2022/11/24 更新

写真a

オホ タカヒコ
於保 孝彦
OHO Takahiko
所属
医歯学域歯学系 医歯学総合研究科 健康科学専攻 発生発達成育学講座 教授
職名
教授

学位

  • 歯学博士 ( 1990年5月   九州大学 )

研究キーワード

  • 予防

  • 口腔微生物

  • 唾液

  • 齲蝕

  • 歯周疾患

  • 口臭

  • 周術期等口腔機能管理

研究分野

  • ライフサイエンス / 社会系歯学  / 予防歯科学

経歴

  • 鹿児島大学   大学院医歯学総合研究科   研究科長

    2019年4月 - 2021年3月

  • 鹿児島大学   医歯学域   学域長

    2019年4月 - 2021年3月

  • 鹿児島大学   歯学部   副学部長

    2014年4月 - 2016年3月

  • 鹿児島大学   歯学部   副学部長

    2010年4月 - 2012年3月

  • 鹿児島大学   医学部歯学部附属病院   病院長補佐

    2009年4月 - 2011年3月

  • 鹿児島大学   医学部歯学部附属病院   歯科総合診療部長

    2009年4月 - 2010年3月

  • 鹿児島大学   大学院医歯学総合研究科 発生発達成育学講座 予防歯科学分野   教授

    2004年5月 - 現在

  • 鹿児島大学   歯学部 歯学科 予防歯科学   教授

    2004年5月 - 現在

  • 九州大学   歯学部附属病院 予防歯科   講師

    1992年1月 - 2004年4月

      詳細を見る

    国名:日本国

  • 九州大学   歯学部 予防歯科学   助手

    1983年4月 - 1992年1月

      詳細を見る

    国名:日本国

▼全件表示

所属学協会

  • 日本口腔ケア学会

    2015年5月 - 現在

  • American Society for Microbiology

    2004年5月 - 現在

  • 歯科基礎医学会

    1993年4月 - 現在

  • International Association for Dental Research

    1992年1月 - 現在

  • 国際歯科研究学会日本部会

    1991年12月 - 現在

  • 日本口腔衛生学会

    1983年4月 - 現在

  • 九州口腔衛生学会

    1983年4月 - 現在

▼全件表示

委員歴

  • 鹿児島県   医療審議会委員  

    2019年8月 - 2020年7月   

      詳細を見る

    団体区分:自治体

  • 鹿児島県   地域医療対策協議会理事  

    2019年5月 - 2021年3月   

  • 厚生連   運営委員会委員  

    2019年4月 - 2021年3月   

  • 鹿児島地方裁判所   鹿児島医事関係訴訟運営改善協議会委員  

    2019年4月 - 2021年3月   

  • 公益財団法人鹿児島県民総合保健センター   理事  

    2019年4月 - 2021年3月   

  • 日本学術振興会   科学研究費委員会専門委員  

    2017年12月 - 2018年11月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 日本学術振興会   科学研究費委員会専門委員  

    2016年12月 - 2017年11月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 厚生労働省   歯科医師国家試験 試験委員  

    2016年4月 - 2017年3月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 厚生労働省   医道審議会専門委員  

    2016年2月 - 2017年3月   

      詳細を見る

    団体区分:政府

  • 日本学術振興会   科学研究費委員会専門委員  

    2015年12月 - 2016年11月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 厚生労働省   歯科医師国家試験 試験委員  

    2014年4月 - 2016年3月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    厚生労働省

  • 鹿児島県   歯科口腔保健推進協議会委員  

    2013年10月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 日本口腔衛生学会   代議員  

    2013年5月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • かごしま口腔保健協会   副会長  

    2013年5月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 九州口腔衛生学会   幹事長  

    2013年4月 - 2017年3月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

  • 日本学術振興会   科学研究費委員会専門委員  

    2012年12月 - 2013年11月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    日本学術振興会

  • 日本学術振興会   科学研究費委員会専門委員  

    2011年12月 - 2012年11月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    日本学術振興会

