基本情報

写真a

平 瑞樹

HIRA Mizuki


職名

助教

研究分野・キーワード

構成式、農地保全、生態系保全、防災GIS、農村環境、景観評価、棚田保全、廃棄土のリサイクル

ホームページ

http://ace1.agri.kagoshima-u.ac.jp/agri0054/

プロフィール

○シラスの弾塑性挙動に関する研究 ○土の力学的構成モデルに関する研究 ○GISによる液状化危険度予測 ○棚田擁壁の安定性と崩壊石積みの復旧 ○農村景観の評価手法に関する研究 ○廃棄土の有効利用に関する研究 ○農村地域の持続的発展のための生産環境と生態系保全に関する研究

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 農水産獣医学域農学系 農学部 農林環境科学科 生産環境工学,助教,1996年03月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学 総合科学域総合研究学系 社会貢献機構 地域防災教育研究センター, ,2011年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • (社)農業農村工学会農村計画部会,2002年04月 ~ 継続中,日本国

  • 鹿児島県ふるさと保全委員会,2004年04月 ~ 継続中,日本国

  • 鹿児島市グリーンツーリズム推進協議会,2008年08月 ~ 継続中,日本国

  • 鹿児島県土地改良事業団体連合会農村環境保全専門委員会,2009年04月 ~ 継続中,日本国

  • 土木学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 地域環境工学・計画学

  • 空間情報科学

  • GIS

  • GPS

  • 農村計画

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 防災士(090293号)

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • ダイレイタンシーを考慮したしらすの構成モデル,1997年04月 ~ 1999年03月

    構成式、しらす,地域環境工学・計画学,個人研究,科学研究費補助金

    実験データの整理と考察から飽和したしらすの物理的・力学的特性を吟味し,しらすの弾塑性モデルの構築と変形挙動の予測についての研究は継続中である。

  • しらす急斜面に発生する浸透破壊機構の解明,1999年04月 ~ 2002年03月

    浸透破壊、パイピング,地域環境工学・計画学,機関内共同研究,科学研究費補助金

  • 亜熱帯島嶼生態系における水陸境界域の生物多様性保全の研究,2014年04月 ~ 2018年03月

    生態・環境,機関内共同研究,科学研究費補助金

    本研究は、世界自然遺産の登録に向けた基礎研究の一部であり、特に、奄美大島や徳之島の水域から陸域の地形や地質、地盤の調査からその特殊性について検討し、独自の進化を遂げ、多様な生物を育んできた薩南諸島の自然や文化、基幹産業としての農業や漁業も含めて総合的な研究課題について研究が進められている。

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Site investigation and in situ testing on shallow landslide scars of natural slopes covered by volcanic ash and pumice fall, Geotechnical Hazards from Large Earthquakes and Heavy Rainfall,Geotechnical Hazards from Large Earthquakes and Heavy Rainfall (頁 259 ~ 267) ,2016年10月,K. Yamamoto, Y. Teramoto, M. Hira and K. Nagakawa

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,火山灰・降下軽石被覆斜面の表層崩壊跡地における現地調査と現場一面せん断試験,第8回土砂災害に関するシンポジウム論文集 (頁 97 ~ 102) ,2016年09月,山本健太郎,寺本行芳,永川勝久,平瑞樹

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),査読有り,共著

  • 日本語,石積み擁壁を想定した離散体ブロックの崩壊現象の把握,自然災害研究協議会西部地区部会報・論文集,40巻 (頁 65 ~ 68) ,2016年02月,平瑞樹,落合勇,山本健太郎

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),査読無し,共著

  • 日本語,九州北部豪雨災害時の護岸流失による農地被害調査と石積み擁壁の復旧工法の検討,第7回土砂災害に関するシンポジウム論文集・土木学会西部支部 (頁 235 ~ 240) ,2014年09月,平瑞樹、山本健太郎、永川勝久

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,新燃岳・火山灰質土の地盤材料特性および有効利用に関する検討,地盤工学ジャーナル,9巻 3号 (頁 309 ~ 322) ,2014年09月,荒牧憲隆、山本健太郎、平瑞樹、林泰弘、根上武仁

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,生物多様性と保全ー奄美群島を例にー(下),北斗書房,2016年06月,鈴木 英治、桑原 季雄、平 瑞樹、山本 智子、坂巻 祥孝、河合 渓

    単行本(学術書),編著

  • 日本語,生物多様性と保全ー奄美群島を例にー(上),北斗書房,2016年03月,鈴木 英治、桑原 季雄、平 瑞樹、山本 智子、坂巻 祥孝、河合 渓

    単行本(学術書),編著

  • 日本語,東日本大震災の津波による低平地の被害と農地復旧対策の現況調査,南九州から南西諸島における総合的防災研究の推進と地域防災体制の構築(報告書),2013年03月,平 瑞樹,柳川竜一,福徳康雄,尾上昌平,赤木功

    調査報告書,共著

  • 日本語,町をあげての自然生態系農業の実践~宮崎県綾町~,農村計画学会30周年記念シンポジウム誌「学会30年の歩みと今後の10年の展望」,2012年07月,平瑞樹

    調査報告書,共著

  • 日本語,GIS による鹿児島市沖積地盤の液状化危険度評価,CD-ROM版地理情報システム学会講演論文集,2011年10月,平瑞樹,山本健太郎,高田誠

    調査報告書,共著

全件表示 >>

寄附金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • 地域づくり助成金,2015年04月

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第51回地盤工学研究発表会,国内会議,2016年09月,岡山市岡山大学,アルミ棒積層体を用いたブロック積み擁壁の孕み出しに伴う地盤の変形挙動,口頭(一般)

  • 平成28年度農業農村工学会大会講演会,国内会議,2016年08月 ~ 2016年09月,仙台市,しらすを混合した被覆ブロック材の理工学的性質,口頭(一般),地域環境工学・計画学

  • 自然災害研究協議会西部地区部会発表会,国内会議,2016年02月,九州大学,石積み擁壁を想定した離散体ブロックの崩壊現象の把握,口頭(一般)

  • 平成27年度農業農村工学会九州沖縄支部大会講演要旨集,国内会議,2015年10月,佐賀市,アルミ棒積層体を用いたブロック積み擁壁の崩壊現象の可視化実験,口頭(一般),地域環境工学・計画学

  • 第50回地盤工学研究発表会,国内会議,2015年09月,札幌市,アルミ棒積層体を用いたブロック積み擁壁の孕み出しに伴う地盤の変形挙動,口頭(一般)

全件表示 >>