基本情報

写真a

門川 淳一

KADOKAWA Jun-ichi


職名

教授

研究分野・キーワード

ナノ構造、重合反応、糖鎖高分子、多糖化学、共役系高分子

ホームページ

http://www-nano.eng.kagoshima-u.ac.jp/users/kadokawa/html_folder/KGr_index.html

特記事項

化学生命工学科

プロフィール

高分子の精密高次構造制御、新規共役系高分子の合成、多糖の機能化・ハイブリッド化

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 鹿児島大学 理工学域工学系 理工学研究科(工学系) 化学生命・化学工学専攻,教授,2004年04月 ~ 継続中

  • 鹿児島大学, ,2004年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • アメリカ化学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 繊維学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本キチン・キトサン学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • セルロース学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本接着学会,2015年10月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 有機化学

  • 高分子化学

  • 超分子化学

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Evaluation of Stability of Amylose Inclusion Complexes Depending on Guest Polymers and Their Application to Supramolecular Polymeric Materials,Biomolecules,2017年03月,1. Tomonari Tanaka, Atsushi Tsutsui, Kazuya Tanaka, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa

    DOI:doi:10.3390/biom7010028,研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,Chemoenzyamtic synthesis and self-assembling gelation behavior of amylose-grafted poly(gamma-glutamic acid),Int. J. Biol. Macromol,97巻 (頁 99 ~ 105) ,2017年03月,Takuya Shouji, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,Preparation of partially acetylated chitin nanofiber/polyethylene composite film,Adv. Mater. Lett., ,8巻 (頁 362 ~ ) ,2017年03月,5. Keisho Iimori, Kazuya, Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,Synthesis of (14)-linked non-natural mannoglucans by alpha-glucan phosphorylase-catalyzed enzymatic copolymerization,Carbohydr. Polym., ,2016年09月,Ryotaro Baba, Kazuya Yamamoto, Jun-ichi Kadokawa

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

  • 英語,Synthesis of multivalent sialyllactosamine-carrying glyco-nanoparticles with high affinity to the human influenza virus hemagglutinin,Carbohydr. Polym., ,2016年09月,Makoto Ogata, Seiichiro Umemura, Naohiro Sugiyama, Natsuki Kuwano, Ami Koizumi, Tadakazu Sawada, Michiyo Yanase, Takeshi Takaha, Jun-ichi Kadokawa, Taichi Usui

    研究論文(学術雑誌),査読有り,単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,ライフサイエンス系の高分子化学 第2章糖質,三共出版,2004年,門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi)

    教科書,単著

  • 日本語,有機資源化学第5章バイオマス資源化学,応用化学シリーズ2、朝倉書店,2002年,門川淳一(KADOKAWAJUn-ichi)

    教科書,単著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 英語,Synthesis of Non-natural Oligosaccharides by alpha-Glucan Phosphorylase-Catalyzed Enzymatic Glycosylations Using Analogue Substrates of alpha-D-Glucose 1-Phosphate,TRENDS IN GLYCOSCIENCE AND GLYCOTECHNOLOGY ,25巻 141号 (頁 57 ~ 69) ,2013年03月,Jun-ichi Kadokawa

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,有機資源としての生体高分子,”日本ゴム協会誌, ,81巻 (頁 112 ~ 117) ,2008年,金子 芳郎、門川 淳一

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,重合性イオン液体を用いるセルロースコンポジットの創製,化学工業,59巻 (頁 60 ~ 65) ,2008年,金子 芳郎、門川 淳一

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,アニオン性多糖存在下でのカチオン性モノマーの重合を利用したハイブリッド化合物の創製,Cellulose Communications,12巻 (頁 164 ~ 169) ,2005年12月,門川 淳一

    総説・解説(学術雑誌),単著

  • 日本語,つる巻き重合,高分子,53巻 8号 (頁 591 ~ 594) ,2004年08月,門川 淳一

    総説・解説(学術雑誌),単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 14th ICCC&12th APCCS,国際会議,2018年08月,Pickering emulsion polymerization of styrene using self-assembled chitin nanofibers,ポスター(一般)

  • 14th ICCC&12th APCCS,国際会議,2018年08月,Synthesis of chitin acylates with different chain lengths in ionic liquid,ポスター(一般)

  • 14th ICCC&12th APCCS,国際会議,2018年08月,Modification and functionalization of chitin using ıonic liquids,口頭(基調)

  • The 5th International Conference on Glycobiology, Lipids & Proteomics,国際会議,2018年08月,Enzymes as powerful biocatalysts for precision synthesis of oligo- and polysaccharides,口頭(基調)

  • The First International Conference on 4D Materials and Systems,国際会議,2018年08月,Enzymatic Preparation of Supramolecular Hydrogels by Means of Amylosic Helical Assemblies,口頭(招待・特別)

全件表示 >>

研究員受け入れ 【 表示 / 非表示

  • 宇都卓也,PD,2016年04月01日 ~ 2019年03月31日