2022/07/26 更新

写真a

ナガタ エミ
長田 恵美
NAGATA Emi
所属
医歯学域附属病院 附属病院 診療センター 発達系歯科センター 講師
職名
講師
プロフィール
口腔細菌の全身の健康に及ぼす影響に関する研究

学位

  • 博士(歯学) ( 1993年3月   九州大学 )

学歴

  • 九州大学

    - 1993年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

  • 九州大学

    - 1989年3月

      詳細を見る

    国名: 日本国

経歴

  • 鹿児島大学   医歯学域医学部・歯学部附属病院 医学部・歯学部附属病院 診療センター 発達系歯科センター   講師

    2017年4月 - 現在

  • 鹿児島大学   医歯学域歯学系 医歯学総合研究科 健康科学専攻   助教

    2003年4月 - 2017年3月

  • 鹿児島大学    

    2000年8月 - 現在

所属学協会

  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会

    2015年4月 - 2022年3月

  • 九州口腔衛生学会

    2012年10月 - 現在

  • 日本口腔衛生学会

    2001年4月 - 現在

  • 国際歯科研究学会

    1993年4月 - 現在

  • 国際歯科研究学会日本部会

    1993年4月 - 現在

  • 日本小児歯科学会

    1989年4月 - 現在

▼全件表示

委員歴

  • 日本口腔衛生学会   編集委員会  

    2021年5月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 日本口腔衛生学会   予防歯科臨床委員会委員  

    2017年5月 - 2021年5月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 日本口腔衛生学会   査読委員  

    2015年5月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

留学歴

  • 1995年4月 - 1996年9月   ハーバード大学(Harvard University)アメリカ合衆国   訪問研究員

取得資格

  • 指導医

  • 専門医

  • 途上国派遣専門家

 

論文

  • Setoguchi D. .  A novel mannose-containing sialoprotein adhesin involved in the binding of Candida albicans cells to DMBT1 .  Molecular Oral Microbiology37 ( 4 ) 154 - 163   2022年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:Molecular Oral Microbiology  

    DOI: 10.1111/omi.12374

    Scopus

    PubMed

  • 基 敏裕, 中野 由, 西山 毅, 長田 恵美, 山口 泰平, 於保 孝彦 .  地域住民におけるかかりつけ歯科医による定期検診の受診要因についての因子探索研究 .  口腔衛生学会雑誌71 ( 2 ) 94 - 101   2021年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(一社)日本口腔衛生学会  

    平成28年度国民健康・栄養調査によると,過去1年間に歯科検診を受診した者の割合(20歳以上)は52.9%である.健康日本21(第二次)には過去1年間に歯科検診を受診した者の割合を65%以上に増加する目標を掲げているが,いまだ達成されていない.本研究では,平成28〜29年度の2年間に鹿児島県曽於郡大崎町で実施された成人歯科検診を受診した366人(男性183人,女性183人,平均年齢66.4歳,年齢幅27〜96歳)を対象に,かかりつけ歯科医による定期検診受診に関わる因子について探索を行った.かかりつけ歯科医による定期検診受診の有無に対して,自己記入式アンケートおよび歯科医師による検診の結果をもとにデータマイニング手法である決定木分析を用いて因子の組み合わせやパターンを抽出し,それらの効果をχ2検定で評価した.その結果,「この1年間の口腔衛生処置の受療経験」「性別」「歯間清掃用具の使用経験」の3つが受診に関わる重要な要因であることが示された.歯科医療従事者は,少なくとも1年に1回は歯科医院で歯石除去等を受けて,週に3日以上の歯間清掃用具を使用するように指導することにより,定期歯科検診の受診率が向上する可能性が示唆された.また,性別については男性への受診勧奨がより有効と考えられた.(著者抄録)

  • Nagata E. .  A primary canine and an impacted permanent canine with infection potentially induced an intracranial abscess .  Australian Dental Journal65 ( 1 ) 96 - 99   2020年3月査読 国際誌

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Australian Dental Journal  

    DOI: 10.1111/adj.12731

    Scopus

  • Oho T. .  DMBT1 involvement in the human aortic endothelial cell response to Streptococcus mutans .  Molecular Oral Microbiology34 ( 3 ) 108 - 117   2019年6月査読 国際誌

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Molecular Oral Microbiology  

    DOI: 10.1111/omi.12257

    Scopus

    PubMed

  • Obata J., Fujishima K., Nagata E., Oho T. .  Pathogenic mechanisms of cariogenic Propionibacterium acidifaciens .  Archs oral Biol.105   46 - 51   2019年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 中野 由、小幡純子、西山 毅、長田恵美、山口泰平、鶴田実穂、於保孝彦 .  食道癌術後の繰り返す誤嚥性肺炎予防のため口腔衛生管理を継続している一症例 .  口衛誌69   43 - 47   2019年査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 長田恵美 .  侵入能を有する口腔レンサ球菌はヒト動脈内皮細胞における炎症反応を誘導する .  鹿歯紀要38   31 - 40   2018年招待