  • 日本学術振興会   科学研究費委員会専門委員  

    2009年12月 - 2010年11月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    日本学術振興会

  • 鹿児島県   8020運動推進協議会委員  

    2009年10月 - 2013年9月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    鹿児島県

  • 日本学術振興会   科学研究費委員会専門委員  

    2008年12月 - 2009年11月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    日本学術振興会

  • 日本学術振興会   科学研究費委員会専門委員  

    2007年1月 - 2007年12月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    日本学術振興会

  • 日本学術振興会   科学研究費委員会専門委員  

    2006年1月 - 2006年12月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    日本学術振興会

  • 日本口腔衛生学会   理事  

    2005年4月 - 2017年5月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    日本口腔衛生学会

  • 九州口腔衛生学会   常任幹事  

    2004年5月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    九州口腔衛生学会

  • かごしま口腔保健協会   理事  

    2004年5月 - 現在   

      詳細を見る

    団体区分:その他

    鹿児島口腔保健協会

  • 日本口腔衛生学会   評議員  

    1996年4月 - 2013年5月   

      詳細を見る

    団体区分:その他

▼全件表示

留学歴

  • 1990年6月 - 1991年4月   アラバマ大学バーミングハム校(University of Alabama at Birmingham)   Visiting Research Assistant Professor

取得資格

  • 歯科医師

  • 専門医

  • 指導医

  • 認定医

 

論文

  • 廣島屋貴俊,山下浩司,於保孝彦 .  陸上自衛隊員の歯科受診歴が訓練期間中の歯科保健行動に与える影響 .  口腔衛生会誌72 ( 4 ) 234 - 240   2022年10月査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Motoi, T. and Oho, T. .  Comparison of methods for the handling of metallic dental restorations before head and neck radiotherapy .  Support Care Cancer   2022年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Setoguchi, D., Nagata, E., and Oho, T. .  A novel mannose-containing sialoprotein adhesin involved in the binding of Candida albicans cells to DMBT1 .  Mol. Oral Microbiol.37 ( 4 ) 154 - 163   2022年6月査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Motoi, T., Matsumoto, K., Imoto, Y., and Oho, T. .  Perioperative oral management prevents complications of heart valve surgery .  Int. Dent J.   2022年5月査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 基 敏裕,於保孝彦 .  定期歯科検診の受診率を上げるには?―研究に基づくシンプルな方法― .  鹿歯会報158 ( 737 ) 9 - 11   2022年3月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • Motoi, T., Matsumoto, K., Imoto, Y., and Oho, T. .  Effect of perioperative oral management on postoperative bloodstream infection in heart valve surgery patients .  Oral Dis.   2021年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 基 敏裕,中野 由,西山 毅,長田恵美,山口泰平,於保孝彦 .  地域住民におけるかかりつけ歯科医による定期検診の受診要因についての因子探索研究 .  口腔衛生会誌71 ( 2 ) 94 - 101   2021年4月査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nagata, E., Nishiyama, T., Yamashita, M., Ishigami, T., and Oho, T. .  A primary canine and an impacted permanent canine with infection potentially induced an intracranial abscess .  Aust. Dent. J.65 ( 1 ) 96 - 99   2020年2月査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 森 和代、下神 梢、下田平貴子、於保孝彦 .  周術期がん患者の口腔粘膜炎に対するエピシル®口腔溶液の有用性の検討 .  かごしま口腔保健協会会報37   6 - 9   2019年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Obata, J., Fujishima, K., Nagata, E., and Oho, T. .  Pathogenic mechanisms of cariogenic Propionibacterium acidifaciens .  Arch. Oral Biol.105 ( 9 ) 46 - 51   2019年6月査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Oho, T., Nagata, E. .  DMBT1 involvement in the human aortic endothelial cell response to Streptococcus mutans .  Mol. Oral Microbiol.34 ( 3 ) 108 - 117   2019年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Rachmawati Y. L., Maharani, D. A., Oho, T. .  Cross-cultural adaptation and psychometric properties of the Indonesia version of the self-efficacy oral health questionnaire for adolescents .  Int. J. Paediatr. Dent.29 ( 3 ) 345 - 351   2019年2月査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 中野 由,小幡純子,西山 毅,長田恵美,山口泰平,鶴田実穂,於保孝彦 .  食道癌術後の繰り返す誤嚥性肺炎予防のため口腔衛生管理を継続している一症例 .  口腔衛生会誌69 ( 1 ) 43 - 47   2019年1月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西山毅,長田恵美,於保孝彦 .  高齢者における食事中のむせに関連する要因:反復発熱のリスク指標 .  鹿児島県歯科医師会会報717   10 - 12   2018年5月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 山口泰平,五月女さき子,西山 毅,長田恵美,小幡純子,中野 由,濵田佳菜子,橋口千琴,峰元里子,田中謙光,上川義昭,久米健一,山本芳丈,稲田絵美,是枝清孝,吉田礼子,森 和代,堀之内美帆,福重雅美,下田平貴子,於保孝彦 .  医科歯科連携 -歯のチェック室のあゆみ- .  鹿歯紀要38   51 - 54   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(大学,研究機関等紀要)  

