基本情報

写真a

八木原 寛

YAKIWARA Hiroshi


職名

助教

研究分野・キーワード

火山体浅部プロセス,火山体構造,火山活動,地震活動

ホームページ

http://leopard.sci.kagoshima-u.ac.jp/noev/home.htm

プロフィール

噴火発生前後における火山体浅部プロセスの観測研究,火山体の地震学的構造の研究,南西諸島の火山の観測研究,南西諸島領域の地震観測研究

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域理学系 理工学研究科(理学系) 附属南西島弧地震火山観測所,助教,1997年04月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学, ,1997年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • American Geophysical Union,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 鹿児島県地学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本地震学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本火山学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 火山学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Seismic Observations using Ocean Bottom Seismometers around Kuchierabujima Volcano,Journal of Natural Disaster Science,38巻 1号 (頁 119 ~ 131) ,2017年07月,Hiroshi Yakiwara, Shuichiro Hirano, Yusuke Yamashita, Hiroshi Shimizu, Kazunari Uchida,Kodo Umakoshi, Kazuo Nakahigashi, Hiroki Miyamachi, Mitsuharu Yagi, Hisao Kanehara, Shigeru Nakao

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Initial phases of explosion earthquakes accompanying Vulcanian eruptions at Lokon-Empung volcano, Indonesia,Journal Volcanology and Geothermal Research,327巻 (頁 310 ~ 321) ,2016年08月,Taishi Yamada, Hiroshi Aoyama, Takeshi Nishimura, Hiroshi Yakiwara, Haruhisa Nakamichi, Jun Oikawa, Masato Iguchi, Muhamad Hendrasto, Yasa Suparman

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,A subsurface structure change associated with the eruptive activity at Sakurajima Volcano, Japan, inferred froman accurately controlled source,Geophysical Reseach Letters,42巻 (頁 5179 ~ 5186) ,2015年07月,Yuta Maeda, Koshun Yamaoka, Hiroki Miyamachi, Toshiki Watanabe,Takahiro Kunitomo, Ryoya Ikuta, Hiroshi Yakiwara, and Masato Iguchi

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Migrating tremor off southern Kyushu as evidence for slow slip of a shallow subduction interface,Science,348巻 (頁 676 ~ 679) ,2015年05月,Y. Yamashita, H. Yakiwara, Y. Asano,et al.

    DOI:10.1126/science.aaa4242,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,トカラ列島南部,横当島,上ノ根島の噴気活動 ,火山,58巻 4号 (頁 563 ~ 567) ,2013年12月,及川輝樹, 八木原 寛, 高美喜男, 平野舟一郎, 中野 俊, 中尾 茂, 小林哲夫

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,鹿児島湾奥部海域の繰り返し海底地震観測による桜島火山周辺の地震活動と上部地殻3次元地震波速度モデルとの比較,桜 島火山における多項目観測に基づく火山噴火準備過程解明のための研究(課題番号1809) 2012年 ,2014年02月,八木原 寛, 平野舟一郎, 宮町宏樹, 高山鐵朗, 市川信夫, 為栗 健, 井口正人

    調査報告書,共著

  • 日本語,海底地震観測からわかった2011 年東北地方太平洋沖地震の余震分布と応力変化,北海道大学地球物理学研究報告・北海道大学,2013年03月,村井芳夫,東 龍介,篠原雅直,町田,祐弥,山田知朗,中東和夫,真保 敬,望月公廣,日野亮太,伊藤喜宏,佐藤利典,塩原 肇,植平賢司,八木原 寛,尾鼻浩一郎,高橋成実,小平秀一,平田賢治,対馬弘晃,岩崎貴哉

    調査報告書,共著

  • 日本語,鹿児島湾奥部海域における繰り返し海底地震観測,および陸上地震観測網による桜島火山周辺の広域地震活動,桜島火山における多項目観測に基づく火山噴火準備過程解明のための研究(課題番号1809) 2011年,2013年02月,八木原 寛,平野舟一郎,宮町宏樹,高山鐵朗,市川信夫,為栗 健,井口正人

    調査報告書,共著

  • 日本語,桜島火山の周辺海域における繰り返し海底地震観測,桜島火山における多項目観測に基づく火山噴火準備過程解明のための研究・京都大学防災研究所附属火山活動研究センター,2011年12月,八木原寛,平野舟一郎,宮町宏樹,高山鐡朗,市川信夫,為栗健,井口正人

    調査報告書,共著

  • 日本語,鹿児島湾の桜島火山周辺海域における海底地震観測,桜島火山における多項目観測に基づく火山噴火準備過程解明のための研究・京都大学防災研究所附属火山活動研究センター,2010年08月,八木原 寛・平野舟一郎・宮町宏樹・高山鐵朗・市川信夫・為栗 健・井口正人

    調査報告書,共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本地震学会2016秋季大会,国内会議,2016年10月,名古屋国際会議場(名古屋市),南西諸島北部の海域及び島嶼域における地震観測によるプレート境界面形状の推定 (3),ポスター(一般)

  • 日本地震学会2015秋季大会,国内会議,2015年10月,南西諸島北部の海域及び島嶼域における地震観測によるプレート境界面形状の推定 (2),ポスター(一般)

  • 日本地震学会,国内会議,2014年11月,新潟,南西諸島北部の海域及び島嶼域における地震観測によるプレート境界面形状の推定(1),その他

  • 日本地球惑星科学連合,国内会議,2014年05月,神奈川,繰り返し海底地震観測による桜島火山周辺のVT 地震活動域と上部地殻3次元地震波速度モデルとの比較,その他

  • 日本火山学会,国内会議,2013年09月,福島,霧島火山周辺の上部地殻内3次元地震波速度構造(2),その他

全件表示 >>