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Nagata E., Oho T. .  Invasive Streptococcus mutans induces inflammatory cytokine production in human aortic endothelial cells via regulation of intracellular toll-like receptor 2 and nucleotide-binding oligomerization domain 2 .  Molecular Oral Microbiology32   131 - 141   2017年4月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nishiyama T., Nagata E., Oho T. .  Factors associated with choking during meals, a risk indicator for repetitive fever in community-dwelling elderly people .  Makara J. Health Res.21 ( 1 ) 30 - 34   2017年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamashita K., Nishiyama T., Nagata E., Ramadhani A., Kawada-Matsuo M., Komatsuzawa H., Oho T. .  Impact of a 7-day field training on oral health condition in Japan Ground Self-Defense Force personnel .  Mil. Med.   2017年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • de Toledo A., Nagata E., Yoshida Y., Oho T. .  Streptococcus oralis coaggregation receptor polysaccharides induce inflammatory responses in human aortic endothelial cells. .  Mol.Oral Microbiol.27   295 - 307   2012年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西山毅、長田恵美、五月女さき子、佐藤節子、山口泰平、於保孝彦 .  特定健康診査と歯周疾患検診の同時実施から得られた結果について .  鹿児島県歯科医師会会報104   8 - 10   2012年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • de Toledo A., Nagata E., Yoshida Y., Oho T. .  Streptococcus oralis coaggregation receptor polysaccharides induce inflammatory responses in human aortic endothelial cells .  Mol. Oral Microbiol.27   295 - 307   2012年査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 北田勝浩、西山 毅、日野陽一、長田恵美、五月女さき子、佐藤節子、山口泰平、Andreia de TOLEDO、於保孝彦 .  地域住民の特定健康診査と歯周疾患検診における審査項目の関連性 .  口衛誌61   245 - 253   2011年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Emi Nagata, Andreia de Toredo, Takahiko Oho .  Invasion of human aortic endothelial cells by oral viridans group streptococci and induction of inflammatory cytokine production .  Molecular oral microbiology26   78 - 88   2011年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Takahashi Y., Yoshida A., Nagata E., Hoshino T., Oho T., Awano S., Takehara T., Ansai T. .  Streptococcus anginosus L-cysteine desulfhydrase gene expression is associated with abscess formation in BALB/c mice. .  Mol. Oral Microbiol. 26   221 - 227   2011年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 日野陽一、北田勝浩、長田恵美、西山毅、於保孝彦、新留真由美、佐藤広子 .  地域住民における口臭と全身健康状態との関係調査 .  かごしま口腔保健協会会報28   5 - 13   2010年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 田中千穂子、西山 毅、五月女さき子、長田恵美、三重幸恵、北田勝浩、佐藤節子、日野陽一、山口泰平、於保孝彦 .  唇顎口蓋裂児の咀嚼能力および食事や口腔に対する保護者の意識に関する研究 .  口腔衛生学会雑誌60 ( 2 ) 88 - 95   2010年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 長田恵美、於保孝彦 .  口腔バイオフィルムによる全身疾患の誘発 .  日本歯科評論69   157 - 159   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 長田恵美、岡山秀仁、井上昌一、於保孝彦 .  歯垢による全身疾患の誘発-動物実験モデルを用いての検討- .  さんぽ鹿児島46   14 - 15   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 長田恵美、北田勝浩、於保孝彦 .  歯垢による誤嚥性肺炎誘発の実験的検証 .  平成17年度~平成18年度科学研究費補助金(基盤研究(C))研究成果報告書   2007年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Rejane Fukushima, Emi Nagata, Masakazu Inoue, Takahiko Oho .  Antibacterial activity of sodium fluoride against the Streptococcus anginosus group and Abiotrophia and Granulicatella species .  Dentistry in Japan43   95 - 98   2007年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 長田恵美、於保孝彦 .  歯垢による全身疾患の誘発ー動物モデルを用いての検討ー .  鹿児島県歯科医師会会報633 ( ※ ) 4 - 5   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Emi Nagata, Hidehito Okayama, Hiroo Ito, Y. Yamashita, Masakazu Inoue, Takahiko Oho .  Serotype-specific polysaccharide of Streptococcus mutans contributes to infectivity in endocarditis. .  Oral Microbiol. Immunol.21 ( 6 ) 420 - 423   2006年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 長田恵美、北田勝浩、伊藤博夫 .  歯垢による感染性心内膜炎発症の実験的検証 .  平成15年度~平成16年度科学研究費補助金(基盤(C)(2))研究成果報告書   2005年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Emi Nagata, Hidehito Okayama, Hiroo Ito, I. Semba, Masakazu Inoue, Takahiko Oho .  Experimental infective endocarditis induced by human supragingival dental plaque in rats .  Eur. J. Oral Sci.113 ( ※ ) 499 - 504   2005年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Hidehito Okayama, Emi Nagata E, Hiroo Ito, Takahiko Oho, Masakazu Inoue .  