基本情報

写真a

衛藤 誠二

ETOH Seiji


職名

講師

研究分野・キーワード

リハビリテーション医学、脳卒中、神経生理

プロフィール

○運動麻痺、感覚障害、高次脳機能障害のリハビリテーション ○経頭蓋磁気刺激、F波等を用いた、運動性下行路に関する研究

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域附属病院 附属病院 診療センター リハビリテーションセンター,講師,2007年04月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学, ,2007年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本神経学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本臨床神経生理学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本リハビリテーション医学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 臨床神経生理学

  • リハビリテーション医学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Effects of repetitive facilitative exercise with neuromuscular electrical stimulation, vibratory stimulation and repetitive transcranial magnetic stimulation of the hemiplegic hand in chronic stroke patients.,International Journal of Neuroscience,16巻 (頁 1 ~ 6) ,2015年10月,Seiji Etoh, Tomokazu Noma, Yuko Takiyoshi, Michiko Arima, Rintaro Ohama, Katsuya Yokoyama, Akihiko Hokazono, Yumeko Amano, Megumi Shimodozono, Kazumi Kawahira.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Effects of repetitive transcranial magnetic stimulation on repetitive facilitation exercises of the hemiplegic hand in chronic stroke patients ,Journal of Rehabilitation Medicine,45巻 (頁 843 ~ 847) ,2013年08月,Seiji Etoh, Tomokazu Noma, Keiko Ikeda, Yuiko Jonishita, Atsuko Ogata, Shuji Matsumoto, Megumi Shimodozono, Kazumi Kawahira

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,前腕浴が片麻痺上肢機能と痙縮に与える影響,日本温泉気候物理医学会雑誌,73巻 4号 (頁 248 ~ 254) ,2010年08月,衛藤誠二, 砂永彩子, 林良太, 鬼塚祐人, 松元秀次, 下堂薗恵, 川平和美

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Stroke patient with mirror movement of the affected hand due to an ipsilateralmotor pathway confirmed by transcranial magnetic stimulation: a case report.,International Journal of Neuroscience. ,120巻 3号 (頁 231 ~ 235) ,2010年03月,Seiji Etoh, Tomokazu Noma, Shuji Matsumoto, Tomoyuki Kamishita, Megumi Shimodozono, Atsuko Ogata, Kazumi Kawahira.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Relationship between dysgeusia and dysesthesia in stroke patients,International journal of neuroscience ,118巻 1号 (頁 137 ~ 147) ,2008年01月,Seiji Etoh, Kazumi Kawahira, Atsuko Ogata, Megumi Shimodozono, Nobuyuki Tanaka

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 30th International Congress on Clinical Neurophysiology,国際会議,2014年03月,ドイツ,Effect of the intensive rehabilitation on functional recovery and motor neuron excitability after stroke,その他

  • 28th International Congress of Clinical Neurophysiology,国際会議,2006年09月,英国,TMS induced F wave- relationship F facilitation and MEP size,その他

  • 4th World Congress for Neurorehabilitation,国際会議,2006年02月,中国,Training of hemiplegic upper limb with transcranial magnetic stimulation in patients with stroke,その他