基本情報

写真a

遠城 道雄

ONJO Michio


職名

教授

研究分野・キーワード

熱帯作物、熱帯果樹、ヤムイモ、熱帯農業

プロフィール

○ヤムイモの生理生態学的研究 ○ヤムイモの品種改良に関する研究 ○熱帯亜熱帯果樹類の導入と栽培法の確立 ○熱帯における農業体系に関する研究

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 農水産獣医学域農学系 農学部 附属農場,教授,1993年10月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本作物学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本熱帯農業学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 園芸学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本農作業学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 作物学

  • 熱帯園芸学

  • 熱帯作物学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Comparative study of phosphate soluilization potential of Talaromyces pinophilus strains,Applied Ecology and environmental research,17巻 6号 (頁 14973 ~ 14984) ,2019年,「Majumder,M.S.I.」「Islam,M.K.」「Akamine,H.」「Sano,A.」「Onjo,M.」「Hssain,M.A.」

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Guard cell potosynthesis is crucial in abscisic acid-induced stomatal closure,Plant Direct,3巻 5号 (頁 942 ~ 944) ,2019年,「Iwai,S.」「Ogata,N.」「Yamada,N.」「Onjo,M.」「Sonoike,K.」「Shimazaki,K.」

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Chemical constituents of the leaves of Eriobotrya japocika,Chemistry of Natural Compounds,55巻 5号 (頁 942 ~ 944) ,2019年,「Park,B.J.」「Nomura,H.」「Fukucome,H.」「Onjo,M.」「Shimada,A.」「Samejima,H.」

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Productivity and curcumin content of in vitro regenerated Curcuma plants,Tropical Agriculture and Development,62巻 1号 (頁 35 ~ 42) ,2018年,「Park,B.J.」「Kouge, T.」「Hashinoki, T.」「Samejima,H.」「Onjo,M.」

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Effect of nitrogen fertilizer on growth of lesser yam(Dioscorea esculenta L.).,Tropical Agri.Development,60巻 (頁 185 ~ 190) ,2017年03月,「A.Q.Rezaie, 」「H.Kikuno,」「K.Sugiyama,」「P.Babil,」「B-J.Park,」「 M.Onjo,」「H.Siwachi」

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,熱帯農学概論,培風館,2019年01月,江原 宏・樋口浩和 編

    単行本(学術書),分担執筆

  • 日本語,奄美群島の野生植物と栽培植物,南方新社,2018年03月,鹿児島大学生物多様性研究会編

    単行本(学術書),分担執筆

  • 英語,Significance of the Preservation of Crop Genetic Resources in the Islands of Kagoshima,The Islands of Kagoshima・Kagoshima University Research Center for the Pacific Islands,2013年03月,Michio ONJO

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,奄美大島における在来食用資源植物の現状,南太平洋海域調査研究報告,2006年03月,遠城道雄、松井正義

    調査報告書,共著

  • 日本語,与論島における在来作物の遺伝変異,南太平洋海域調査研究報告,2005年03月,一谷勝之、遠城道雄、松井隆

    調査報告書,共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本熱帯農業学会120回講演会,国内会議,2016年10月,鹿児島大学農学部,組織培養苗を利用したウコン類(Curcuma spp.)の生産性 ,ポスター(一般)

  • 日本熱帯農業学会第120回講演会,国内会議,2016年10月,鹿児島大学農学部,The Nitogen-fixing endophytes bacteria associated with the lesser yam(Dioscorea esculenta),口頭(一般)

  • 日本熱帯農業学会,国内会議,2015年03月,茨城,鹿児島で栽培されるダイジョ(Dioscorea alata L.)系統の形態特性と品質の評価,その他

  • 日本熱帯農業学会,国内会議,2015年03月,茨城,植物成長調節剤と短日の組み合わせがトゲドコロ(Dioscorea esculenta Bark.)の生育に及ぼす影響,その他

  • 日本熱帯農業学会,国内会議,2014年10月,福岡,ダイジョ(Dioscorea alata L.)の塊茎の芽を利用した増殖技術について,その他

全件表示 >>