基本情報

写真a

假屋園 昭彦

KARIYAZONO Akihiko


職名

教授

研究分野・キーワード

対話,学び,協同活動,道徳教育

プロフィール

1.人間の相互作用の中での学びの過程 2.協同学習 3.道徳教育4.対話を中心とした授業デザイン開発

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 法文教育学域教育学系 教育学部 学校教育教員養成課程(教育心理学) 教育心理学,教授,1996年06月 ~ 2017年03月

  • 鹿児島大学, ,1996年06月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学 法文教育学域教育学系 教育学研究科 学校教育実践高度化専攻,教授,2017年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本発達心理学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本心理学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本教育心理学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • コミュニケーション論

  • 臨床発達

  • 道徳教育

  • 学習論

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,教師と児童とが対話をとおして道徳的価値を発見する授業デザインの開発(Ⅰ),鹿児島大学教育学部研究紀要(人文・社会科学編),64巻 (頁 107 ~ 135) ,2013年03月,假屋園昭彦,馬塲智也,小峯三朗,京田憲子

    研究論文(学術雑誌),査読無し,共著

  • 日本語,児童の対話学習における教師の発問方法と評価規準の開発(Ⅰ),鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要,22巻 (頁 101 ~ 115) ,2012年12月,假屋園昭彦,永里智広,坂上弥里

    研究論文(学術雑誌),査読無し,共著

  • 日本語,児童の対話活動に対する教師の指導的参加の分析的研究(Ⅰ)-道徳の時間における対話を生かした授業デザインの開発-,鹿児島大学教育学部研究紀要(人文・社会科学編),61巻 (頁 83 ~ 96) ,2010年03月,假屋園昭彦

    研究論文(学術雑誌),査読無し,単著

  • 日本語,児童の対話活動に対する教師の指導的参加の分析的研究(Ⅱ)-対話に対する教師の指導方法の開発をめざして-,鹿児島大学教育学部研究紀要(教育科学編),61巻 (頁 111 ~ 148) ,2010年03月,假屋園昭彦,永里智広,坂上弥里

    研究論文(学術雑誌),査読無し,共著

  • 日本語,対話を中心とした授業デザインおよび教師の対話指導方法の開発的研究,鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要,19巻 (頁 123 ~ 163) ,2009年12月,假屋園昭彦,永田孝哉,中村太一,丸野俊一

    研究論文(学術雑誌),査読無し,共著

全件表示 >>