原の勝利』1,吉川弘文館,2010年12月,大石学,佐藤宏之,小宮山敏和,野口朋隆

    単行本(学術書),編著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,「史料採訪 財団法人秋月郷土館」,『書物・出版と社会変容』4号 (頁 125 ~ 150) ,2008年03月,佐藤 宏之

    速報,短報,研究ノート等(学術雑誌),単著

  • 日本語,「総説・「藩」・大名研究の現状と課題」,吉川弘文館,大石学編『近世藩制・藩校大事典』 (頁 45 ~ 54) ,2006年03月,佐藤宏之

    総説・解説(その他),単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 熊本地震に関する鹿児島大学の活動報告,国内会議,2017年04月,鹿児島大学稲盛会館,「熊本地震後の資料保全活動について」,口頭(一般)

  • 口永良部島2015噴火災害対応報告会,国内会議,2016年06月,「歴史災害を防災に活かす」,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 第2回全国史料ネット研究交流集会,国内会議,2016年03月,郡山市市民プラザ 大会議室,「島嶼地域の資料保全」,口頭(招待・特別)

  • 全国史料ネット研究交流集会,国内会議,2015年02月,兵庫県・野村證券神戸支店アネックスホール,「鹿児島歴史資料防災ネットワーク(準備会)~これまでと、これから~」,口頭(招待・特別)

  • 時代考証学会・第1回フォーラムin鹿児島,国内会議,2011年07月,鹿児島・鹿児島県歴史資料センター黎明館,「時代考証という歴史叙述―大河ドラマ「龍馬伝」の実践から―」,その他

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島県史料集刊行委員会,鹿児島県史料集刊行委員会委員,2017年04月 ~ 継続中

  • 龍郷町役場教育委員会,龍郷町生涯学習センター文化財展示室監修委員,2016年10月 ~ 2017年03月

  • 鹿児島県歴史資料センター黎明館史料編さん委員会,黎明館史料編さん委員,2016年06月 ~ 2018年05月

  • 明治維新150周年若手研究者育成事業審査会,審査会委員,2016年05月 ~ 継続中

  • 「明治維新150周年記念事業~明治維新と郷土の人々~」に係る編集委員会,編集委員,2015年05月 ~ 2016年03月

全件表示 >>