基本情報

写真a

山城 徹

YAMASHIRO Toru


職名

教授

研究分野・キーワード

海洋物理環境、海洋再生エネルギー、海洋深層水、海洋防災

プロフィール

○本州南方海域における海流発電の適地のマッピング
○潮流発電に関連した鹿児島県大島海峡や長島海峡での観測と数値計算
○九州西岸域で発生する副振動の特性調査
○鹿児島湾における季節別の流動特性に関する調査
○トカラ海峡周辺海域における黒潮の変動特性に関する研究

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 海洋土木工学専攻,教授,1982年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 気象学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 土木学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 海洋学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 海洋物理学

  • 船舶海洋工学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Tidal currents and Kuroshio transport variations in the Tokara Strait estimated from ferryboat ADCP data,Journal of Geophysical Research: Oceans,2017年02月,Xiao-Hua Zhu, Hirohiko Nakamura, Menghong Dong, Ayako Nishina, Toru Yamashiro

    DOI:10.1002/2016JC012329,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,高分解能海流モデルの計算結果に基づく本州南方海域における海流発電の適地選定 ,土木学会論文集B3(海洋開発),72巻 2号 (頁 I_796 ~ I_801 ) ,2016年08月,山城 徹,加賀 惇也,小牧 裕幸,広瀬 直毅,劉 天然,加古 真一郎,山田 博資,小田巻 実

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,鹿児島湾において夏季に発生する副振動の特徴,土木学会論文集B3(海洋開発),72巻 2号 (頁 I_324 ~ I_329 ) ,2016年08月,新原 亜希子,谷川 正覚,山城 徹,加古 真一郎,城本 一義

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,潮流発電に関連した奄美大島周辺海域における潮流の現地観測と数値実験 ,土木学会論文集B3(海洋開発),71巻 2号 (頁 I_109 ~ I_114) ,2015年09月,國里立紀,加古真一郎,山城徹,中川智文,山本峻太郎,城本一義

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,海流発電に関連した黒潮エネルギーポテンシャルの変動特性 ,土木学会論文集B3(海洋開発),71巻 2号 (頁 I_115 ~ I_119) ,2015年09月,小牧裕幸,加賀惇也,山城徹,加古真一郎,城本一義

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,現場観測に基づく甑島浦内湾の副振動の特性について,土木学会(水工学委員会・海岸工学委員会),2014年度(第50回)水工学に関する夏期研修会講義集 (頁 B-7-1 ~ B-7-20) ,2014年08月,山城 徹

    会議報告等,単著

  • 日本語,海流発電 黒潮に適地、島振興期待,南日本新聞,次世代エネ考(17) 鹿児島・九州の現場から,2013年12月,山城 徹

    その他記事,単著

  • 日本語,黒潮発電、トカラが最適地,海の総合情報誌,かごしまタラソニュース16号 (頁 2 ~ 5) ,2013年02月,山城 徹

    総説・解説(商業誌),単著

  • 日本語,潮流発電 技術開発の動き注目,聞きたい離島の活力(下),朝日新聞 ,けいざい WEST,2012年03月,山城 徹

    その他記事,単著

  • 日本語,潮流発電に適した瀬戸・水道,聞きたい離島の活力(上),朝日新聞,けいざい WEST,2012年02月,山城 徹

    その他記事,単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 2016年度日本海洋学会秋季大会,国内会議,2016年09月,海流発電に関連したトカラ海峡における黒潮の現場観測と数値計算,口頭(基調)

  • 2016年度日本海洋学会秋季大会,国内会議,2016年09月,高分解能海流モデルの計算結果を用いた海流発電の適地について,口頭(一般)

  • 第41回 海洋開発シンポジウム,国内会議,2016年06月,浜松市(静岡),鹿児島湾において夏季に発生する副振動の特徴,口頭(一般)

  • 第41回 海洋開発シンポジウム,国内会議,2016年06月,浜松市(静岡),高分解能海流モデルの計算結果に基づく本州南方海域における海流発電の適地選定,口頭(一般)

  • 2016年度日本海洋学会春季大会,国内会議,2016年03月,東京都,High resolution modeling of ocean current energy in the Tokara Strait,口頭(一般)

全件表示 >>