基本情報

写真a

玉置 尚德

TAMAKI Hisanori


職名

教授

研究分野・キーワード

酵母、シグナル伝達、細胞生物学、醸造微生物学

ホームページ

http://chem.agri.kagoshima-u.ac.jp/Shochu_new/

プロフィール

○酵母の栄養源認識とシグナル伝達機構の解明、○酵母の脂質合成機構の解明、○耐熱性酵母を用いたセルロース分解、○酵母の形態変化の機構解明、○焼酎酵母の解析と応用

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 農水産獣医学域農学系 農学部 附属焼酎・発酵学教育研究センター 醸造微生物学,教授,2007年03月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学 農水産獣医学域農学系 連合農学研究科 生物機能化学, ,2007年03月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • American Society for Microbiology,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 酵母研究会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 酵母遺伝学フォーラム,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • バイオインダストリー協会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本生物工学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 応用微生物学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Development of a heat-processing method for koji to enhance its antioxidant activity. ,J. Biosci. Bioeng.,113巻 3号 (頁 349 ~ 354) ,2012年03月,Okutsu, K., Yoshizaki, Y., Takamine, K., Tamaki, H., Ito, K., and Sameshima, Y.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,Characterization of glucoamylase and α-amylase from Monascus anka: Enhancedproduction of α-amylase in red koji.,Journal of Bioscience and Bioengineering, ,110巻 6号 (頁 670 ~ 674) ,2010年08月,Yumiko Yoshizaki, Tomoka Susuki, Kazunori Takamine, Hisanori Tamaki, Kiyoshi Ito, and Yoshihiro Sameshima

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,Role of a PA14 domain in determining substrate specificity of a glycoside hydrolase family 3 β-glucosidase from Kluyveromyces marxianus. ,Biochemical Journal,431巻 1号 (頁 39 ~ 49) ,2010年01月,Yoshida, E., Hidaka, M., Fushinobu, S., Koyanagi, T., Minami, H., Tamaki, H., Kitaoka, M., Katayama, T., and Kumagai, H.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,Purification, crystallization and preliminary X-ray analysis of β-glucosidase fromKluyveromyces marxianus NBRC177,Acta Crystallogr Sect F Struct Biol Cryst Commun. ,65巻 (頁 1190 ~ 1192) ,2009年01月,Yoshida, E., Hidaka, M., Fushinobu, S., Koyanagi, T., Minami, H., Tamaki, H., Kitaoka, M., Katayama, T., Kumagai, H.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,Loss of heterozygosity is induced in Candida albicans by ultraviolet irradiation. ,Appl. Microbiol. Biotechnol.,77巻 (頁 1073 ~ 1082) ,2008年01月,Takagi, Y., Akada, R., Kumagai, H., Yamamoto, K., and Tamaki, H.

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,遺伝子から見た応用微生物学,朝倉書店,2008年01月,玉置尚徳

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,酵母のすべて,シュプリンガージャパン,2007年09月,玉置尚徳

    単行本(学術書),共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,細胞膜リン脂質リモデリングへのアプローチ中心的役割を担う新規リゾリン脂質アシル転移酵素を酵母で同定,化学と生物,47巻 1号 (頁 8 ~ 10) ,2009年01月,玉置尚徳

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 英語,Glucose-Stimulated cAMP-PKA Pathway in Yeast Saccharomyces cerevisiae. ,J. Biotech. Bioeng.,104巻 4号 (頁 245 ~ 250) ,2007年10月,Tamaki H.

    総説・解説(学術雑誌),単著