Experimental abscess formation caused by human dental plaque .  Microbiol. Immunol.49 ( ※ ) 399 - 405   2005年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 長田恵美、伊藤博夫、井上昌一 .  根管治療と全身の健康:文献のレビュー(日本語要約) .  鹿児島県歯科医師会会報586 ( ※ ) 2 - 3   2002年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Kou Matsuo, S. Shintani, Takanori Tsuji, Emi Nagata, M. Lerman, J. McBride, Y. Nakanara, Hiroe Ohyama, R. Todd, David T. W. Wong .  p12DOC-1, a growth suppressor, associates with DNA polymerase a/primase .  FASEB J14 ( ※ ) 1318 - 1324   2000年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Takanori Tsuji, F. M. Duh, F. L. Latif, N. C. Popescu, D. B. Zimonjic, Jim McBride, J. G. Rheinwald, Kou Matsuo, Hiroe Ohyama, R. Todd, Emi Nagata, N. Terakado, A. Sasaki, T. Matsumura, M. I. Lerman, David T. W. Wong .  Cloning , mapping, expression, function and mutation analysis of the human ortholog of the hamster putative tumor suppressor gene doc-1 .  J. Biol. Chemistry273 ( ※ ) 6704 - 6709   1998年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 二木昌人、野沢美夕起、藤崎みずほ、長田恵美、中田稔 .  乳臼歯II級コンポジットレジン充填に関する臨床的研究―充填直後より1年経過までの臨床成績― .  小児歯誌34 ( ※ ) 551 - 559   1996年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Teruo Tanaka, Mizuho A. Kido, T. Ibuki, T. Yamaza, Teruyoshi Kondo, Emi Nagata .  Immunocytochemical study of nerve fibers containing substance P in the junctional epithelium of rats .  J. periodont. Res.31 ( ※ ) 187 - 194   1996年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Emi Nagata, Teruyoshi Kondo, Norio Ayasaka, Minoru Nakata, Teruo Tanaka .  Immunohistochemical evidence for the presence of nerve fibres with substance P- or calcitonin gene-related peptide-like immunoreactivity in the proliferating epithelium in the developing teeth of rats .  Archs. oral Biol.39 ( ※ ) 197 - 203   1994年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 草場照代、粟澤俊樹、長田恵美 .  東南アジア3ヵ国におけるエイズの状況 .  国際保健医療8 ( ※ ) 34 - 39   1994年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kazuaki Nonaka, Yasunari Sasaki, T. Matsumoto, Kenichi Yanagita, Y. Watanabe, Emi Nagata, Minoru Nakata .  I. Genetic and environmental effects on preimplantation development of mouse embryo in vitro .  J. Craniofacial Genet. Dev. Biol.,13 ( ※ ) 202 - 205   1993年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Emi Nagata, Teruyoshi Kondo, Norio Ayasaka, Minoru Nakata, Teruo Tanaka .  Immunohistochemical study of nerve fibres with substnace P- or calcitonin gene-related peptide-like immunoreactivity in the junctional epithelium of developing rats .  Archs oral Biol.37 ( ※ ) 655 - 662   1992年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Teruyoshi Kondo, Norio Ayasaka, Emi Nagata, Teruo Tanaka .  A light and electron microscopic anterograde WGA-HRP tracing study on the sensory innervation of junctional and sulcular epithelium in the rat molar .  J. Dent. Res.71 ( ※ ) 60 - 65   1992年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Norio Ayasaka, Teruyoshi Kondo, Tetsuya Goto, Kido A. Mizuho, Emi Nagata, Teruo Tanaka .  Differences in the transport systems between cementocytes and osteocytes in rats using microperoxidase as tracers .  Archs oral Biol.37 ( ※ ) 363 - 369   1992年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Emi Nagata, K. Ohura, M. Shinohara, Teruyoshi Kondo, Norio Ayasaka, Minoru Nakata, Teruo Tanaka .  Distribution of nerve fibers with substance P- or calcitonin-gene related peptide-like immunoreactivity in Odu plaque-susceptible rats with experimental gingivitis .  Acta Histochem. Cytochem.25 ( ※ ) 161 - 167   1992年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Norio Ayasak,Teruyoshi Kondo, Emi Nagata, Teruo Tanaka .  Endocytosis of azurophil granules released from neutrophils by junctional epithelial cells of rat gingiva .  Acta Histochem. Cytochem.24 ( ※ ) 497 - 506   1991年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 綾坂則夫、後藤哲哉、飯島忠彦、近藤照義、長田恵美、城戸瑞穂、田中輝男 .  セメント細胞および骨細胞の物質輸送の相違についての細胞化学的研究(トレーサーとしてmicroperoxidaseとhorseradish peroxidaseを用いて) .  歯基礎誌33 ( ※ ) 546 - 559   1991年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編 PART1

