基本情報

写真a

髙瀬 公三

TAKASE Kozo


職名

教授

研究分野・キーワード

家禽疾病学、動物微生物学、アニマルウェルフェア、鶏用ワクチン

プロフィール

(一財)化学及血清療法研究所(熊本市)に23年間勤務後、母校の鹿児島大学に。獣医師、獣医学博士。

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学  農学部  獣医学科

    大学,1975年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学大学院  農学研究科  獣医学

    修士課程,1977年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 獣医学博士,獣医学,麻布大学,論文,1988年06月

  • 農学修士,獣医学,鹿児島大学大学院農学研究科,課程,1977年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 農水産獣医学域獣医学系 共同獣医学部 附属越境性動物疾病制御研究センター 病態予防獣医学,教授,2012年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 鶏病研究会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本産業動物獣医学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本獣医師会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本獣医学会(評議員),2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 動物微生物学

  • 家禽疾病学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Characterization of variant infectious bursal disease virus from a broiler farm in Japan using immunized sentinel chickens,The Journal of Veterinary Medical Science,79巻 1号 (頁 175 ~ 183) ,2016年,Kenichi Yamazaki, Hideyuki Ohta, Toru Kawai, Tsuyoshi Yamaguchi, Takeshi Obi, Kozo Takase

    DOI:10.1292/jvms.16-0301,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 日本語,鹿児島県出水平野におけるツル類の死亡個体数の推移(2003~2013),日本家禽学会誌,65巻 2号 (頁 153 ~ 160) ,2016年,原口優子、吉野智生、高瀬公三

    DOI:10.3838/jjo.65.153,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Gallus gallus coxsackievirus and adenovirus receptor facilitates the binding of fowl adenovirus serotype 1 in chickens,The Japanese Journal of Veterinary Research,64巻 3号 (頁 183 ~ 190) ,2016年,Kan Fujino, Youhei Fujimoto, Akihiko Ujino, Khomapakon Thanasut, Motoko Haraguchi, Satoshi Taharaguchi, Kozo Takase

    DOI:10.14943/jjvr.64.3.183,研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Effect of litter moisture on the development of footpad dermatitis in broiler chickens,J. Vet. Med. Sci.,76巻 4号 (頁 583 ~ 589) ,2014年01月,Kazuyo Taira, Toshimune Nagai, Takeshi Obi, Kozo Takase

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

  • 英語,Antimicrobial Susceptibility in Enterobacteriaceae Recovered from Okinawa Least Horseshoe Bat Rhinolophus pumilus,Wildlife Biology,20巻 1号 (頁 64 ~ 66) ,2014年01月,Takeshi Obi, Maki Chibana, Chie Taira, Ayano Nakayama, Kei Miyazaki, Kozo Takase, Ichiro Nakamura, Atsushi Miyamoto and Yasuhiro Kawamoto

    研究論文(学術雑誌),査読有り,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,コアカリ 獣医微生物学,文永堂出版,2015年04月,福士秀人、芳賀 猛、前田 健、村瀬敏之、高瀬公三 他

    単行本(学術書),微生物学の歴史,共著

  • 日本語,獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠 家禽疾病学,鶏病研究会,2015年03月,中村菊保、磯部尚、今井邦俊、扇谷年昭、佐藤静夫、高瀬公三、竹原一明、塚本健司、前田稔、中村政幸、真瀬昌司、山口茂夫 他

    単行本(学術書),単著

  • 日本語,カラーマニュアル 鳥の病気 第8版,鶏病研究会,2014年03月,中村菊保、磯部尚、今井邦俊、扇谷年昭、佐藤静夫、高瀬公三、竹原一明、塚本健司、前田稔、中村政幸、真瀬昌司、山口茂夫 他

    単行本(学術書),ウイルス性腱鞘炎/関節炎,分担執筆

  • 日本語,獣医微生物学 第3版,文永堂出版,2011年08月,見上 彪、関崎 勉、 高井伸二、堀本泰介、望月雅美、高瀬公三 他

    単行本(学術書),サーコウイルスと感染症,共著

  • 日本語,動物の感染症 第三版,近代出版,2011年05月,明石博臣、大橋和彦、小沼 操、菊池直哉、後藤義孝、高井伸二、宝達 勉、高瀬公三 他

    単行本(学術書),伝染性喉頭気管炎、鶏のウイルス性関節炎/腱鞘炎、鶏脳脊髄炎,共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,ブロイラーの趾蹠皮膚炎-わが国での実態調査を中心に―,鶏病研究会報,50巻 増刊号号 (頁 19 ~ 32) ,2014年09月,高瀬 公三

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,家禽の趾蹠皮膚炎,鶏病研究会報,50巻 2号 (頁 51 ~ 61) ,2014年08月,高瀬 公三

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,野外における鶏病病原体の浸潤実態,鶏病研究会報,42巻 増刊号号 (頁 19 ~ 26) ,2006年12月,高瀬公三

    総説・解説(学術雑誌),単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 第158回日本獣医学会学術集会,国内会議,2015年09月,十和田市,エノキ廃菌床発酵物による鶏免疫機能及び産卵成績への影響 ,口頭(一般)

  • 第158回日本獣医学会学術集会,国内会議,2015年09月,十和田市,ビークトリミング処置鶏の嘴の形態的異常についての調査,口頭(一般)

  • 第157回日本獣医学会学術集会,国内会議,2014年09月,北海道,ツルのインフルエンザウイルスに対する感受性の検討,その他

  • The 3rd International Conference on Animal Care in KOBE 2014 For the Future of People and Other Animals,国際会議,2014年07月,Kobe(兵庫),Poultry Farming and Animal Welfare,その他

  • 第155回日本獣医学会学術集会,国内会議,2013年03月,東京,出水平野に飛来するツルに発生した高病原性鳥インフルエンザの病理学的特徴,その他

全件表示 >>