基本情報

写真a

川上 克子

KAWAKAMI Yoshiko


職名

助教

研究室電話

0992756192

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域歯学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻 顎顔面機能再建学講座,助教,2006年11月 ~ 2017年06月

  • 鹿児島大学 歯学部 歯学科 歯科保存学, ,2006年11月 ~ 2017年06月

  • 鹿児島大学 医歯学域附属病院 附属病院 診療センター 成人系歯科センター,助教,2017年09月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本歯内療法学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本歯科保存学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Dentin and pulp sense cold stimulus,Medical Hypotheses,84巻 5号 (頁 442 ~ 444) ,2015年05月,Tokuda M, Tatsuyama S, Fujisawa M, Morimoto-Yamashita Y, Kawakami Y, Shibukawa Y, Torii M

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Involvement of TRPV1 and AQP2 in hypertonic stress by xylitol in odontoblast cells,Connective Tissue Research,1巻 56号 (頁 44 ~ 49) ,2015年01月,Tokuda M, Fujisawa M, Kawakami Y, Morimoto-Yamashita Y, Torii M

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Subcutaneous emphysema caused by sodium hypoclorite plus RC-Prep,Open Journal of Stomatology4号 (頁 527 ~ 532) ,2014年,Tokuda M, Kawakami Y, Morimoto-Yamashita Y, Torii M

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Periodontal diseases and type 2 diabetes mellitus: is HMGB1-RAGE axis the missing link?,Medical Hypotheses,79巻 4号 (頁 452 ~ 455) ,2012年10月,Y. Morimoto-Yamashita, T. Ito, K. Kawahara, K. Kikuchi, S. Tatsuyama-Nagayama, Y. Kawakami-Morizono, M. Fujisawa, K. Miyashita, M. Emoto, M. Torii, M. Tokuda

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,嚢胞摘出後に穿孔部をMTAで封鎖した1症例,日本歯内療法学会誌,33巻 3号 (頁 180 ~ 185) ,2012年,梶原武弘、徳田雅行、小山徹、川上克子、鳥居光男

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本歯科保存学会,国内会議,2013年10月,秋田,象牙芽細胞培養系におけるキシリトールによる高浸透圧刺激の影響,その他

  • 日本歯科保存学会,国内会議,2013年06月,福岡,漂白作用を備えた変色歯面塗布材の開発,その他

  • The 9th World Endodontic Congress,国際会議,2013年05月,Tokyo,Root canal treatment of C-shaped root canal with melton's type I apex (a case report),その他

  • 日本歯科保存学会,国内会議,2012年11月,広島, エンドウェーブシステムのポイント適合性にテーパーが与える影響,その他

  • 日本歯科保存学会,国内会議,2012年11月,広島, RC-prep とNaOClの併用により生じた皮下気腫の1症例,その他

全件表示 >>