    於保 孝彦, 長田 恵美 他( 担当: 分担執筆)

    クインテッセンス出版株式会社  2018年12月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 鹿児島大学新入生の歯科検診結果について

    日野陽一、佐藤節子、山口泰平、北田勝浩、長田恵美、鉛山ゆかり、伊藤博夫、於保孝彦( 担当: 共著)

    鹿児島大学新入生の歯科検診結果について  2007年1月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:調査報告書

  • 急性歯性感染症の原発病巣としての歯周ポケット、「歯周病と全身の健康を考える」

    長田恵美、伊藤博夫( 担当: 共著)

    (財)ライオン歯科衛生研究所財団記念図書編集委員会  2004年10月 

     詳細を見る

    記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • マレイ・ディクソン著「医療に恵まれないところでの歯科保健の手引き−歯科保健の国際協力活動マニュアル−(Where There Is No Dentist)」歯科保健医療国際協力協議会

    石井拓男、市野浩司、宇野公男、上條英之、北村 豊、中田 稔、長田恵美、真木吉信、村居正雄、山岸真弓美( 担当: 共訳 ,  範囲: セメント充填)

    口腔保健協会  1992年 

     詳細を見る

    総ページ数:1-198   担当ページ:145-152   記述言語:日本語 著書種別:一般書・啓蒙書

MISC

  • 【患者さんの疑問に答える 患者さんのセルフケアをアップするために-勧める根拠と提案の仕方がよくわかる】洗口液を使えば歯磨きをしなくてもよいですか?

    長田 恵美

    日本歯科評論   81 ( 12 )   50 - 51   2021年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(株)ヒョーロン・パブリッシャーズ  

  • 【患者さんの疑問に答える 患者さんのセルフケアをアップするために-勧める根拠と提案の仕方がよくわかる】セルフケアでのフッ化物応用(歯磨剤、洗口液)は何歳からできますか?

    長田 恵美

    日本歯科評論   81 ( 12 )   46 - 47   2021年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:(株)ヒョーロン・パブリッシャーズ  

  • チェアサイドQ&A 予防歯科の疑問(第40回) サホライドの効果について知りたいです

    長田 恵美, 於保 孝彦

    歯科衛生士   45 ( 4 )   25 - 25   2021年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   出版者・発行元:クインテッセンス出版(株)  

  • チェアサイドQ&A 予防歯科の疑問[第27回] 食生活が同じきょうだいでもう蝕リスクは異なる? 招待

    長田 恵美, 於保 孝彦

    歯科衛生士   44 ( 3 )   23 - 23   2020年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版(株)  

  • チェアサイドQ&A 予防歯科の疑問 第15回

    長田恵美, 於保孝彦

    歯科衛生士   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • チェアサイドQ&A 予防歯科の疑問[第15回] 暗示でブラキシズムが改善する? 招待

    長田 恵美, 於保 孝彦

    歯科衛生士   43 ( 3 )   17 - 17   2019年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版(株)  

  • チェアサイドQ&A 予防歯科の疑問 第3回

    長田恵美, 於保孝彦

    歯科衛生士   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • チェアサイドQ&A(第3回) 予防歯科の疑問 招待

    長田 恵美, 於保 孝彦

    歯科衛生士   42 ( 3 )   25 - 25   2018年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版(株)  

  • 高齢者における食事中のむせに関連する要因:反復発熱のリスク指標

    西山 毅, 長田恵美, 於保孝彦

    鹿児島県歯科医師会会報   2018年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • このエビデンスが知りたい!予防歯科Q&A 洗口剤に関する質問

    長田恵美, 於保孝彦

    歯科衛生士   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • 患者さんからの質問 臨床のギモン このエビデンスが知りたい!予防歯科Q&A[最終回] 洗口剤に関する質問 患者さんに「歯磨きに加えて、洗口剤を使用したほうがいいですか?」と聞かれて困りました。どう答えたらいいですか? 招待

    長田 恵美, 於保 孝彦

    歯科衛生士   41 ( 12 )   28 - 28   2017年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版(株)  

