基本情報

写真a

中村 祐三

NAKAMURA Yuzo


職名

准教授

研究分野・キーワード

金属、セラミックス、強度、破壊、材料開発

ホームページ

http://www.mech.kagoshima-u.ac.jp/~nakamura/index.html

プロフィール

1)金属の塑性変形・疲労・破壊に関する研究2)セラミックの破壊に関する研究3)金属,セラミック,複合材料に関する研究

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 機械工学専攻,准教授,1989年08月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学, ,1989年08月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本熱処理技術協会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本材料学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本機械学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本金属学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 材料工学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,時効硬化Al合金の超音波疲労におけるせん断き裂の伝ぱについて,日本材料学会九州支部第1回学術講演会講演論文集(中国・九州支部合同研究会),1巻 (頁 31 ~ 32) ,2014年12月,陳強*,仮屋孝二*,○皮籠石紀雄*,中村祐三

    研究論文(学術雑誌),査読無し,共著

  • 日本語,Alloy718の中高温における超音波疲労強度,日本材料学会九州支部第1回学術講演会講演論文集(中国・九州支部合同研究会),1巻 (頁 17 ~ 18) ,2014年12月,陳強*,皮籠石紀雄*,中村祐三,仮屋孝二*

    研究論文(学術雑誌),査読無し,共著

  • 英語,Sintering behavior of Shirasu balloons in spark plasma sintering,日本材料学会九州支部第1回学術講演会講演論文集(中国・九州支部合同研究会),1巻 (頁 51 ~ 52) ,2014年12月,○B.I. Anis Farhana, Yuzo Nakamura, B. M. Maisarah Bazin*, B. M. Nurhanna Zaidan*, Norhayati Ahmad*

    研究論文(学術雑誌),査読無し,共著

  • 日本語,放電プラズマ焼結による高強度鋼の複合化のための材料設計,日本材料学会九州支部第1回学術講演会講演論文集(中国・九州支部合同研究会),1巻 (頁 47 ~ 48) ,2014年12月,○岸宗生,中村祐三,長瀬絢子*,伊地知宏成,岩本竜一*

    研究論文(学術雑誌),査読無し,共著

  • 日本語,時効硬化Al合金の疲労破壊の結晶学的解析,日本材料学会九州支部第1回学術講演会講演論文集(中国・九州支部合同研究会),1巻 (頁 7 ~ 8) ,2014年12月,○林和幸,中村祐三,皮籠石紀雄*,仮屋孝二*

    研究論文(学術雑誌),査読無し,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,鹿児島大学工学部機械工学科 応用数学II及び演習A&B(微分方程式),鹿児島大学生活協同組合,2014年11月,鹿児島大学機械工学科担当教員,中島正治

    単行本(学術書),編著

  • 日本語,ベクトル解析,鹿児島新生社印刷,2014年09月,中村祐三

    単行本(学術書),単著

  • 日本語,汚水フィルターとしての粘土と火山性ガラスの活用(Application of clay and volcanic glass as membranes for the filtration of waste water),サンケイ科学振興財団研究報告(Bulletin of the Sankei Science Scholarship Foundation),2014年06月,中村祐三,ノルハヤティ・アフマド(Yuzo Nakamura, Norhayati Ahmad)

    調査報告書,共著

  • 日本語,高湿度中における時効硬化Al合金の疲労特性に及ぼす時効組織の影響,第一工業大学研究報告,2012年07月,仮屋 孝二*,皮籠石 紀雄*,中村 祐三

    調査報告書,共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,シンクロトロン放射光の原理と応用,鹿児島大学アイソトープ総合センター Center News3号 (頁 2 ~ 10) ,2003年01月,中村祐三

    総説・解説(学術雑誌),単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第14回フラクトグラフィシンポジウム,国内会議,2016年10月,京都テルサ(京都市),時効硬化Al合金における特異な疲労破壊と その巨視的および微視的様相,口頭(一般)

  • 日本材料学会第65期学術講演会,国内会議,2016年05月,富山大学(富山市),時効硬化Al合金の疲労における特異なき裂伝ぱ特性について,口頭(一般)

  • 日本材料学会九州支部第2 回学術講演会(中国・九州支部合同研究会),国内会議,2015年12月,ホルトホール大分(大分市),スパークプラズマ焼結法によるシラス粉末の焼結性に関する研究,口頭(一般),無機材料・物性

  • 日本材料学会九州支部第2 回学術講演会(中国・九州支部合同研究会),国内会議,2015年12月,Alloy 718 の疲労特性に及ぼす二段時効の効果,口頭(一般),機械材料・材料力学

  • 日本材料学会九州支部第2 回学術講演会(中国・九州支部合同研究会),国内会議,2015年12月,ホルトホール大分(大分市),二つの内部はく離を有する異種材三層積層はりの熱負荷によるはく離進展,口頭(一般),機械材料・材料力学

全件表示 >>