基本情報

写真a

中村 利明

NAKAMURA Toshiaki


職名

講師

プロフィール

○BMP-9の歯周組織・顎骨組織再生への応用に関する研究
○歯周組織再生へのバイオマテリアルの応用に関する研究
○全身疾患と歯周病との関連に関する研究
○歯周疾患の発症と進行に関与する遺伝子の探索

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学  歯学研究科

    博士課程,2004年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(歯学),歯周治療系歯学,鹿児島大学,課程,2004年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 歯学部 歯学科 歯周病学,助教,2004年04月 ~ 2015年05月

  • 鹿児島大学 医歯学域附属病院 附属病院 診療センター 成人系歯科センター,講師,2015年06月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • International Association for Dental Research,2001年04月 ~ 2012年12月,日本国

  • 日本歯周病学会,2000年05月 ~ 継続中,日本国

  • American Society for Bone and Mineral Research,2001年03月 ~ 継続中,日本国

  • 日本歯科保存学会,2006年06月 ~ 継続中,日本国

  • 日本口腔インプラント学会,2007年09月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 歯周治療系歯学

  • 歯科医用工学・再生歯学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 日本歯周病学会歯周病専門医

  • 歯科医師臨床研修指導歯科医

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • 平成21年度 第1回共用試験歯学系OSCE評価者養成ワークショップ,2009年11月

  • 平成28年度 第1回共用試験歯学系OSCE外部評価者養成ワークショップ,2016年06月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Periodontal tissue regeneration after low-intensity pulsed ultrasound stimulation with or without intramarrow perforation in two-wall intrabony defects -A pilot study in dogs,Journal of Clinical Periodontology,47巻 1号 (頁 54 ~ 63) ,2019年10月,Yoshinori Shirakata, Takatomo Imafuji, Kotaro Sena, Yukiya Shinohara, Toshiaki Nakamura, Kazuyuki Noguchi

    DOI:10.1111/jcpe.13197,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,BMP9 prevents induction of osteopontin in JNK-inactivated osteoblasts via Hey1-Id4 interaction.,Int J Biochem Cell Biol.,116巻 (頁 105614 ~ ) ,2019年09月,Kusuyama J, Seong C, Nakamura T, Ohnishi T, Amir MS, Shima K, Semba I, Noguchi K, Matsuguchi T.

    DOI:10.1016/j.biocel.2019.105614,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Low intensity pulsed ultrasound promotes bone-morphogenic protein-9-induced osteogenesis and suppresses inhibitory effects of inflammatory cytokines on cellular responses through Rho-associated kinase 1 in human periodontal ligament-derived fibroblasts,Journal of Cellular Biochemistry,120巻 9号 (頁 14657 ~ 14669) ,2019年09月,Joji Kusuyama, Toshiaki Nakamura, Tomokazu Ohnishi, Brent G. Albertson, Yukari Ebe, Nahoko Eiraku, Kazuyuki Noguchi and Tetsuya Matsuguchi

    DOI:10.1002/jcb.28727,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,JNK inactivation suppresses osteogenic differentiation, but robustly induces osteopontin expression in osteoblasts through the induction of inhibitor of DNA binding 4 (Id4),FASEB J,33巻 6号 (頁 7331 ~ 7347) ,2019年06月,Kusuyama J, Amir MS, Albertson BG, Bandow K, Ohnishi T, Nakamura T, Noguchi K, Shima K, Semba I, Matsuguchi T.

    DOI:10.1096/fj.201802465R,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,BMP9 directly induces rapid GSK3-β phosphorylation in a Wnt-independent manner through class I PI3K-Akt axis in osteoblasts.,FASEB J,33巻 11号 (頁 12124 ~ 12134) ,2019年,Nahoko Eiraku, Norika Chiba, Toshiaki Nakamura, Muhammad Subhan Amir, Chang-Hwan Seong, Tomokazu Ohnishi, Joji Kusuyama, Kazuyuki Noguchi and Tetsuya Matsuguchi