  • このエビデンスが知りたい!予防歯科Q&A 摂食障害に関する質問

    長田恵美, 於保孝彦

    歯科衛生士   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • 患者さんからの質問 臨床のギモン このエビデンスが知りたい!予防歯科Q&A[第22回] 摂食障害に関する質問 摂食障害は、口腔内にも影響が現れると聞きました。どのような症状が出るのでしょうか? 招待

    長田 恵美, 於保 孝彦

    歯科衛生士   41 ( 10 )   30 - 30   2017年10月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版(株)  

  • このエビデンスが知りたい!予防歯科Q&A シーラントに関する質問

    長田恵美, 於保孝彦

    歯科衛生士   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • このエビデンスが知りたい!予防歯科Q&A フッ化物に関する質問

    長田恵美, 於保孝彦

    歯科衛生士   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • このエビデンスが知りたい!予防歯科Q&A フッ化物に関する質問

    長田恵美, 於保孝彦

    歯科衛生士   2016年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • このエビデンスが知りたい!予防歯科Q&A フッ化物に関する質問

    長田恵美, 於保孝彦

    歯科衛生士   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • このエビデンスが知りたい!予防歯科Q&A デンタルフロスに関する質問

    於保孝彦, 長田恵美

    歯科衛生士   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • このエビデンスが知りたい!予防歯科Q&A シーラントに関する質問

    長田恵美, 於保孝彦

    歯科衛生士   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • 特定健康診査と歯周疾患検診の同時実施から得られた結果について

    西山毅, 長田恵美 他

    鹿児島県歯科医師会会報   2012年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • 地域住民における口臭と全身健康状態との関係調査

    日野陽一, 北田勝浩, 長田恵美 他

    かごしま口腔保健協会会報   2010年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • 口腔バイオフィルムによる全身疾患の誘発

    長田恵美, 於保孝彦

    日本歯科評論   2009年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • 歯垢による全身疾患の誘発−動物実験モデルを用いての検討−

    長田恵美, 岡山秀仁 , 井上昌一, 於保孝彦

    さんぽ鹿児島   2008年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • ヒト歯垢による全身疾患の誘発−動物実験モデルを用いての検討−

    長田恵美, 岡山秀仁, 井上昌一, 於保孝彦

    鹿児島県歯科医師会会報   2006年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • 根管治療と全身の健康:文献のレビュー

    長田恵美, 伊藤博夫, 井上昌一

    鹿児島県歯科医師会会報   2002年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:書評論文,書評,文献紹介等  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 於保孝彦, 長田恵美 .  Streptococcus mutansによるヒト動脈内皮細胞の炎症反応誘導におけるDMBT1の機能 .  第68回日本口腔衛生学会・総会  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:大津市  

  • 長田恵美 .  シンポジウム9 個人を対象としたう蝕予防ガイドライン作成におけるクリニカルクエスチョンの設定  グラスアイオノマーセメントは根面う蝕の進行阻止に有効か? .  第68回日本口腔衛生学会・総会  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

    開催地:大津市  

  • 中野 由、小幡純子、西山 毅、長田恵美、山口泰平、鶴田実穂、石田真子、櫨元里紗、於保孝彦 .  食道癌術後の繰り返す誤嚥性肺炎予防のため口腔衛生管理を継続している一症例 .  第40回九州口腔衛生学会・総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Nagata E. and Oho T. .  An oral bacteria mixture induces inflammation in endothelial cells .  96th General session and Exhibition of the International Association for Dental Research   国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • Oho T. and Nagata E. .  Streptococcus mutans induces DMBT1 in human aortic endothelial cells .  96th General session and Exhibition of the International Association for Dental Research   国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

  • 長田恵美、於保孝彦 .  ヒト歯垢のヒト動脈内皮細胞におけるサイトカイン産生誘導能の検討 .  第66回日本口腔衛生学会・総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 於保孝彦、長田恵美 .  Streptococcus mutans刺激によるヒト動脈内皮細胞からのDMBT1の誘導 .  第66回日本口腔衛生学会・総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • Nagata E. and Oho T. .  Streptococcus mutans induces cytokines in HAECs via TLR2 and NOD2 .  94th General session and Exhibition of the International Association for Dental Research   国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:大韓民国 ソウル  

  • 長田恵美、於保孝彦 .  ヒト歯垢刺激によるヒト動脈内皮細胞におけるパターン認識受容体の発現誘導 .  第65回日本口腔衛生学会・総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京  

  • 廣田和子、平野洋子、長田恵美 .  上顎永久中切歯の褐色斑にホワイトニングを行った症例 .  第32回日本小児歯科学会九州地方大会および総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:北九州市  

  • 長田恵美 .  自由集会「歯科における健康を多角的視点から考える」良きかかりつけ医は万病に効く-口腔バイオフィルム感染症の予防- .  第62回日本口腔衛生学会・総会  第62回日本口腔衛生学会・総会招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)  

