基本情報

写真a

乕尾 達哉

TORAO Tatsuya


職名

教授

研究分野・キーワード

参議、律令、官僚制、古代王権、刀祢、天武天皇、アストン、サトウ、チェンバレン

プロフィール

○律令政治社会の実態的研究 ○天武王権の研究 ○英国人ジャパノロジストの研究

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  文学部  史学科国史学専攻

    大学,1979年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 京都大学  文学研究科  国史学専攻

    修士課程,1981年03月,修了,日本国

  • 京都大学  文学研究科

    博士課程,1983年03月,中退,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(文学),日本史,京都大学,論文,1997年03月

  • 文学修士,日本史,京都大学,課程,1981年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 法文教育学域法文学系 法文学部 人文学科 日本・アジア総合文化,教授,1983年04月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学, ,1983年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 東方学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 木簡学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 史学研究会(評議員),2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 史学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 日本古代史

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,弘仁6年給季禄儀における式兵両省相論をめぐってー律令官司統制管見ー,小口雅史編『律令制と日本古代国家』 (頁 269 ~ 291) ,2018年10月,虎尾達哉

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 日本語,律令官人群の形成,講座『畿内の考古学』,1巻 (頁 148 ~ 163) ,2018年05月,虎尾達哉

    研究論文(学術雑誌),査読無し,単著

  • 日本語,ケンブリッジ大学図書館蔵「アストン和書目録」について(12),鹿児島大学法文学部紀要人文学科論集85号 (頁 57 ~ 73) ,2018年02月,虎尾達哉

    研究論文(学術雑誌),査読無し,単著

  • 日本語,律令官人の朝儀不参をめぐって,日本歴史815号 (頁 1 ~ 16) ,2016年04月,虎尾 達哉

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著,日本史

  • 日本語,アストン『英訳日本紀』脚注抄訳稿(7),『鹿大史学』・鹿大史学会62号 (頁 9 ~ 21) ,2015年02月,虎尾達哉

    研究論文(その他学術会議資料等),査読無し,単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,律令官人社会の研究,塙書房,2006年11月,虎尾 達哉

    単行本(学術書),単著

  • 日本語,日本古代の参議制,吉川弘文館,1998年03月,虎尾 達哉

    単行本(学術書),単著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,太政官式(一部)、式部式上、式部式下,虎尾俊哉編『訳注日本史料 延喜式』・集英社,中巻 ,2007年06月,虎尾達哉

    書評,文献紹介等,単著

  • 日本語,川尻秋生『日本古代の格と資財帳』,『法制史研究』・法制史学会,※巻 54号 (頁 115 ~ 119) ,2005年03月,虎尾達哉

    書評,文献紹介等,単著