基本情報

写真a

又木 雄弘

MATAKI Yuko


職名

特任講師

プロフィール

胆膵外科領域における、基礎および臨床研究

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域附属病院 附属病院 病院再開発推進室,特任講師,2008年03月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学 医歯学域附属病院 附属病院 病院再開発推進室, ,2008年03月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本内視鏡外科学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本臨床外科学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本腹部救急医学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本癌治療学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本膵臓学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 胆膵外科

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,超高齢者に対する膵癌治療の検討,消化器外科,37巻 9号 (頁 1439 ~ 1445) ,2014年08月,又木雄弘、新地洋之、前村公成、蔵原 弘、川崎洋太、出先亮介、野田昌宏、上野真一、迫田雅彦、飯野 聡、高尾尊身、夏越祥次

    研究論文(学術雑誌),査読無し,単著

  • 日本語,教室にて術前化学療法を行った切除可能膵癌の検討,胆膵の病態生理,30巻 1号 (頁 25 ~ 29) ,2014年06月,又木 雄弘, 新地 洋之, 前村 公成, 蔵原 弘, 川崎 洋太, 出先 亮介, 上野 真一, 迫田 雅彦, 飯野 聡, 高尾 尊身, 夏越 祥次

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 日本語,術前化学(放射線)療法を行った切除可能および境界膵癌の検討,癌と化学療法,40巻 12号 (頁 1637 ~ 1640) ,2013年11月,又木雄弘、新地洋之、前村公成、蔵原 弘、川崎洋太、出先亮介、上野真一、迫田雅彦、飯野 聡、東美智代、高尾尊身、夏越祥次

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,消化管出血を契機に発見された腎癌術後膵転移の一例,日本膵臓学会誌,27巻 4号 (頁 633 ~ 638) ,2012年04月,又木雄弘、新地洋之、前村公成、蔵原 弘、松下大輔、上野真一、迫田雅彦、飯野 聡、高尾尊身、夏越祥次

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,早期直腸癌手術1年後に発生した腹腔内デスモイド腫瘍の1例,日本臨床外科学会雑誌,第72巻巻 第1号号 (頁 181 ~ 185) ,2011年01月,又木雄弘、實 操二、衣裴勝彦、有上貴明、北薗正樹、夏越祥次

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,胆道悪性狭窄ステント留置による合併症とその対策―外科当直医必須― ,消化器外科,2010年01月,又木雄弘、新地洋之、夏越祥次

    単行本(学術書),共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第76回日本臨床外科学会,国際会議,2014年11月,福島,術前加療を行った切除可能・境界膵癌の検討,その他

  • 第9回膵癌術前治療研究会,その他,2014年10月,鹿児島,術前加療を行った膵癌の検討,その他

  • 第27回日本内視鏡外科学会,国内会議,2014年10月,岩手,臍部のZIGZAG切開を利用した腹腔鏡下脾臓摘出術を施行した3例の検討,その他

  • 第50回日本胆道学会学術集会,国内会議,2014年09月,東京,中下部胆管癌におけるFDG-PETの検討,その他

  • 第41回日本膵切研究会,その他,2014年08月,東京,教室における膵頭十二指腸切除術後膵胃吻合再建における長期成績,その他

全件表示 >>