    DOI:10.1096/fj.201900733RR ,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,臨床歯周病学 第3版,医歯薬出版株式会社,2020年02月,村上伸也、申 基喆、齋藤 淳、山田 聡[編], 8章歯周病の分類: 野口和行, 中村利明

    教科書,編著

  • 英語,Next-Generation Biomaterials for Bone & Periodontal Regeneration,Quintessence publishing,2019年01月,Editor(s): Miron, Richard J.; Zhang, Yufeng

    単行本(学術書),18. Next-Generation Bone Morphogenetic Protein 9:The Future of Bone Regeneration?, Richard J. Miron, Toshiaki Nakamura, Yoshinori Shirakata,et al., 19. Osteogain: The Next Generation of Enamel Matrix Derivative, Richard J. Miron, Yoshinori Shirakata, ..Toshiaki Nakamura, et al.,共著

  • 日本語,歯周治療へのアプローチ,永末書店,2012年01月,中村利明、町頭三保、白方良典、野口和行、他

    教科書,第1部 臨床編 2 - 3. 補綴治療をした症例: 義歯 -中等~重度歯周炎で補綴処置を行った症例-、第2部 基本編 4, 5, 11, 12,共著

  • 日本語,新インプラント周囲炎へのアプローチ,永末書店,2010年12月,和泉雄一、児玉利朗、松井孝道、青木章、阿部成善、飯島俊一、伊藤隆利、井上孝、神田重信、木村浩幸、小柳達郎、迫田賢二、添島義和、Aristoro A. Takasaki、竹内康雄、谷口陽一、中村利明、野口和行、松下恭之、三辺正人、水谷幸剛、山下大輔、吉元剛彦、Georgios E. Romanos

    教科書,総論、インプラントの表面性状、インプラント周囲炎の文献集,共著

  • 日本語,鹿児島県の妊婦における歯周組織調査,鹿児島県歯科医師会会報,2010年03月,長谷川梢、立石ふみ、中村利明、中島結美子、野口和行

    調査報告書,共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,Bone morphogenetic protein-9 (BMP-9)の歯周・骨組織再生療法への応用の可能性,日本歯周病学会会誌,61巻 1号 (頁 9 ~ 17) ,2019年03月,中村利明, 白方良典, 篠原敬哉, 野口和行

    DOI:10.2329/perio.61.9,総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,成長因子の歯周組織再生療法への応用について,鹿児島大学歯学部紀要,36巻 (頁 65 ~ 74) ,2016年03月,中村利明

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

  • 日本語,様々な歯周病とその治療,日本歯科医師会雑誌,68巻 8号 (頁 33 ~ 42) ,2015年11月,野口和行、中村利明

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,特殊な歯周病の診断と治療,日本歯科保存学雑誌,57巻 6号 (頁 477 ~ 483) ,2014年12月,野口和行、中村利明、白方良典

    DOI:10.11471/shikahozon.57.477,総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,細胞移植による歯周組織再生,鹿児島県歯科医師会会報,110巻 689号 (頁 7 ~ 9) ,2013年09月,迫田賢二、白方良典、中村利明、野口和行

    総説・解説(学術雑誌),共著

全件表示 >>

作品 【 表示 / 非表示

  • 歯周病学基礎実習動画(日本歯周病学会監修)C. 歯周外科処置6. 歯周組織再生療法,2019年04月 ~ 継続中

    教材

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本歯科保存学会2018年度秋季学術大会 ジーシー優秀ポスター賞,2019年06月28日,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,日本歯科保存学会,榮樂菜保子、中村利明、松口徹也、野口和行

  • 平成29年度鹿児島大学歯学部ベストリサーチャー賞,2018年10月01日,日本国,その他の賞,鹿児島大学大学院医歯学総合研究科,中村利明

  • 平成28年度鹿児島大学歯学部ベストリサーチャー賞,2017年09月26日,日本国,その他の賞,鹿児島大学大学院医歯学総合研究科,中村利明

  • 日本歯周病学会教育賞,2017年05月12日,日本国,学会誌・学術雑誌による顕彰,日本歯周病学会,町頭三保、中村利明、白方良典、中村梢、迫田賢二、瀬名浩太郎、篠原敬哉、橋口千琴、田口洋一郎、梅田誠、野口和行

