基本情報

写真a

今井 裕

IMAI Hiroshi


職名

准教授

研究分野・キーワード

電波天文学、宇宙メーザー、VLBI、脈動変光星、星形成、天の川銀河

ホームページ

http://milkyway.sci.kagoshima-u.ac.jp/~imai/index-J.html

プロフィール

超長基線電波干渉計(VLBI)を用いた宇宙メーザー源(長周期脈動変光星・星形成領域・天の川銀河及びマゼラン銀河、等)の観測的研究。VLBIデータ解析法の研究。

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学研究科(理学系) 物理・宇宙専攻 宇宙情報,助教,2003年09月 ~ 2008年02月

  • 鹿児島大学 理工学域理学系 理工学研究科(理学系) 物理・宇宙専攻,准教授,2008年03月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 欧州超長基線電波干渉法合同研究所,支援研究員,2002年04月 ~ 2003年08月

  • 国際電波天文学研究センター,客員准教授,2012年02月 ~ 2013年01月

  • 一平方キロメートル干渉計機構 科学部門,客員研究員,2016年01月 ~ 2016年03月

  • 国立天文台 水沢VLBI観測所,客員准教授,2013年04月 ~ 2015年03月

  • 国立天文台 水沢VLBI観測所,客員准教授,2011年04月 ~ 2012年03月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本天文学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 国際天文学連合,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本科学者会議,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 国立天文台電波専門委員会電波天文周波数小委員会,2004年08月 ~ 2016年07月,日本国

  • 国立天文台電波専門委員会VLBI運営小委員会,2016年08月 ~ 2018年07月,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 天文学

  • 星間物理学

  • 恒星物理学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Astrometry of OH/IR stars using 1612 MHz hydroxyl masers. I. Annual parallaxes of WX Psc and OH138.0+7.2,AJ,153巻 119号 ,2017年03月,Orosz, G., Imai, H., Dodson, R., Rioja, M. J., Frey, S., Burns, R. A., Etoka, S., Nakagawa, A., Nakanishi, H., Asaki, Y., Goldman, S. R., and Tafoya, D.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Measuring Magnetic Fields from Water Masers Associated with the Synchrotron Protostellar Jet in W3(H2O),Astron. Astrophys.,597巻 A43号 ,2017年01月,Goddi, C., Surcis, G., Moscadelli, L., Imai, H. 他

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著,天文学

  • 英語,Trigonometric distance and proper motions of H2O maser bowshocks in AFGL 5142,MNRAS,467巻 2367号 ,2017年01月,Burns, R. A., Handa, T., Imai, H., Nagayama, T., Omodaka, T., Hirota, T., Motogi, K., van Langevelde, H. J., Baan, W. A.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著,天文学

  • 英語,MultiView High Precision VLBI Astrometry at Low Frequencies,AJ,153巻 105号 ,2017年01月,Rioja, M. J., Dodson, R., Orosz, G., Imai, H., Frey, S.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著,天文学

  • 英語,The wind speeds, dust content, and mass-loss rates of evolved AGB and RSG stars at varying metallicity,The wind speeds, dust content, and mass-loss rates of evolved AGB and RSG stars at varying metallicity,465巻 403号 ,2016年12月,Goldman, S. R., van Loon, J. Th., Zijlstra, A. A., Green, J. A., Wood, P. R., Ambra, N., Imai, H., Whitelock, P. A., Matsuura, M., Groenewege, M. A., Gómez, J. F.,

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著,天文学

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 英語,Hope on GHz-band width signal recording and 100 k-channel spectroscopy for VLBI imaging of astronomical maser sources,NICT IVS Technology Development Center News,2013年09月,Hiroshi Imai

    調査報告書,単著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,VERAによる宇宙メーザー励起機構の研究,日本天文学会,天文月報,1016巻 6号 (頁 408 ~ 417) ,2013年,今井 裕

    速報,短報,研究ノート等(学術雑誌),単著,天文学

  • 日本語,VLBA問題,日本天文学会,天文月報,101巻 6号 (頁 344 ~ 350) ,2008年,今井 裕

    総説・解説(学術雑誌),単著,天文学

  • 日本語,恒星の進化と宇宙水蒸気メーザー,日本科学者会議,日本の科学者,41巻 2号 (頁 40 ~ 44) ,2006年,今井 裕

    総説・解説(学術雑誌),単著,天文学

  • 日本語,年老いた星からの「噴水」:AGB星からの分子ガスジェットの発見,日本天文学会,天文月報,95巻 12号 (頁 589 ~ 595) ,2002年,今井 裕

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著,天文学

  • 日本語,恒星の進化と水メーザー,通信総合研究所,鹿島宇宙通信センター宇宙電波観測用大型アンテナ成果報告,47巻 (頁 31 ~ 39) ,2001年,今井 裕

    速報,短報,研究ノート等(学術雑誌),単著,天文学

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(A),2016年04月 ~ 2020年03月,多波長電波同時高解像度撮像による星周物質の合成・加速過程の探求,今井 裕

    本研究では、ミリ秒角の解像度}を実現する超長基線電波干渉法(VLBI)}において、複数波長帯電波を完全同時受信するシステムを積極的に導入し、従来感度的に困難であった短ミリ波帯VLBI撮像の手法を飛躍的に向上させる。その上で、研究の進展が最も期待される課題の1つである、長周期変光星から放出される星周物質の合成・加速過程}を探求する。発達した星周縁の中で恒星半径の2--3倍から数10倍の距離}にわたって分布する一酸化珪素(SiO)及び水(H2O)メーザーの空間分布時間変化を同時に連続追跡することで、宇宙における星間空間<-->恒星間の物質循環(星形成・恒星質量放出)のうち後者における力学的素過程を詳細に視覚化して理解することを目指す。

