基本情報

写真a

丹羽 佐紀

NIWA Saki


職名

准教授

研究分野・キーワード

シェイクスピア、宗教改革、聖書、演劇

プロフィール

宗教改革期における演劇の役割についての研究、エリザベス1世時代のイングランドの歴史的背景と劇作品の関連性についての研究、エリザベス1世時代を中心とする聖書を題材にした劇作品についての研究

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 法文教育学域教育学系 教育学部 学校教育教員養成課程(英語教育) 英米文学,准教授,1992年05月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学, ,1992年05月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • The British Shakespeare Association,2015年10月 ~ 継続中,グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国)

  • The International Shakespeare Association,2015年10月 ~ 継続中,グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国)

  • 日本シェイクスピア協会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本英文学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 鹿児島英語英文学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • イギリス・ルネサンス文学および文化史

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Honour or Defamation in Chastity and Fertility: The Paradoxical Effects of Erotic Conversation in Henry VIII,英米文化,48巻 (頁 33 ~ 46) ,2018年03月,NIWA Saki

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,An Approach to Multilateral Discussions for University Students Reading Wordsworth's Poems: A Case Study Aimed at the Diversified Understanding of Individual Values,鹿児島大学教育学部研究紀要 人文・社会科学編,70巻 (頁 83 ~ 90) ,2019年03月,丹羽佐紀

    研究論文(学術雑誌),査読無し,単著

  • 英語,Word Play in English by Reading Nonsense Books: An Approach to Vocabulary Building and Comprehension at Elementary Schools,鹿児島大学教育学部研究紀要 教育科学編,69巻 ,2018年03月,NIWA Saki

    研究論文(大学,研究機関紀要),査読無し,単著

  • 日本語,アンティゴナスの死と忘れられた貞節 ―『冬物語』におけるもう一組の夫婦について―,十七世紀英文学における生と死,19巻 (頁 95 ~ 111) ,2019年09月,丹羽佐紀

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,An approach to incorporating the diversified patterns of activities in English classes at Japanese junior high schools: Introduction of reading practice for a better environment for students,鹿児島大学教育学部教育実践研究紀要,28巻 (頁 93 ~ 98) ,2019年03月,丹羽佐紀

    研究論文(学術雑誌),査読無し,単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,王政復古期シェイクスピア改作戯曲選集,九州大学出版会,2018年03月,「大和高行」「小林潤司」「山下孝子」「杉浦裕子」「丹羽佐紀」

    単行本(学術書),共訳

研究発表 【 表示 / 非表示

  • British Shakespeare Association Conference, 2019,国際会議,2019年07月,Swansea University,Does Caliban Establish a Kingdom? Language and Alcohol as the Potential Magic for Nationhood,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 第58回シェイクスピア学会,国内会議,2019年10月,鹿児島国際大学,「見る・観る」ことの多様性について―シェイクスピア劇を通して考える,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 第57回シェイクスピア学会,国内会議,2018年10月,津田塾大学,初期近代イングランドのギャンブルといかさまについて ―『テンペスト』のチェスの場面を起点として―,公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等

  • 日本英文学会九州支部第70回大会,国内会議,2017年10月,長崎大学,イギリス文学:シェイクスピア劇とその材源・改作に見るイギリスの帝国化の諸相,シンポジウム・ワークショップ パネル(指名)

  • 英米文化学会 第35回大会,国内会議,2017年09月,法政大学,『ヴェニスの商人』における「選択」の行為について ―「運命の女神」は不在か―,口頭(一般)

全件表示 >>