基本情報

写真a

河野 純

KAWANO June


職名

助教

研究分野・キーワード

哺乳類・脳・大脳皮質・視覚野・視床・外側膝状体・視神経・網膜・神経細胞・グリア細胞・遺伝子発現・免疫組織化学法

プロフィール

●哺乳類の視神経におけるグリア細胞の分布●Wolfram症候群原因遺伝子(Wfs1)発現の形態学的解析●哺乳類の視覚系線維結合

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域医学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻 神経病学講座 神経解剖学分野,助教,2005年12月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学 医歯学域医学系 医学部, ,2005年12月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本神経眼科学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本神経科学学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本解剖学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 神経解剖学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Chemoarchitecture of glial fibrillary acidic protein (GFAP) and glutamine synthetase in the rat optic nerve: An immunohistochemical study,Okajimas Folia Anatomica Japonica,92巻 1号 (頁 11 ~ 30) ,2015年05月,June Kawano

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,Chemoarchitecture of glial fibrillary acidic protein (GFAP) and glutamine synthetase in the optic nerve of the monkey (Macaca fuscata): An immunohistochemical study,Okajimas Folia Anatomica Japonica,91巻 4号 (頁 97 ~ 104) ,2015年02月,June Kawano

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,Wolfram syndrome 1 (Wfs1) mRNA expression in the normal mouse brain during postnatal development,Neuroscience Research,64巻 2号 (頁 213 ~ 230) ,2009年06月,June Kawano, Ryutaro Fujinaga, Kiwako Yamamoto-Hanada, Yoshitomo Oka, Yukio Tanizawa, Koh Shinoda

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Wolfram syndrome 1 (Wfs1) gene expression in the normal mouse visual system,The Journal of Comparative Neurology,510巻 1号 (頁 1 ~ 23) ,2008年09月,June Kawano, Yukio Tanizawa, Koh Shinoda

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Endoplasmic reticulum stress induces Wfs1 gene expression in pancreatic b-cells via transcriptional activation.,European Journal of Endocrinology,153巻 1号 (頁 167 ~ 176) ,2005年07月,Kohei Ueda, June Kawano, Komei Takeda, Toshiaki Yujiri, Katsuya Tanabe, Taketoshi Anno, Masaru Akiyama, Junichi Nozaki, Takeo Yoshinaga, Akio Koizumi, Koh Shinoda, Yoshitomo Oka, Yukio Tanizawa

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第39回日本神経科学大会,国内会議,2016年07月,神奈川県横浜市,Chemoarchitecture of glial fibrillary acidic protein (GFAP) and glutamine synthetase in the rat optic nerve: An immunohistochemical study using quantitative analyses,ポスター(一般)

  • 第38回日本神経科学大会,国内会議,2015年07月,兵庫県神戸市,Chemoarchitecture of glial fibrillary acidic protein (GFAP) and glutamine synthetase in the optic nerve of the Japanese monkey: An immunohistochemical study,ポスター(一般)

  • 第37回日本神経科学大会,国内会議,2014年09月,神奈川,The intraretinal part of the rat optic nerve: A new sub-division scheme based on chemoarchitecture of GFAP and glutamine synthetase,その他