  • 挑戦的萌芽研究,2013年04月 ~ 2016年03月,水酸基メーザー天体に対する広域探査と高精度位置計測手法の確立,今井 裕

  • 基盤研究(C),2008年04月 ~ 2010年03月,老星ジェットの探査と超精密解像観測,今井 裕

  • 若手研究(B),2006年04月 ~ 2007年03月,進化末期の恒星に見られるジェットの発現・成長過程の解明,今井 裕

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会外国人招へい研究者,2015年04月 ~ 2016年03月,宇宙メーザー放射を用いた高密度分子ガス領域の探求

    その他省庁等

  • 日本学術振興会二国間共同研究,2014年07月 ~ 2016年06月,広帯域センチ波望遠鏡によるサーベイ観測で探る銀河系の3次元構造と物質循環,高橋慶太郎

    その他省庁等

  • 日本学術振興会外国人招へい研究者,2014年04月 ~ 2015年03月,星周縁から惑星状星雲への進化に関する電波波長横断的な研究

    その他省庁等

  • 日本学術振興会外国人招へい研究者,2013年04月 ~ 2014年03月,宇宙空間超長基線電波干渉計観測に基づく宇宙メーザー微細構造の探究

    その他省庁等

  • 日本学術振興会特定国派遣研究者事業,2012年04月 ~ 2013年03月,水素原子ガス雲及び水酸基メーザー源の銀河系広域にわたる高感度掃天探査

    その他省庁等

全件表示 >>

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 韓国天文宇宙科学研究院(KASI)受託研究事業費,今井 裕,2015年01月 ~ 2017年12月,韓国天文宇宙科学研究院,一般受託研究

  • 超広帯域メーザー輝線VLBI観測システムの構築,2013年04月 ~ 2014年03月,一般受託研究

  • 超広帯域メーザー輝線VLBI観測システムの構築,2011年04月 ~ 2012年03月,一般受託研究

  • VSOP-2 を用いた高精度メーザー源測量に向けた遠方メーザー源及び位置参照電波源探査,2010年04月 ~ 2011年03月,一般受託研究

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 「火の鳥」プロジェクト,今井 裕,2015年10月 ~ 2020年03月,大阪府立大学、茨城大学、山口大学、国立天文台,国内共同研究

  • VERA-銀河系精密立体地図の作成,2014年04月 ~ 2015年03月,その他

  • 宇宙空間超長基線電波干渉計観測による水酸基・水蒸気メーザー源の微細構造の探求,2014年04月 ~ 2015年03月,国際共同研究

  • 銀河系水酸基メーザー源の広域掃天探査及びマゼラン雲軌道推定,2014年04月 ~ 2015年03月,国際共同研究

  • 恒星進化末期における脈動変光及び高速ジェット形成のメカニズムの解明,2014年04月 ~ 2015年03月,国際共同研究

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 13th European VLBI Network Meeting,国際会議,2016年09月, St. Petersburg Scientific Center,Correlation of the relative SiO maser distributions with the stellar light curves,口頭(一般),天文学

  • 13th European VLBI Network Meeting,国際会議,2016年09月, St. Petersburg Scientific Center,MultiView – a pilot study for precise VLBI astrometry at low frequencies using multiple calibrators,口頭(一般),天文学

  • Asia-Pacific Radio Science Conference 2016,国際会議,2016年08月,Hotel Hilton Seoul,Wide-band VLBI observations of multiple SiO maser lines using the OCTAVE system,口頭(一般),天文学

  • Asia-Pacific Radio Science Conference 2016,国際会議,2016年08月,International Center of Interdisciplinary Science Education,Radio Astrometry towards the Nearby Universe with the Square Kilometre Array,口頭(一般),天文学

  • Blowing in the wind, Rencontres du Vietnam,国際会議,2016年08月,International Center of Interdisciplinary Science Education,"VLBI observations of circumstellar maser sources for exploration of stellar pulsation-driven shock waves ",口頭(一般),天文学

全件表示 >>

研究員受け入れ 【 表示 / 非表示

  • 澤田佐藤聡子,理工学研究科,プロジェクト研究員,2016年10月01日 ~ 2020年03月31日

  • Willem Adrianus Baan,ASTRON,名誉教授,2016年02月08日 ~ 2016年04月08日

  • Jose Francisco Gomez,Instituto de Astrofisica de Andalucia,主任研究員,2014年11月01日 ~ 2014年11月30日

  • Andrey Sobolev,Ural Federal University,外国人客員研究員,2014年02月13日 ~ 2014年04月11日

  • Daniel Tafoya,鹿児島大学大学院理工学研究科,外国人客員研究員,2010年04月01日 ~ 2012年03月31日

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 国立天文台電波専門委員会VLBI運営小委員会,VLBI運営小委員会委員,2016年08月 ~ 継続中

  • 国立天文台電波専門委員会VLBIプログラム小委員会,VLBIプログラム小委員会委員長,2008年07月 ~ 継続中

  • 国立天文台電波専門委員会電波天文周波数小委員会,電波天文周波数小委員会委員,2004年08月 ~ 継続中

  • 国立天文台電波専門委員会アルマ小委員会(ALMA Science Advisory Committee),アルマ小委員会委員,2014年08月 ~ 継続中

  • 国立天文台電波専門委員会野辺山宇宙電波観測所プログラム小委員会,野辺山宇宙電波観測所プログラム小委員会委員,2014年08月 ~ 2016年07月

全件表示 >>