基本情報

写真a

今林 徹

Toru Imabayashi


職名

助教

研究分野・キーワード

麻酔科学

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 医歯学域附属病院 附属病院 診療センター 麻酔全身管理センター 麻酔科,助教,2005年02月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学, ,2005年02月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本集中治療医学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本麻酔科学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 集中治療医学

  • 麻酔・蘇生学

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,まれな疾患の麻酔A to Z,文光堂,2015年06月,今林徹

    単行本(学術書),共著,麻酔科学

  • 日本語,拡張型心筋症合併患者の区域麻酔による下肢血行再建,LiSA・メディカル・サイエンス・インターナショナル,2009年03月,今林 徹、他十数名

    単行本(学術書),共著

  • 日本語,心臓血管麻酔の薬剤と薬理心房性ナトリウム利尿ペプチド,心臓血管麻酔マニュアル・中外医学社,2004年09月,今林徹 他数十名

    単行本(学術書),共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,【出血/輸血するかもしれない患者】貧血のある高齢患者の胃切除術 Hb値だけではなく、より総合的な評価により、術前・術中輸血を決断する,LiSA・メディカル・サイエンス・インターナショナル,19巻 12号 (頁 1308 ~ 1313) ,2012年12月,今林徹、松永明、上村裕一

    総説・解説(学術雑誌),共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第29回日本老年麻酔学会,国内会議,2017年02月,アスト津 アストホール(三重県津市),高齢胆管癌患者の術前精査中に偶然発見された左房粘液腫の対応に苦慮した1例,口頭(一般)

  • Euroanaesthesia 2016,国際会議,2016年05月,ロンドン(イギリス),Examination of the usefulness of pulse pressure in the evaluation of the perioperative cardiac output,ポスター(一般),麻酔科学

  • 日本麻酔科学会第63回学術集会,国内会議,2016年05月,マリンメッセ福岡(福岡市),周術期心拍出量の評価における脈圧の有用性の検討,ポスター(一般),麻酔科学

  • 日本心臓血管麻酔学会第20回学術大会,国内会議,2015年10月,アクロス福岡(福岡市),体・肺動脈シャント術後の合併症発症例に関する検討,ポスター(一般),麻酔科学

  • 日本心臓血管麻酔学会第20回学術大会,国内会議,2015年10月,アクロス福岡(福岡市),両大血管右室起始症根治術後の帝王切開術の麻酔経験,口頭(一般),麻酔科学

全件表示 >>