基本情報

写真a

上野 真一

UENO Shin'ichi


職名

特任教授

研究分野・キーワード

臨床腫瘍学、外来化学療法、肝切除,肝胆膵悪性腫瘍,肝切除シミュレーション

プロフィール

がん診療地域均てん化のための「がんプロフェッショナル」育成と地域連携の確立横断的化学療法カンファレンスならびにCancer Boardによる難治がんの成績向上組織炎症と発癌ならびに癌の悪性化に関する研究鹿児島県における肝悪性腫瘍症例の多施設登録ならびにコーホート研究肝切除後肝再生に関する分子生物学的研究肝細胞癌の血管新生とその制御に関する研究肝切除の安全性向上に関する研究(とくにSimulationとNavigation法の開発)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域医学系 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻 臨床腫瘍学講座,特任教授,2003年04月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学, ,2003年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • International Liver Cancer Association,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • ESMO,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • ASCO,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • AASLD,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本肝癌研究会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 消化器外科

  • 肝胆膵の悪性腫瘍

  • 浸襲学

  • 緩和医療学

  • 臨床腫瘍学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Clinical implication of ZEB-1 and E-cadherin expression in hepatocellular carcinoma (HCC).,BMC Cancer,13巻 (頁 572 ~ ) ,2013年12月,Hashiguchi M, Ueno S, Sakoda M, Iino S, Hiwatashi K, Minami K, Ando K, Mataki Y, Maemura K, Shinchi H, Ishigami S, Natsugoe S

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,門脈枝塞栓術を併用した手術による両葉多発fibrolamellar hepatocellular carcinomaの長期生存の1例,日本消化器外科学会雑誌,46巻 11号 (頁 822 ~ 829) ,2013年11月,橋口真征, 上野真一, 迫田雅彦, 飯野聡, 南幸次, 安藤慶, 又木雄弘, 前村公成, 新地洋之, 夏越祥次

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Clinical significance of circulating tumor cells in peripheral blood from patients with gastric cancer.,Cancer ,119巻 22号 (頁 3984 ~ 3991) ,2013年11月,Uenosono Y, Arigami T, Kozono T, Yanagita S, Hagihara T, Haraguchi N, Matsushita D, Hirata M, Arima H, Funasako Y, Kijima Y, Nakajo A, Okumura H, Ishigami S, Hokita S, Ueno S, Natsugoe S.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,術前化学(放射線)療法を行った切除可能および境界膵癌の検討,癌と化学療法,40巻 12号 (頁 1637 ~ 1640) ,2013年11月,又木雄弘, 新地洋之, 前村公成, 蔵原弘, 川崎洋太, 出先亮介, 上野真一, 迫田雅彦, 飯野聡, 東美智代, 高尾尊身, 夏越祥次

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Metachronous esophageal squamous cell cancer after gastrectomy for gastric cancer,Esophagus,10巻 3号 (頁 129 ~ 134) ,2013年09月,Hironori Sakita, Hiroshi Okumura, Sumiya Ishigami, Masataka Matsumoto, Yasuto Uchikado, Tetsuro Setoyama, Takaaki Arigami, Yoshikazu Uenosono, Yuko Kijima, Tetsuhiro Owaki, Hiroyuki Shinchi, Shinichi Ueno, Shoji Natsugoe

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,早期乳癌症例に対する乳房縮小手術を応用したOncoplastic Suregry. ,乳癌の臨床 ,27巻 1号 (頁 45 ~ 55) ,2012年01月,喜島祐子,吉中平次、平田宗嗣、有馬豪男、中条哲弘、石神純也、上野真一、夏越祥次.

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 英語,Perspective of the treatment for small hepatocellular carcinoma: hepatic resection or radiofrequency ablation?,Med J Kagoshima Univ,62巻 (頁 15 ~ 22) ,2009年09月,Ueno S, Sakoda M, Kurahara H, Natsugoe S

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,CLIP scoreと自験例の成績:肝切除例,肝胆膵,48巻 (頁 9 ~ 12) ,2004年,上野真一,久保文武,愛甲孝

    総説・解説(学術雑誌),共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第26回日本内視鏡外科学会総会,国内会議,2013年11月,福岡,腹腔鏡下肝切除のトラブルシューティングとチーム医療",その他

  • 第67回日本消化器外科学会総会,国内会議,2012年07月,富山,80歳以上超高齢者における肝細胞癌治療:外科治療をどう考えるか,その他

  • 第24回日本肝胆膵外科学会・学術集会,国内会議,2012年05月,大阪,肝細胞癌における系統的切除の意義と問題点,その他

  • 第24回日本内視鏡外科学会,国内会議,2011年12月,大阪市,亜区域同定に人工腹水を用いた腹腔鏡下亜区域切除術.,その他

  • 第73回日本臨床外科学会,国内会議,2011年11月,東京,肝切除周術期輸血量軽減のための術後早期高気圧酸素療法. ,その他

全件表示 >>