基本情報

写真a

末永 重明

SUENAGA Shigeaki


職名

講師

研究分野・キーワード

顎関節症、MRI、慢性リウマチ関節炎、画像診断、分子生物学

ホームページ

http://www.hal.kagoshima-u.ac.jp/dentrad/staff/suenaga/index.html

プロフィール

○頭頸部腫瘍性疾患の画像診断○頭頸部領域リンパ節転移の診断精度に関する研究○顎関節症のMRI診断 ○顎関節症の病態の分子機構に関する研究 ○関節滑膜炎とエストロゲンレセプター動態に関する研究

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 歯学博士,病態科学系歯学・歯科放射線学,鹿児島大学,論文,1991年06月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 顎顔面放射線科,講師,2003年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本ミトコンドリア学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • International Association Dento-Maxillo-Facial Radiology,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本磁気共鳴医学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本顎関節学会(評議員、指導医),2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本口腔科学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 分子生物学

  • 顎関節診断学

  • 歯科放射線学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Role of Mitochondrial Reactive Oxygen Species in the Activation of Cellular Signals, Molecules, and Function.,Handbook Experimental Pharmacology,240巻 (頁 439 ~ 456) ,2017年02月,Indo HP, Hawkins CL, Nakanishi I, Matsumoto KI, Matsui H, Suenaga S, Davies MJ, St Clair DK, Ozawa T, Majima HJ

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,A diagnosis system for detecting cervical lymph node metastasis in oral squamous cell carcinoma: Collective consideration of the results of multiple imaging modalities.,J Oral Maxillofac Surg Med Pathol.,29巻 3号 (頁 210 ~ 216) ,2017年01月,Ishida T, Hijioka H, Kume K, Yoshimura T, Miyawaki A, Nozoe E, Suenaga S, Indo H, Majima HJ, Nakamura N.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Changes in mitochondrial homeostasis and redox status in astronauts following long stays in space.,Sci Rep.,6巻 (頁 39015 ~ ) ,2016年12月, Indo HP, Majima HJ, Terada M, Suenaga S, Tomita K, Yamada S, Higashibata A, Ishioka N, Kanekura T, Nonaka I, Hawkins CL, Davies MJ, Clair DK, Mukai C

    DOI:doi: 10.1038/srep39015.,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Chasing great paths of Helmut Sies "Oxidative Stress".,Arch Biochem Biophys,595巻 (頁 54 ~ 60) ,2016年04月,Majima HJ, Indo HP, Nakanishi I, Suenaga S, Matsumoto K, Matsui H, Minamiyama Y, Ichikawa H, Yen HC, Hawkins CL, Davies MJ, Ozawa T, St Clair DK.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Evaluation of the relationship between contrast-enhanced magnetic resonance characteristics and joint pain in patients with temporomandibular disorders.,Oral Radiol,32巻 2号 (頁 87 ~ 97) ,2016年03月,Suenaga S, Nagayama K. Nagasawa T. Kawabata Y, Indo H, Majima HJ.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,日本顎関節学会学術用語集 一般社団法人 日本顎関節学会 編(第1版),クインテッセンス出版株式会社,東京,2017年,末永重明,他

    単行本(学術書),共著

  • 英語,Mitochondria as source of free radicals.,Free Radical Biology in Digestive Diseases, Front Gastrointest Research, Karger,2011年01月,Majima HJ, Indo HP, Suenaga S, Kaneko T, Matsui H, Yen H-C, Ozawa T

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,歯原性粘液腫,日本歯科放射線学会編 歯科臨床における画像診断アトラス、医歯薬出版株式会社,2008年01月,馬嶋秀行、末永重明、吉浦一紀

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,Oxidative stress, disease and cancer. Chaper 2. Intracellular oxidative stress caused by ionizing radiation. (分担執筆),Imperial College Press, London, UK,2005年01月,MAJIMA Hideyuki J., INDO Hiroko P., TOMITA Kazuo, SUENAGA Shigeaki, Motoori S, Kato H, Yen HC, Ozawa T

    単行本(学術書),共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 英語,The usefulness of diagnostic imaging for the assessment of pain symptoms in temporomandibular disorders ,Japanese Dental Science Review,2016年,Shigeaki Suenaga, Kunihiro Nagayama, Taisei Nagasawa, Hiroko Indo, Hideyuki J Majima

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 英語,A mitochondrial superoxide theory for oxidative stress diseases and aging,J Clin Biochem Nutr,56巻 1号 (頁 1 ~ 7) ,2015年01月,Indo HP, Yen HC, Nakanishi I, Matsumoto K, Tamura M, Nagano Y, Matsui H, Gusev O, Cornette R, Okuda T, Minamiyama Y, Ichikawa H, Suenaga S, Oki M, Sato T, Ozawa T, Clair DK, Majima HJ

    総説・解説(学術雑誌),共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • NPO法人 日本歯科放射線学会 第58回学術大会,国内会議,2017年06月,顎関節症の咬筋部疼痛に対する脳賦活部の解析:functional MRIを用いた研究.,ポスター(一般)

  • NPO法人日本歯科放射線学会 第36回関西・九州合同地方会,国内会議,2016年12月,福岡市,顎関節症の咬筋部疼痛症状に対する脳賦活部のfunctional MRI解析,口頭(一般)

  • 第27回日本顎関節学会学術大会,国内会議,2014年07月,福岡,Functional MRI analysis for localization of cerebral activity in relation to pain symptoms in patients with temporomandibular disorders.,その他

  • Free Radical Research International,国際会議,2014年03月,KYOTO,Induction of mitochondrial and cell death by cytokines and its prevention by estrogen in rheumatoid arthritis fibroblasts.,その他

  • 第67回日本口腔科学会学術集会,国内会議,2013年05月,宇都宮,顎関節症における咀嚼筋部疼痛に対する脳賦活部位のfMRI解析,その他

全件表示 >>