基本情報

写真a

山本 裕之

YAMAMOTO Hiroyuki


職名

講師

プロフィール

大動脈瘤治療、大動脈解離、ステントグラフト治療、心移植、組織移植成人心臓血管外科一般

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域医学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻 循環器・呼吸器病学講座,講師,2004年05月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学 医歯学域医学系 医学部, ,2004年05月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本組織移植学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本移植学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本脈管学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本循環器学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本血管外科学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 心臓血管外科

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,心房中隔欠損症に合併した大動脈弁乳頭状弾性線維腫の1例,日本心臓血管外科学会雑誌,42巻 2号 (頁 148 ~ 150) ,2013年02月,上田英昭、久容輔、山本裕之、峠幸志、重久喜哉、川津祥和、山元文晴、井本浩

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Effectively treating ischemic mitral regurgitation by chordal cutting in combination with ring annuloplasty and left ventricular reshaping approach,The Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery,130巻 ※号 (頁 589 ~ 590) ,2005年,山本裕之

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第22回アジア心臓血管胸部外科学会(ASCVTS2014),国際会議,2014年04月,トルコ イスタンブール,Hybrid operation and fenestrated stent graft treatment for high-risk patients with comlpex thoracic aortic aneurysms.,その他

  • 第44回日本心臓血管外科学会学術総会,国内会議,2014年02月,熊本,Hybrid治療と開窓型ステントグラフトを用いた超高齢者・ハイリスク症例における弓部大動脈瘤手術の検討,その他

  • 14th Congress of Asian Society for Vascular Surgery,国際会議,2013年10月,トルコ イスタンブール,Stent Graft Treatment for Blunt Traumatic Injury of the Thoracic Aorta: Clinical Evaluation Based on Trauma Injury Severity Score,その他

  • 第41回日本血管外科学会学術総会,国内会議,2013年06月,大阪,Hybrid治療と開窓型ステントグラフトを用いた超高齢者・ハイリスク症例における弓部大動脈瘤手術の検討,その他

  • 日本血管外科学会,国内会議,2013年05月,大阪,Hybrid治療と開窓型ステントグラフトを用いた超高齢者・ハイリスク症例における弓部大動脈瘤手術の検討,その他