基本情報

写真a

ハフィーズ ウル レーマン

Hafiz Ur REHMAN


職名

助教

研究室住所

研究分野・キーワード

岩石学、変成岩, 地球科学、年代学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域理学系 理工学研究科(理学系) 地球環境科学専攻 地質科学,助教,2007年12月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学, ,2007年12月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • Pakistan Geological Research Group (PGRG),2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • Japan Mineralogical Society (JAMS),2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • Geological Society of Japan,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • American Geophysical Union (AGU),2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • Geological Society of America (GSA),2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 地質学

  • 野外調査

  • 地球科学

  • 変成岩石学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Varieties of the Himalayan eclogites: a pictorial review on textural and petrological features,The Island Arc,26巻 5号 (頁 1 ~ 14) ,2017年09月,Hafiz Ur Rehman, M. Qasim Jan, Tahseenullah Khan, Hiroshi Yamamoto, Yoshiyuki Kaneko

    DOI:10.1111/iar.12209,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著,地質学,岩石・鉱物・鉱床学

  • 英語,Felsic dykes in the Neoproterozoic Nagar Parkar Igneous Complex, SE Sindh, Pakistan: geochemistry and tectonic settings,Arabian Journal of Geosciences,10巻 14号 (頁 1 (308) ~ 11(308)) ,2017年07月,Tahseenullah Khan, Mamoru Murata , M. Qasim Jan, Hafiz Ur Rehman, Muhammad Zafar, Hiroaki Ozawa, Anwar Qadir, Saqib Mehmood

    DOI:https://doi.org/10.1007/s12517-017-3077-y,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Metamorphic evolution and zircon ages of pelitic granulites in eastern Hebei, North China Craton: Insights into the regional Archean P–T–t history,Precambrian Research,292巻 (頁 240 ~ 257) ,2017年05月,Zhanzhan Duan, Chunjing Wei, Hafiz Ur Rehman

    DOI:10.1016/j.precamres.2017.02.008,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Preliminary report on the geological survey in the State of Kosrae, Federated States of Micronesia,South Pacific Newsletter,28巻 (頁 1 ~ 5) ,2017年03月,Rehman, H. U.

    研究論文(大学,研究機関紀要),未設定,単著

  • 英語,EBSD-measured crystal preferred orientations of eclogites from the Sanbagawa metamorphic belt, central Shikoku, SW Japan,Journal of European Mineralogy,28巻 6号 (頁 1155 ~ 1168) ,2016年11月,Hafiz Ur Rehman, David Mainprice, Fabrice Barou, Hiroshi Yamamoto, Kazuaki Okamoto

    研究論文(学術雑誌),未設定,共著,地質学,岩石・鉱物・鉱床学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,ミクロネシア連邦の火山島の地質調査 (Geological Investigation of the Volcanic Islands in the Federated States of Micronesia) ,Occasional Papers of the Kagoshima University Research Center for the Pacific Islands,2015年03月,Rehman H. U.

    調査報告書,単著

  • 英語,Environmental Degradation (Dumped Vehicles) in Major Islands of the Federated States of Micronesia,South Pacific Studies,2015年03月,Rehman H. U.

    調査報告書,単著

  • 英語,Sm-Nd and Lu-Hf Isotope Geochemistry of the Himalayan High- and Ultrahigh- Pressure Eclogites, Kaghan Valley, Pakistan,Geochemistry-Earth’s System Processes (Eds. Panagiotaras, D.), Inteck, Rijeka, Croatia,2012年05月,Rehman, H. U., Kobayashi, K., Tsujimori, T., Ota, T., Nakamura, E., Yamamoto, H., Kaneko Y., Khan, T.

    単行本(学術書),共著

  • 英語,Petrogenetic comparison of the mafic dikes in the Kohistan paleo-island arc, Himalayas of North Pakistan,R.K. Srivastava (ed.), Dyke Swarms: Keys for Geodynamic Interpretation, Springer (ISBN-10: 364212495X),2011年02月,Khan, T., Murata M., Zafar, M., Rehman, H. U.

    単行本(学術書),共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 英語,Preface: Petrogenesis and chemogenesis of oceanic and continental orogens in Asia: Current topics P I,Island Arc, Wiley,23巻 4号 (頁 251 ~ 253) ,2014年12月,Rehman H. U., Tsujimori T., Okamoto K., Spengler D.

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 英語,Timing of collision of Kohistan-Ladakh arc with India and Asia: Debate,The Journal of Island Arc (Wiley Interscience),20巻 3号 (頁 308 ~ 328) ,2011年09月,Rehman, H. U., Seno T., Yamamoto H., Khan, T.

    総説・解説(学術雑誌),共著

作品 【 表示 / 非表示

  • KUFSA Graduation Album 2004-05 (鹿児島大学留学生卒業アルバム 2004-05),2005年03月

    その他

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本地球惑星科学連合2015年大会国際セッション “SMP10-08”,国際会議,2015年05月,千葉,Zircon U-Pb, Hf isotope and trace element geochemistry: source of the Himalayan UHP eclogites,その他

  • 日本地球惑星科学連合2015年大会国際セッション “S-MP08-07”,国際会議,2015年05月,千葉,EBSD-measured crystal preferred orientations of Sanbagawa eclogites,その他

  • Geological Society of Japan Annual Meeting [121] 2014,,国内会議,2014年09月,鹿児島,Quartz c-axis orientations of the silicified rock from the Kasuga gold deposit in the southern Satsuma Peninsula, Southwest Japan ,その他

  • Geological Society of Japan Annual Meeting [121] 2014,,国内会議,2014年09月,鹿児島,Himalayan UHP eclogites: constraints for the India-Asia collision,その他

  • Geological Society of Japan Annual Meeting [121] 2014,国内会議,2014年09月,鹿児島,Ductility contrast in pelitic schists: microtectonic evidence for seismic bright spots,その他

全件表示 >>