基本情報

写真a

冨永 茂人

TOMINAGA Shigeto


職名

特任教授

研究分野・キーワード

果樹の栽培管理、果樹の発育生理、果樹の開花と結実、果実の発育と品質、気象条件と果樹の生理

プロフィール

○カンキツ類の開花、結実、果実発育及び果実品質の調節に関する研究 ○施設栽培果樹の栽培生理に関する研究 ○熱帯、亜熱帯果樹の繁殖と栽培生理に関する研究 ○西南暖地における温帯性落葉果樹の繁殖と栽培生理に関する研究 ○ビワの結実と果実発育に関する研究

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 総合科学域総合研究学系 社会貢献機構 かごしまCOCセンター,特任教授,2014年04月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学,特任教授,1983年04月 ~ 2014年03月

  • 鹿児島大学 総合科学域総合研究学系 社会貢献機構 地域防災教育研究センター, ,2011年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 西南暖地ブルーベリー研究会(2002~現在),2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 国際カンキツ学会(評議員;2002.4~2005.3.31、日本支部支部長;2005.4~現在),2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 国際園芸学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 農業生産技術管理学会(評議員;2003.4~2006.3.31、2006.4.1~2008.3.31、2010.4.1~2013.3.31),2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 生物環境調節学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 園芸環境学、島嶼農業論

  • 園芸発育生理学

  • 果樹園芸学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Identification of aacelora (Malpighia glabra L.) accessions by SRAP maraers.,Tropical Agriculture and Development,58巻 1号 (頁 30 ~ 32) ,2014年04月,Ito ,A.,Y. Kajiwara, S. Kanmera, K. Ishihata, K. Harada, T. Ogata, T. Kubo, M. Yamamoto

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Diversity of chloroplast DNA in various mandarin(Citrus spp.) and other citrus demonstrated by CAPS analysis,J. Japan Soc. Hort . Sci.,82巻 2号 (頁 100 ~ 113) ,2013年04月,Yamamoto, M., Y. Tsuchimochi, T. Ninomiya, T. Koga, A.Kitajima,A. Yamasaki, S. Inafuku-Yeramoto, X. Yang, X. Yang, G. Zong, N. Nasirir, T. Kubo and S. Tominaga

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,ブルーベリー(Vacciniumu spp.)の品種間におけるアントシアニン組成および抗酸化能の改正,鹿大農学術報告63号 (頁 27 ~ 38) ,2013年03月,入江順平・十合貴之・坂尾こずえ・山本雅史・福留弘康・川口昭二・冨永茂人・侯徳興

    研究論文(学術雑誌),査読無し,共著

  • 日本語,火山の恵み、桜島の農作物,建設コンサツタンツ協会会誌「Civil Engineering Consultant」,256巻 (頁 21 ~ 23) ,2012年07月,冨永茂人

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,Fruit charactraritics chromosome and DNA profile of four mandarin(Citrus reticlata Blanco) collected in West Smatra, Indonesia.,South Pacific Studies,32巻 2号 (頁 59 ~ 69) ,2012年03月,Yamamoto, M., N. Nasrir, T. Ninomiya, T. Kubo, and S. Tominaga

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 英語,Agriculture in Islands of Kagoshima-Special references to fruit production in the Yakushimaand Amami Islands-,The Islands of Kagoshima,2013年03月,Tominaga Shigeto

    単行本(学術書),単著

  • 日本語,奄美豪雨災害・永年性作物である果樹の土砂災害からの回復状況調査,「南九州から南西諸島における総合的防災研究の推進と地域防災体制の構築」報告書,鹿児島大学地域防災教育研究センター,2013年03月,久保達也・冨永茂人

    調査報告書,共著

  • 日本語,2010年奄美豪雨災害による農業被害―永年生作物である果樹を中心に-,「2010年奄美豪雨災害の総合的研究」報告書,鹿児島大学奄美豪雨災害調査委員会,2012年03月,冨永茂人・久保達也

    調査報告書,共著

  • 日本語,九州地域の気象災害とカンキツ栽培の今後について,和歌山の果樹,2012年02月,冨永茂人

    調査報告書,単著

  • 日本語,与路島および中之島のカンキツの分類,鹿児島大学南太平洋海域調査研究報告,2011年03月,冨永 茂人・山本 雅史・久保 達也・福田 麻由子・土持 由

    調査報告書,共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,鹿児島の果樹園芸ー南北600kmの自然条件を活かしてー,果樹種苗・日本果樹種苗協会135号 (頁 1 ~ 6) ,2014年08月,冨永茂人

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,鹿児島の果樹園芸ー島しょ地域の果樹園芸を中心にー,自治研かごしま107号 (頁 21 ~ 30) ,2014年07月,冨永茂人

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,気候温暖化は柑橘生産にどのように影響するか-南九州地域の事例から-,フルーツひろしま,31巻 6号 (頁 6 ~ 9) ,2011年06月,冨永茂人

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,地球温暖化によるカンキツ産地の課題と対応,和歌山の果樹2011-3号 (頁 14 ~ 15) ,2011年03月,冨永茂人

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,地球温暖化によるカンキツ産地の課題と対応,和歌山の果樹2011-2号 (頁 7 ~ 9) ,2011年02月,冨永茂人

    総説・解説(学術雑誌),単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 園芸学会,国内会議,2014年09月,佐賀市,アセロラ(Malpighia glabra L)におけるAgrobacterium tumefaciens による感染条件の検討,その他

  • 園芸学会,国内会議,2014年09月,佐賀市,15種類の台木がタンカンの生育、収量および果実品質に及ぼす影響,その他

  • 園芸学会,国内会議,2014年03月,つくば市,クロロフィル蛍光分析による数種類のパッションフルーツの高温ストレス評価,その他

  • 園芸学会,国内会議,2014年03月,つくば市,長期(40年間)保存したニホンナシ花粉の発芽・受精能力,その他

  • 園芸学会,国際会議,2013年03月,府中市,クロロフィル蛍光分析によるパッションフルーツの高温ストレス評価,その他

全件表示 >>