基本情報

写真a

細川 道久

HOSOKAWA Michihisa


職名

教授

研究分野・キーワード

カナダ史,イギリス帝国史,コモンウェルス史,国民統合,帝国意識,多文化主義,移民,白人性,カナダ,北アメリカ

プロフィール

○カナダとイギリス帝国・コモンウェルス ○カナダ移民史・移民政策史○環太平洋世界の移民ディアスポラ ○ホワイトネス(Whiteness)とブリティッシュネス(Britishness)をめぐる英語圏地域比較 ○多文化主義の歴史的淵源 ○カナダ史学史 ○カナダ史における英米の影響と地域的民族的多様性に関する研究 ○英米加を中心とする大西洋関係史(南北アメリカとヨーロッパ)

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学),ヨーロッパ史・アメリカ史,東京大学,論文,2005年09月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 法文教育学域法文学系 法文学部 人文学科 ヨーロッパ・アメリカ総合文化,教授,1994年05月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本カナダ学会(理事),1998年04月 ~ 継続中,日本国

  • 九州西洋史学会(理事),2009年04月 ~ 継続中,日本国

  • イギリス帝国史研究会(企画委員),2004年05月 ~ 継続中,日本国

  • 日本カナダ学会(副会長),2008年04月 ~ 2010年03月,日本国

  • Canadian Historical Association,1983年09月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • カナダ史 イギリス帝国史 西洋史 

  • カナダ研究 北米地域研究 英語圏比較研究

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,『アムルリー報告書』(1933年)にみるニューファンドランドの将来構想――カナダとの統合案のゆくえ,人文学科論集86号 (頁 63 ~ 79) ,2019年03月,細川道久

    研究論文(大学,研究機関紀要),未設定,単著

  • 日本語,薩英戦争とイギリス議会――鹿児島砲撃に関する決議をめぐって:下院議事録の分析,鹿大史学66号 (頁 1 ~ 18) ,2019年03月,細川道久

    研究論文(学術雑誌),未設定,単著

  • 日本語,編著書紹介:細川道久編著『カナダの歴史を知るための50章』,日本カナダ学会関東地区ニューズレター16号 (頁 7 ~ 8) ,2018年03月,細川道久

    研究論文(学術雑誌),未設定,単著

  • 日本語,グローバル時代のカナダ史研究――カナダにおける動向を中心に,カナダ研究年報37号 (頁 21 ~ 27) ,2017年09月,細川道久

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,Asian Immigrants and the British Empire: Canada's 'White Women's Labour Laws' in their Imperial Context,The East Asian Journal of British History,6巻 (頁 39 ~ 67) ,2017年07月,Michihisa HOSOKAWA

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,『近代世界の誕生――グローバルな連関と比較 1780-1914(上)』,名古屋大学出版会,2018年12月,細川道久(平田雅博・吉田正広との共訳)

    単行本(学術書),共訳

  • 日本語,『近代世界の誕生――グローバルな連関と比較 1780-1914(下)』,名古屋大学出版会,2018年12月,細川道久(平田雅博・吉田正広との共訳)

    単行本(学術書),共訳

  • 日本語,『大学的鹿児島ガイド――こだわりの歩き方』,昭和堂,2018年11月,細川道久(鹿児島大学法文学部編)

    単行本(一般書),分担執筆

  • 日本語,『カナダ人権史――多文化共生社会はこうして築かれた』,明石書店,2018年09月,細川道久

    単行本(学術書),単訳

  • 日本語,『ニューファンドランド――いちばん古くていちばん新しいカナダ』,彩流社,2017年11月,細川道久

    単行本(学術書),単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第1回日本カナダ学会賞,2016年09月10日,日本国,その他の賞,日本カナダ学会,細川道久

  • カナダ出版賞,2008年05月12日,カナダ,その他の賞,カナダ政府,細川 道久

  • 日本カナダ学会研究奨励賞最優秀賞,1994年09月26日,日本国,その他の賞,日本カナダ学会,細川 道久

研究発表 【 表示 / 非表示

  • Empire State of Mind: Articulations of British Culture in the Empire, 1707-1997,国際会議,2011年05月,Hong Kong, CHINA,Canada's Long Path to 'Decolonization': Empire Day as a Case Study,その他

  • Oxford Round Table-History,国際会議,2007年08月,University of Oxford, UK,A Historical Perspective of Interconnected World,その他

  • 国際シンポジウム「多文化社会における社会統合とナショナル・アイデンティティ」,国際会議,2006年07月,京都大学,Keeping Canada Sane': 'Mental Defectives' and Immigration in the Early Twentieth Century,その他

  • The 13th Biennial Conference of the Canadian Education History Association,国際会議,2004年10月,Calgary, CANADA,Empire Day in Canada: Making Imperial Mentalities,その他

  • British World Conference,国際会議,2003年07月,University of Calgary, CANADA,Making Imperial Canadians: Empire Day in Canada,その他

全件表示 >>