  • 第3回鹿児島大学歯学部同窓会奨励賞(臨床系),2013年12月21日,日本国,その他の賞,鹿児島大学歯学部同窓会,中村 利明

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2018年04月 ~ 2022年03月,BMP9を用いた歯周組織細胞の分化制御メカニズムの解明と新規歯周再生療法への展開,中村利明

  • 基盤研究(B),2015年04月 ~ 2018年03月,強力な骨形成タンパクBMP-9と脂肪組織由来細胞を活用した新規再生療法の開発,野口和行

  • 基盤研究(C),2014年04月 ~ 2017年03月,BMP-9を軸とした新規歯周・顎骨組織再生療法の基盤確立に向けた多面的アプローチ,中村利明

  • 基盤研究(C),2012年04月 ~ 2015年03月,iPS細胞由来の高純度間葉系幹細胞を用いた新規歯周組織再生療法に関する研究,迫田賢二

  • 基盤研究(B),2012年04月 ~ 2015年03月,脱分化脂肪細胞DFATを用いた歯周・顎骨組織欠損に対する新規再生治療法の基盤開発,野口和行

全件表示 >>

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • SPT期の歯周炎患者の細菌・抗体価検査による歯周炎治癒の確定診断および判定モデルの確立に関する研究,2008年09月 ~ 2011年03月,国内共同研究

  • 日本人歯周病患者の遺伝子多型に基づく感受性検査および診断の確立に関する研究,永田俊彦,2005年01月 ~ 2006年03月,徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部,国内共同研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 令和元年度 日本歯周病学会九州五大学日本臨床歯周病学会九州支部合同研修会,国内会議,2019年11月,福岡県福岡市(アクロス福岡),ラット頭蓋骨欠損モデルにおけるリコンビナントヒトBMP-9と低出力超音波パルス照射による骨再生効果,口頭(一般)

  • 第62回秋季日本歯周病学会学術大会,国内会議,2019年10月,北九州国際会議場および西日本総合展示場 (北九州市小倉),リコンビナントヒトBMP-9とLIPUS照射がラット頭蓋骨欠損の骨再生に及ぼす影響,ポスター(一般)

  • 第62回秋季日本歯周病学会学術大会,国内会議,2019年10月,小倉,BMP9のClass1 PI3K-Akt経路を介した直接的な骨芽細胞分化誘導,ポスター(一般)

  • International Academy of Periodontology 2019 - The 17th Biennial Conference,国際会議,2019年06月,Marquis Marriot, Bangkok, Thailand,Periodontal regeneration effect of low-intensity pulsed ultrasound with/without intramarrow perforation in intrabony defects in dogs.,ポスター(一般)

  • 平成30年度 日本歯周病学会九州五大学 日本臨床歯周病学会九州支部 合同研修会,国内会議,2018年11月,福岡市 アクロス福岡,BMP9のWnt非依存的Gsk3β/β−cateninシグナル伝達経路を介した骨芽細胞分化,ポスター(一般)

全件表示 >>

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学病院 口腔インプラント専門外来 歯周病科代表,2016年04月 ~ 2018年03月

  • 成人系歯科センター・歯周病科・外来医長,2015年09月 ~ 継続中

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本歯周病学会,教育委員会 委員,2017年04月 ~ 継続中

  • 日本歯周病学会,評議員,2016年05月 ~ 継続中

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島市立桜丘中学校 令和2年度 口腔衛生指導: 歯周病ってどんな病気?,2020年07月

  • せと歯科医院院内研修会,2018年12月

  • 鹿児島大学歯学部同窓会鹿児島支部 平成30年度学術講演会 :歯周治療および全身疾患と歯周病の関係,2018年10月

  • 弥生が丘みらい歯科こども矯正歯科 歯周病基礎講座: 歯周治療を振り返ろう!,2018年09月

  • 鹿児島市立桜丘中学校 平成30年度 口腔衛生指導: 歯周病ってどんな病気?,2018年07月

全件表示 >>