    開催地:長野  

    国内学会

  • 長田恵美 .  平成25年度日本口腔衛生学会学術賞“LION AWARD”受賞講演Invasion of human aortic endothelial cells by oral viridans group streptococci and induction of inflammatory cytokine production .  第62回日本口腔衛生学会・総会  第62回日本口腔衛生学会・総会招待

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:長野  

    国内学会

  • 西山 毅, 五月女さき子, 佐藤節子, 都丸 誠, 長田恵美, 山口泰平, 於保孝彦 .  運動習慣と全身・口腔の健康状態との関連性 .  第62回日本口腔衛生学会・総会  第62回日本口腔衛生学会・総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:長野  

    国内学会

  • 長田恵美, Andreia de Toledo, 於保孝彦 .  Streptococcus mutansはヒト動脈内皮細胞に炎症反応を誘導する .  第62回日本口腔衛生学会・総会  第62回日本口腔衛生学会・総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:長野  

    国内学会

  • de Toledo Andreia、長田恵美、吉田康夫、於保孝彦 .  Streptococcus oralisのcoaggregation receptor polysaccharidesはヒト動脈内皮細胞の炎症反応を誘導する .  第61回日本口腔衛生学会・総会  第61回日本口腔衛生学会・総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:神奈川  

    国内学会

  • 西山毅、長田恵美、五月女さき子、佐藤節子、山口泰平、於保孝彦 .  残存歯数と全身健康状態および生活状態との関連 .  第33回九州口腔衛生学会総会  第33回九州口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 長田恵美、Andreia de Toledo、於保孝彦 .  ミュータンスレンサ球菌が侵入したヒト動脈内皮細胞におけるパターン認識受容体の発現誘導 .  第60回日本口腔衛生学会・総会  第60回日本口腔衛生学会・総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:千葉  

    国内学会

  • M. Matsuo, Emi Nagata, Takahiko Oho, H. Komatsuzawa .  Bacteriocin susceptibility and production in Streptococcus mutans .  第58回国際歯科研究学会日本部会(JADR)総会・学術大会  第58回国際歯科研究学会日本部会(JADR)総会・学術大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 吉田明弘、高橋優介、長田恵美、於保孝彦、栗野秀慈、安細敏弘 .  マウス実験膿瘍におけるStreptococcus anginosus lcd遺伝子の発現解析 .  第59回日本口腔衛生学会・総会  第59回日本口腔衛生学会・総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • Andreia de Toledo、長田恵美、吉田康夫、於保孝彦 .  Streptococcus oralisのcoaggregation receptor polysaccharidesによるヒト動脈内皮細胞の炎症反応誘導 .  第59回日本口腔衛生学会・総会  第59回日本口腔衛生学会・総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • 長田恵美、Andreia de Toledo、於保孝彦 .  ヒト動脈内皮細胞に侵入した口腔レンサ球菌のサイトカイン産生誘導能の検討 .  第59回日本口腔衛生学会・総会  第59回日本口腔衛生学会・総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • 高橋優介、吉田明弘、長田恵美、星野倫範、於保孝彦、栗野秀慈、安細敏弘 .  マウス膿瘍におけるStreptococcus anginosus sC-S lyase 遺伝子の発現解析 .  第32回九州口腔衛生学会総会  第32回九州口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 北田勝浩、西山毅、日野陽一、長田恵美、新留真由美、佐藤広子、於保孝彦 .  鹿児島県曽於郡大崎町住民の口腔および全身状態の関係について .  第32回九州口腔衛生学会総会  第32回九州口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • Akihiro Yoshida, Y. Takahashi, Emi Nagata, T. Hoshino, Takahiko Oho, S. Awano, T. Ansai .  Streptococcus anginosus sC-S lyase gene expression and experimental abscess formation .  88th General session and Exhibition of the International Association for Dental Research  88th General session and Exhibition of the International Association for Dental Research国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:スペイン  

    国際学会

  • Emi Nagata, Andreia de Toledo, Takahiko Oho .  Production of Inflammatory Cytokines by HAECs Invaded by Oral Streptococci .  88th General session and Exhibition of the International Association for Dental Research  88th General session and Exhibition of the International Association for Dental Research国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:スペイン  

    国際学会

  • 廣田和子、長田恵美 .  うきは市における乳幼児歯科健診事業の評価 .  第27回日本小児歯科学会九州地方会大会および総会  第27回日本小児歯科学会九州地方会大会および総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 西山 毅、田中千穂子、五月女さき子、長田恵美、三重幸恵、北田勝浩、佐藤節子、日野陽一、山口泰平、於保孝彦 .  小児の咀嚼に関する保護者の意識 .  第58回日本口腔衛生学会・総会  第58回日本口腔衛生学会・総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:岐阜  

