基本情報

写真a

桑原 司

KUWABARA Tsukasa


職名

教授

研究分野・キーワード

パースペクティブ、リアリティ、行為整合、疑似環境、社会的世界、認識文脈、合意、社会学のシカゴ学派、シンボリック相互作用論

ホームページ

http://ecowww.leh.kagoshima-u.ac.jp/staff/kuwabara/

プロフィール

コミュニケーション論、準拠集団論、社会問題論

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 熊本大学  文学部  地域科学科

    大学,1993年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東北大学  文学研究科  社会学専攻

    博士課程,1999年03月,単位取得満期退学,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学),社会学,東北大学,課程,2000年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 法文教育学域法文学系 法文学部 経済情報学科 経営情報講座,教授,1999年10月 ~ 2017年03月

  • 鹿児島大学 法文教育学域法文学系 法文学部 法経社会学科,教授,2017年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 人権と報道関西の会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 西日本社会学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 東北社会学研究会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本社会分析学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本社会学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 社会学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,An Introduction to the Sociological Perspective of Symbolic Interactionism,The Joint Journal of the National Universities in Kyushu, Education and Humanities,1巻 1号 (頁 1 ~ 11) ,2013年10月,Tsukasa Kuwabara and Ken'ichi Yamaguchi

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,「シンボリック相互作用論の方法論的立場」,『研究論文集--教育系・文系の九州地区国立大学間連携論文集』,6巻 2号 (頁 19 ~ 32) ,2013年03月,桑原司

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 日本語,「『相互作用』と『合意』」,『社会分析』30号 (頁 57 ~ 74) ,2003年03月,桑原司

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 日本語,「地域情報化の転換」,『社会学研究』64号 (頁 25 ~ 48) ,1997年05月,船津衛,桑原司,山尾貴則

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,「ハーバート・ブルーマーのシンボリック相互作用論再考」,『社会学年報』25号 (頁 81 ~ 101) ,1996年07月,桑原司

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • 法文学部学生生活委員会委員,2019年04月 ~ 継続中

  • 法文学部シラバス委員会委員,2019年04月 ~ 継続中

  • 法文学部紀要委員会委員,2019年03月 ~ 継続中

  • 法文学部教務委員会委員,2018年04月 ~ 2019年03月

  • 人文社会科学研究科教務委員長,2017年04月 ~ 2018年03月

全件表示 >>