基本情報

写真a

髙梨 啓和

TAKANASHI, Hirokazu


職名

准教授

研究分野・キーワード

環境汚染物質、環境変化体、構造推定、マススペクトロメトリー、精密質量分析

ホームページ

http://www.cb.kagoshima-u.ac.jp/lab/takanashi/

特記事項

化学生命工学科

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 化学生命・化学工学専攻 環境工学研究室,准教授,2001年04月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学, ,2001年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本水環境学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 環境科学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 化学工学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • International Water Association,2015年10月 ~ 継続中,グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国)

  • 土木学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 水質安全工学

  • 環境分析

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,今後、本ページは更新されません。https://researchmap.jp/read0187792/?lang=japaneseをご覧ください。お手数おかけします。, ,2018年, 

    研究論文(学術雑誌),未設定,単著

  • 英語,pleaase see https://researchmap.jp/read0187792/?lang=japanese,arbitrary,2018年,arbitrary

    研究論文(学術雑誌),未設定,単著

  • 英語,Identification of a mutagenic chlorination by-product produced from (E)-1, 3-dichloropropene (a component of nematocide DD) by using high resolution LC/MS and multivariate analysis,Water Research,2018年12月,Hirokazu Takanashi, Kazuya Abiru, Tomohiro Hama, Yuta Shinfuku, Tsunenori Nakajima, Akira Ohki, Takehiko Ueda, Takashi Kondo, Taku Matsushita and Takashi Kameya

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,排水等の毒性削減・毒性同定手法と下水道への適用の試み,水環境学会誌,41A巻 9号 ,2018年09月,澤井 淳、高梨啓和

    研究論文(学術雑誌),査読無し,共著

  • 日本語,水道における異臭味問題の最新動向,におい・かおり環境学会誌,49巻 2号 (頁 101 ~ 108) ,2018年03月,秋葉道宏、高梨啓和

    研究論文(学術雑誌),査読無し,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,今後、本ページは更新されません。https://researchmap.jp/read0187792/?lang=japaneseをご覧ください。お手数おかけします。 , ,2018年, 

    単行本(学術書),単著

  • 日本語,please see https://researchmap.jp/read0187792/?lang=japanese,arbitrary,2018年,arbitrary

    単行本(学術書),単著

  • 日本語,バイオディーゼル-その意義と活用,(株)鹿児島TLO,2008年,上村芳三、甲斐敬美、木下英二、高梨啓和、浜崎和則

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,水素 世界初のゼロCO2社会,アエラムック,2005年01月,藤江幸一、高梨啓和

    単行本(一般書),共著

  • 日本語,ゼロCO2社会の屋久島モデルの構築,NTS出版,2005年01月,高梨啓和、上村芳三、甲斐敬美、松本安生、藤江幸一、鈴木基之

    単行本(学術書),共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,今後、本ページは更新されません。https://researchmap.jp/read0187792/?lang=japaneseをご覧ください。お手数おかけします。 ,,2018年,

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

  • 日本語,please see https://researchmap.jp/read0187792/?lang=japanese,arbitrary,2018年,arbitrary

    総説・解説(大学・研究所紀要),単著

  • 日本語,研究室紹介,化学工学,78巻 9号 ,2014年09月,高梨啓和

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,農薬変化体の環境安全管理を目指して,化学物質と環境,100巻 ,2013年06月,高梨啓和

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,学会の役割,環境科学会誌,2013年04月,高梨啓和

    その他記事,単著

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 特許,今後、本ページは更新されません。https://researchmap.jp/read0187792/?lang=japaneseをご覧ください。お手数おかけします。 ,arbitrary

    出願番号( 20180000,2018年01月01日 ) 公開番号( 0000,2018年01月01日 ) 登録番号( 0000,2018年01月01日 ) ,日本国

  • 特許,please see https://researchmap.jp/read0187792/?lang=japanese,arbitrary

    出願番号( 20180000,2018年01月01日 ) 公開番号( 0000,2018年01月01日 ) 登録番号( 0000,2018年01月01日 ) ,日本国

  • 特許,濃度推定方法,高梨啓和、上田岳彦、門川淳一

    出願番号( 2016-023941,2016年02月10日 ) ,日本国

  • 特許,濃度推定方法,高梨啓和、上田岳彦、門川淳一

    出願番号( 2015-36501,2015年02月26日 ) ,日本国

  • 特許,Method for Purifying Biodiesel Fuel,Hirokazu TAKANASHI

    出願番号( US 8,062,391 B2,2011年11月22日 ) ,アメリカ合衆国

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 今後、本ページは更新されません。https://researchmap.jp/read0187792/?lang=japaneseをご覧ください。お手数おかけします。 ,2018年01月,日本国,国内外の国際的学術賞,arbitrary,arbitrary

  • please see https://researchmap.jp/read0187792/?lang=japanese,2018年01月,日本国,国内外の国際的学術賞,arbitrary,arbitrary

  • 論文賞,2017年09月,日本国,学会誌・学術雑誌による顕彰,公益社団法人環境科学会,高梨啓和、浜 知広、中島常憲、大木 章、上田岳彦、松下 拓、近藤貴志、亀屋隆志

  • 論文賞,2014年06月10日,日本国,学会誌・学術雑誌による顕彰,公益社団法人日本水環境学会,髙梨 啓和

  • WET Excellent Research Award,2013年06月16日,日本国,国際学会・会議・シンポジウム等の賞,Japan Society on Water Environment,髙梨 啓和

全件表示 >>

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • please see https://researchmap.jp/read0187792,2018年01月 ~ 継続中,一般受託研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • arbitrary,国際会議,2018年01月,今後、本ページは更新されません。https://researchmap.jp/read0187792/?lang=japaneseをご覧ください。お手数おかけします。 ,口頭(一般)

  • arbitrary,国際会議,2018年01月,please see https://researchmap.jp/read0187792/?lang=japanese,口頭(一般)

  • 日本分析化学会第67年会,国内会議,2018年09月,桜島火山降灰中の微量元素溶出と存在形態の関係,口頭(一般)

  • 日本分析化学会第67年会,国内会議,2018年09月,酸素フラスコ燃焼法とHGAASを用いる固体試料中のセレン分析,口頭(一般)

  • 日本分析化学会第67年会,国内会議,2018年09月,石炭および石炭灰に含まれるフッ素の水環境への溶出と簡易分析法の開発,口頭(一般)

全件表示 >>