    国内学会

  • Andreia de Toledo、長田恵美、吉田康夫、於保孝彦 .  Streptococcus oralis のヒト動脈内皮細胞への侵入および炎症反応誘導におけるRPSの役割 .  第58回日本口腔衛生学会・総会  第58回日本口腔衛生学会・総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岐阜  

    国内学会

  • 長田恵美、Andreia de Toledo、於保孝彦 .  口腔レンサ球菌のヒト動脈内皮細胞への侵入および炎症反応誘導について .  第58回日本口腔衛生学会・総会  第58回日本口腔衛生学会・総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岐阜  

    国内学会

  • 松尾美樹、長田恵美、柴田幸江、山下善久、於保孝彦、小松澤均 .  Streptococcus mutans の抗菌性ペプチド抵抗性における二成分制御系の役割 .  第51回歯科基礎医学会学術大会ならびに総会  第51回歯科基礎医学会学術大会ならびに総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • 田中千穂子、西山 毅、五月女さき子、長田恵美、三重幸恵、北田勝浩、佐藤節子、日野陽一、山口泰平、於保孝彦 .  子どもの咀嚼に関する保護者の意識 .  第30回日本口腔衛生学会九州地方会  第30回日本口腔衛生学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:大分  

    国内学会

  • 長田恵美、於保孝彦 .  Streptococcus gordoniiのヒト動脈内皮細胞への侵入能力の検討 .  第56回日本口腔衛生学会・総会  第56回日本口腔衛生学会・総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京  

    国内学会

  • Emi Nagata, Takahiko Oho .  Invasion of Human Aortic Endothelial Cells by Streptococcus gordonii .  7th Congress of Asian Academy of Preventive Dentistry  7th Congress of Asian Academy of Preventive Dentistry国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Japan  

    国際学会

  • 長田恵美、岡山秀仁、井上昌一、伊藤博夫、於保孝彦 .  ラット実験モデルにおけるヒトデンタルプラークの感染性心内膜炎誘発能の検証ー第2報ー .  第53回日本口腔衛生学会・総会  第53回日本口腔衛生学会・総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岩手  

    国内学会

  • 岡山秀仁、長田恵美、井上昌一、伊藤博夫、於保孝彦 .  マウス実験モデルにおけるヒトデンタルプラークの肺炎誘発能の検証 .  第53回日本口腔衛生学会・総会  第53回日本口腔衛生学会・総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岩手  

    国内学会

  • Rejane Fukushima,Emi Nagata,Masakazu Inoue .  Antibacterial activity of sodium fluoride against oral bacteria .  82nd General session and Exhibition of International Association for Dental Research  82nd General session and Exhibition of International Association for Dental Research国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年3月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:USA  

    国際学会

  • 山口 泰平, 於保 孝彦, 佐藤 節子, 長田 恵美, 西山 毅, 小幡 純子, 中野 由 .  鹿児島大学病院における「歯のチェック室」の運用状況についての考察 .  日本口腔ケア学会雑誌  2017年4月  (一社)日本口腔ケア学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 西山 毅, 山下 浩司, 長田 恵美, 於保 孝彦 .  陸上自衛隊における蝕罹患状況に関する報告 .  口腔衛生学会雑誌  2018年1月  (一社)日本口腔衛生学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 鶴田 実穂, 藤島 慶, 西山 毅, 長田 恵美, 山口 泰平, 石田 真子, 森 ひかる, 瀬戸口 大介, 於保 孝彦, 夏越 祥次, 伊地知 徹也 .  胃がん患者に対する周術期口腔機能管理の効果 .  口腔衛生学会雑誌  2020年3月  (一社)日本口腔衛生学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 基 敏裕, 小幡 純子, 中野 由, 西山 毅, 長田 恵美, 山口 泰平, 島袋 紀一, 於保 孝彦 .  歯周組織状態に対するかかりつけ歯科医院による定期管理の有効性 大崎町研究 .  口腔衛生学会雑誌  2018年1月  (一社)日本口腔衛生学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 長田 恵美 .  個人を対象としたう蝕予防ガイドライン作成におけるクリニカルクエスチョンの設定 グラスアイオノマーセメントは、根面う蝕の進行阻止に有効か? .  口腔衛生学会雑誌  2019年4月  (一社)日本口腔衛生学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)  

  • 基 敏裕, 西山 毅, 長田 恵美, 山口 泰平, 於保 孝彦 .  かかりつけ歯科医による定期検診の受診要因についての因子探索研究 .  口腔衛生学会雑誌  2020年3月  (一社)日本口腔衛生学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 於保 孝彦, 長田 恵美 .  Streptococcus mutansによるヒト動脈内皮細胞の炎症誘導におけるDMBT1の機能 .  口腔衛生学会雑誌  2019年4月  (一社)日本口腔衛生学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 瀬戸口 大介, 長田 恵美, 於保 孝彦 .  Candida albicansのDMBT1への結合に関する研究 .  口腔衛生学会雑誌  2020年3月  (一社)日本口腔衛生学会

