基本情報

写真a

塔筋 弘章

TOSUJI Hiroaki


職名

准教授

プロフィール

○棘皮動物胚の細胞周期に関する研究○棘皮動物胚の体軸形成に関する研究○ゴカイの生殖や性決定に関する研究○ゴカイの染色体や遺伝子変異に関する研究○日本産ゴカイの北米への移入に関する研究

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域理学系 理工学研究科(理学系) 生命化学専攻 生命機能,准教授,1991年04月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学, ,1991年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本発生生物学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本動物学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 発生生物学

  • 生物多様性・分類

  • 遺伝・染色体動態

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Worldwide molecular phylogeny of common estuarine polychaetes of the genus Hediste (Annelida: Nereididae), with special reference to interspecific common haplotypes found in southern Japan,Marine Biodiversity,2018年09月,Hiroaki Tosuji, Ralf Bastrop, Miriam Götting, Taeseo Park, Jae-Sang Hong, Masanori Sato

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Spatial and interspecific variation in the food sources of sympatric estuarine nereidid polychaetes: stable isotopic and enzymatic approaches,Marine Biology,165巻 6号 ,2018年06月,Gen Kanaya, Takatoshi Niiyama, Aya Tanimura, Taeko Kimura, Haruhiko Toyohara, Hiroaki Tosuji, Masanori Sato

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,日本から北米西海岸に侵入・潜伏、勢力拡大中のヤマトカワゴカイ,うみうし通信93号 (頁 10 ~ 12) ,2016年12月,塔筋弘章

    研究論文(大学,研究機関紀要),査読無し,単著

  • 英語,Molecular evidence for the expansion of the Asian cryptic invader Hediste diadroma (Nereididae: Annelida) into the northeast Pacific habitats of the native H. limnicola,Zoological Science,33巻 2号 (頁 162 ~ 169) ,2016年04月,Hiroaki Tosuji, Toshio Furota

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Cryptic invasion of northeast Pacific estuaries by the Asian polychaete, Hediste diadroma (Nereididae),Marine Biology,161巻 1号 (頁 187 ~ 194) ,2014年01月,Ryogo Nishizawa, Masanori Sato, Toshio Furota, Hiroaki Tosuji

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,多摩川河口干潟のベントスの生態< ヤマトカワゴカイ>,羽田周辺水域環境調査研究の取組み~調査研究の中間成果報告~・羽田周辺水域環境調査研究委員会,2010年12月,会田真理子、石丸 隆、風呂田利夫、西 栄二郎、伊東 宏、塔筋弘章

    調査報告書,共著

  • 英語,A New Bioassay for Toxic Chemicals Using Green Paramecia, Paramecium bursaria.,"Environmental Chemistry Green Chemistry and Pollutants in Ecosystems part VII Ecotoxicology"Springer-Verlag Berlin Heidelberg,2005年12月,Miho Tanaka,Yukiko Ishizaka,Hiroaki Tosuji,Manabu Kunimoto,Natsumi Hosoya,Naohisa Nishihara,Takshi Kadono,Tomonori Kawano,Toshikazu Kosaka,Hiroshi Hosoya

    単行本(学術書),共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • The 3rd Asian Marine Biology Symposium ,国際会議,2017年11月,熊本,Worldwide molecular phylogeny in Hediste (Annelida: Nereididae) occurring in the North Temperate Zone,口頭(一般)

  • The 3rd Asian Marine Biology Symposium ,国際会議,2017年11月,熊本,Namalycastis spp. (Nereididae, Annelida) living within the decaying plants in estuaries in Malaysia and southern Japan,口頭(一般)

  • The 3rd Asian Marine Biology Symposium ,国際会議,2017年11月,熊本,Distributions of four species of the Perinereis nuntia species group (Nereididae, Annelida) in Japan, with special reference to the paragnath morphology variable due to the individual growth in P. shikueii,口頭(一般)

  • The 2nd Asian Marine Biology Symposium,国際会議,2014年10月,韓国,Distribution of four Hediste species (Polychaeta: Nereididae) in estuaries in Korea and Japan, with special reference to an undescribed species newly found from Han River Estuary,その他

  • 2014年度日本ベントス学会・日本プランクトン学会合同大会,国内会議,2014年09月,広島,ヤマトカワゴカイHediste diadroma(多毛綱ゴカイ科)浮遊幼生の汽水域への定着と変態,その他

全件表示 >>