基本情報

写真a

福山 博文

Fukuyama Hirofumi


職名

准教授

研究分野・キーワード

応用経済学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 九州大学  経済学部  経済工学科

    大学,1999年03月,飛び級,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 九州大学  経済学府  経済工学専攻

    博士課程,2004年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(経済学),経済政策,九州大学,課程,2004年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 法文教育学域法文学系 法文学部 経済情報学科 国際協力,准教授,2006年04月 ~ 2017年03月

  • 鹿児島大学, ,2006年04月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学 法文教育学域法文学系 法文学部 法経社会学科,准教授,2017年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 日本学術振興会,日本学術振興会特別研究員,2003年04月 ~ 2005年03月

  • 立教大学経済学部,助手,2005年04月 ~ 2006年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本経済政策学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 環境経済・政策学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本地域学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本応用経済学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本経済学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 応用経済学・環境経済学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,CVMによる健康の経済価値評価と健康医学教室の費用分担ルール,経済学論集90号 (頁 1 ~ 14) ,2018年03月,福山博文

    研究論文(学術雑誌),査読無し,単著

  • 英語,Policies increasing the number of disaster medical volunteers with a sense of mission,Economics and Business Letters,6巻 4号 (頁 125 ~ 132) ,2017年12月,Hirofumi Fukuyama

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,Role of public support in sports fan formation processes: Approach by cultural transmission model,Applied Approaches to Societal Institutions and Economics,2017年09月,Hirofumi Fukuyama

    研究論文(学術雑誌),査読無し,単著

  • 日本語,CVMによる時間非整合性を考慮した地域のプロスポーツチームに対する支払意思額と割引率の推定,『地域政策科学研究』鹿児島大学大学院人文社会科学研究科(博士後期課程)地域政策科学専攻,2016年03月,Hirofumi Fukuyama

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,The Basic Model of Illegal Dumping and Recycling of Wastes,Sustainable Growth and Development in a Regional Economy,2015年09月,Hirofumi Fukuyama, Daisuke Ikazaki

    研究論文(学術雑誌),査読無し,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,環境問題の経済学的研究,国立大学法人鹿児島大学『環境報告書2011』,2011年09月,福山博文

    調査報告書,単著

  • 日本語,空間と持続可能な環境政策の理論的研究,多賀出版,2009年12月,伊ヶ崎大理・内藤徹・福山博文

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,インセンティブと経済的手段,環境と資源の経済学,2007年,福山博文(Fukuyama Hirofumi)

    教科書,単著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 著作賞,2011年10月09日,日本国,その他の賞,日本地域学会,福山 博文

  • 奨励賞,2004年11月20日,日本国,その他の賞,日本地域学会,福山 博文

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 挑戦的萌芽研究,2016年04月 ~ 2019年03月,行動経済学的アプローチによるプロスポーツチームの利他的行動と集積効果の検証

  • 挑戦的萌芽研究,2013年04月 ~ 2016年03月,プロスポーツチームの生み出す非利用価値と集積効果に関する理論・実証研究

  • 若手研究(B),2010年04月 ~ 2013年03月,持続可能な廃棄物管理政策と情報の役割に関する理論・実証研究

  • 若手研究(B),2007年04月 ~ 2010年03月,廃棄物行政における情報の役割と法ルールに関する理論・実証研究

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本応用経済学会秋季大会,国内会議,2016年11月,慶應義塾大学三田キャンパス,Role of public support in sports fan formation processes: Approach by cultural transmission model,口頭(一般)