基本情報

写真a

佐原 寿史

SAHARA Hisashi


職名

准教授

研究分野・キーワード

ミニブタ、肺移植、異種移植、虚血再灌流傷害

ホームページ

http://www.kufm.kagoshima-u.ac.jp/~xenotx/

プロフィール

大動物同種・異種移植、免疫寛容誘導、ドナー臓器保護、虚血再灌流傷害制御

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 総合科学域総合研究学系 研究推進機構 医用ミニブタ・先端医療開発研究センター 臓器置換・異種移植外科分野,准教授,2012年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本外科学会,1995年02月 ~ 継続中,日本国

  • 日本呼吸器外科学会,1995年02月 ~ 継続中,日本国

  • 日本胸部外科学会,1995年02月 ~ 継続中,日本国

  • 国際心肺移植学会,2005年02月 ~ 継続中,日本国

  • アメリカ移植学会,2006年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 呼吸器外科学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Intra-bone bone marrow transplantation from hCD47 transgenic pigs to baboons prolongs chimerism to >60 days and promotes increased porcine lung transplant survival. ,Xenotransplantation (頁 e12552 ~ ) ,2019年08月,Watanabe H, Ariyoshi Y, Pomposelli T, Takeuchi K, Ekanayake-Alper DK, Boyd LK, Arn SJ, Hawley RJ, Sahara H, Shimizu A, Ayares D, Lorber MI, Sykes M, Sachs DH, Yamada K.

    DOI:10.1111/xen.12552,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Preparation of hybrid porcine thymus containing non-human primate thymic epithelial cells in miniature swine.,Xenotransplantation,2019年07月,Sekijima M, Sahara H, Shimizu A, Iwanaga T, Murokawa T, Ariyoshi Y, Pomposelli T, Khosravi Maharlooei M, Sykes M, Yamada K.

    DOI:10.1111/xen.12543,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,The protective effects of carbon monoxide against hepatic warm ischemia-reperfusion injury in MHC-inbred miniature swine.,J Gastrointest Surg,2019年06月,Murokawa T, Sahara H, Sekijima M, Pomposelli T, Iwanaga T, Ichinari Y, Shimizu A, Yamada K.

    DOI:10.1007/s11605-019-04283-0,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Catechin and caffeine contents in green tea at different harvest periods and their metabolism in miniature swine. ,Food Science & Nutrition,2019年06月,Wakamatsu M, Yamanouchi H, Sahara H, Iwanaga T, Kuroda R, Yamamoto A, Minami Y, Sekijima M, Yamada K, Kajiya K.

    DOI:10.1002/fsn3.1143,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,GalT-KO pig lungs are highly susceptible to acute vascular rejection in baboons, which may be mitigated by transgenic expression of hCD47 on porcine blood vessels. ,Xenotransplantation,25巻 5号 (頁 e12391 ~ ) ,2018年09月,Watanabe H, Sahara H, Nomura S, Tanabe T, Ekanayake-Alper DK, Boyd LK, Louras NJ, Asfour A, Danton MA, Ho SH, Arn SJ, Hawley RJ, Shimizu A, Nagayasu T, Ayares D, Lorber MI, Sykes M, Sachs DH, Yamada K.

    DOI:10.1111/xen.12391,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,腎移植の現況と残された課題. 異種移植のヒトへの応用.,腎と透析,87巻 1号 (頁 128 ~ 131) ,2019年01月,関島光裕, 佐原寿史, 山田和彦

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,夢ではなくなった異種臓器移植と免疫寛容誘導戦略の重要性 :独自の免疫寛容誘導療法による異種移植の臨床応用への試み,Organ Biology,25巻 2号 (頁 169 ~ 175) ,2018年06月,山田和彦, 佐原寿史, 関島光裕

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,【糖尿病と腎疾患2015】糖尿病性腎症の病理と基礎研究の最前線. 新たな膵臓、膵ラ氏島移植による糖尿病性腎症の制御,腎と透析,78巻 6号 (頁 131 ~ 137) ,2015年06月,山田和彦, 佐原寿史, 関島光裕

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,【毒ガス?いいえ治療薬です】新たな治療薬としての一酸化炭素への期待.,臨床麻酔,39巻 6号 (頁 855 ~ 864) ,2015年06月,佐原寿史, 関島光裕, 山田和彦

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,異種移植は前臨床大動物実験成果としてすでに数ヵ月から年単位の臓器生着に至っている,Organ Biology,22巻 1号 (頁 23 ~ 30) ,2015年01月,佐原寿史, 松本慎一, 山田和彦

    総説・解説(学術雑誌),共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第72回日本胸部外科学会定期学術集会. ,国内会議,2019年10月 ~ 2019年11月,京都市,MHC 確立ミニブタを用いた慢性移植実験系の意義.,口頭(一般)

  • 第7回日本先進医工学ブタ研究会. ,国内会議,2019年10月,今治市,慢性評価を可能とするブタ同所性肝移植モデル-MHC確立CLAWN系ミニブタを用いた前臨床研究-.,口頭(一般)

  • 第55回日本移植学会総会. ,国内会議,2019年10月,広島市,MHC確立CLAWNミニブタを用いた長期生存ブタ同所性肝移植モデルの確立.,口頭(一般)

  • 第23回日本アクセス研究会学術集会・総会. ,国内会議,2019年09月,横浜市,短期留置型および永久留置型カテーテル透析における脱血不全と再循環率の検討..,口頭(一般)

  • American Transplant Congress 2019,国際会議,2019年06月,Boston,Newly-revealed antibody targets lead to the early loss of triple knockout pig kidneys in a pig to baboon model.,口頭(一般)

全件表示 >>