基本情報

写真a

寺田 教男

TERADA Norio


職名

教授

研究分野・キーワード

超伝導、太陽電池、強相関電子材料、分子線エピタキシー、正・逆光電子分光、プローブ顕微鏡

ホームページ

http://www-nano.eng.kagoshima-u.ac.jp/~electron/terada_group/index.html

プロフィール

○正・逆光電子分光による高温超伝導体・太陽電池の電子状態評価に関する研究 ○太陽電池の高効率化技術に関する研究 ○超高速ジョセフソン集積回路に関する研究 ○原子ビーム・超格子法による高温超伝導材料・強相関電子材料の開発に関する研究 ○量子機能調和による新機能性デバイスの創成に関する研究 

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 工学博士,電子・電気材料工学,東京工業大学,課程,1985年03月

  • 工学士,電子・電気材料工学,東京工業大学,課程,1980年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 電気電子工学専攻,教授,1999年10月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学, ,1999年10月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • Materials Research Society,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • MRS-J,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 応用物理学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 薄膜工学

  • 強相関電子材料

  • スピントロニクス

  • 表面・界面

  • 超伝導材料・デバイス

 

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2014年04月 ~ 2017年03月,(CU, C)系超レアアースレスによる超伝導薄膜材料の高Ic化・実用形成技術の改廃,寺田 教男、奥田 哲治、小原 幸三

    (CU, C)系超レアアースレスによる超伝導薄膜材料の高Ic化・実用形成技術の改廃

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 平成15年度太陽光発電に関する技術開発及びフィールドテスト事業成果報告会,その他,2004年07月,神奈川,高効率カルコゲナイド系太陽電池の研究開発,その他

  • Workshop of Grain Boundaries and Their Consequences in Polycrystalline Thin Film Photovoltaic Materials, A-09,国際会議,2004年06月,Strasbourg, France,PES/IPES study of Band-alignment in CdS/CIGS Interface,その他