     詳細を見る

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

▼全件表示

受賞

  • 平成28年度鹿児島大学歯学部同窓会奨励賞

    2016年11月   鹿児島大学歯学部同窓会   Invasive Streptococcus mutans induces inflammatory cytokine production in human aortic endothelial cells via regulation of intracellular toll-like receptor 2 and nucleotide-binding oligomerization domain 2

    長田恵美

     詳細を見る

    受賞国:日本国

  • 平成25年度日本口腔衛生学会学術賞“LION AWARD”

    2013年5月   日本口腔衛生学会   Invasion of human aortic endothelial cells by oral viridans group streptococci and induction of inflammatory cytokine production

    長田 恵美

     詳細を見る

    受賞国:日本国

共同研究・競争的資金等の研究

  • 口腔バイオフィルムの動脈硬化誘発における病原性獲得メカニズムの解明

    2020年4月 - 2023年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    長田恵美、於保孝彦

  • 口腔細菌による動脈硬化発症における先天性免疫因子gp-340の機能解析

    2018年4月 - 2021年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    於保孝彦、長田恵美

  • 口腔バイオフィルムによる動脈硬化誘発機序の解明―菌種の多様性が導く病原性―

    2017年4月 - 2020年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    長田恵美、於保孝彦

  • 口腔細菌による動脈硬化発症における先天性免疫因子gp340の関与

    2014年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    於保孝彦、長田恵美

  • ヒト歯垢による動脈硬化誘発機序の実験的解明

    2014年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    長田恵美、於保孝彦

  • 地域住民の特定健康診査と歯周疾患検診による健康状態の把握

    2012年4月 - 2013年3月

    九地連  九地連研究事業 

    於保孝彦、長田恵美

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • ミュータンスレンサ球菌による新規動脈硬化発症機序の解明—菌の細胞内侵入と認識応答

    2011年4月 - 2014年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    長田恵美、於保孝彦

  • 唾液タンパク質と口腔細菌の相互作用:菌体付着と菌体凝集を決定する因子の解明

    2011年4月 - 2013年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

    於保孝彦、長田恵美

  • 残存歯数と全身健康状態および生活状態との関係調査

    2011年4月 - 2012年3月

    かごしま口腔保健協会  かごしま口腔保健協会「歯科保健に関する調査研究」 

    西山毅、長田恵美

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 特定健診および口臭検査を活用した歯科保健活動の活性化に関する研究

    2010年4月 - 2011年3月

    九地連  九地連研究事業 

    西山毅、長田恵美

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 口腔細菌のバイオフィルム形成因子の発現は唾液タンパク質によって制御されるか?

    2009年4月 - 2010年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

    於保孝彦、長田恵美

  • 地域住民における口臭と全身健康状態との関係調査

    2009年4月 - 2010年3月

    かごしま口腔保健協会  かごしま口腔保健協会「歯科保健に関する調査研究」 

    日野陽一、長田恵美

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 新規リスクファクター候補口腔バイオフィルム細菌による動脈硬化誘発機序の実験的解明

    2008年4月 - 2011年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    長田恵美、於保孝彦

  • 口腔バイオフィルム誘発性全身疾患に対する新しい予防法の開発

    2007年4月 - 2010年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    於保孝彦、長田恵美

  • 唾液タンパク質由来ペプチドを用いた新しい口腔ケア方法の開発

    2006年4月 - 2008年3月

    科学研究費補助金  萌芽研究

    於保孝彦、長田恵美

  • 歯垢による誤嚥性肺炎誘発の実験的検証

    2005年4月 - 2007年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    長田恵美、於保孝彦

  • デンタルプラ−クが全身の健康に及ぼす影響−動物実験モデルの応用—

    2005年4月 - 2007年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    於保孝彦、長田恵美

  • 感染症局所病変の病型決定に関与する宿主遺伝子の検索

    2005年4月 - 2007年3月

    科学研究費補助金  萌芽研究

    伊藤博夫、長田恵美

  • 歯垢による感染性心内膜炎発症の実験的検証

    2003年4月 - 2005年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    長田恵美、北田勝浩、伊藤博夫

  • 感染性心内膜炎原因菌の定着因子を探る—S. mutans 菌体表層抗原変異株の利用—

    2001年4月 - 2003年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

  • 歯の先天欠如者において原因候補遺伝子MSX1の変異を探る研究

    1999年4月 - 2001年3月

    科学研究費補助金  奨励研究(A)

▼全件表示