  • 埴岡 隆,青山 旬,川口陽子,小島美樹,日野出大輔,尾崎哲則,山中玲子,瀬川 洋,細見 環,田野ルミ,千葉逸郎,小川祐司,平田幸夫,三宅達郎,谷口奈央,井下英二,花田信弘,眞木吉信,於保孝彦 .  歯科医師・歯科衛生士養成機関における禁煙介入教育の課題と展望 .  口腔衛生会誌67 ( 4 ) 298 - 305   2017年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Mori, K., Horinouchi, M., Domitsu, A., Shimotahira, T., Soutome, S., Yamaguchi, T., and Oho, T. .  Proper oral hygiene protocols decreased inflammation of gingivitis in a patient during chemotherapy with bevacizumab: a case report .  Clin. Case Rep.5 ( 8 ) 1352 - 1357   2017年8月査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Soutome, S., Yanamoto, S., Funahara, M., Hasegawa, T., Komori, T., Yamada, S., Kurita, H., Yamauchi, C., Shibuya, Y., Kojima, Y., Nakahara, H., Oho, T., and Umeda M. .  Effect of perioperative oral care on prevention of postoperative pneumonia associated with esophageal cancer surgery: a multicenter case-control study with propensity score matching analysis .  Medicine96 ( 33 ) e7436   2017年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamashita, K., Nishiyama, T., Nagata, E., Ramadhani, A., Kawada-Matsuo, M., Komatsuzawa, H., and Oho, T. .  Impact of a 7-day field training on oral health condition in Japan Ground Self-Defense Force personnel .  Mil. Med.182 ( 7 ) e1869 - e1877   2017年7月査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nishiyama, T., Nagata, E., and Oho, T. .  Factors associated with choking during meals; a risk indicator for repetitive fever in the elderly community .  Makara J. Health Res.21 ( 1 ) 30 - 34   2017年4月査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Ramadhani, A., Kawada-Matsuo, M., Komatsuzawa, H., and Oho, T. .  Recombinant Sox enzymes from Paracoccus pantotrophus degrade hydrogen sulfide, a major component of oral malodor .  Microbes Environ.32 ( 1 ) 54 - 60   2017年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nagata, E., and Oho, T. .  Invasive Streptococcus mutans induces inflammatory cytokine production in human aortic endothelial cells via regulation of intracellular toll-like receptor 2 and nucleotide-binding oligomerization domain 2 .  Mol. Oral Microbiol.32 ( 2 ) 131 - 141   2017年3月査読

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 埴岡 隆,青山 旬,川口陽子,小島美樹,日野出大輔,尾崎哲則,山中玲子,瀬川 洋,細見 環,田野ルミ,小川祐司,平田幸夫,花田信弘,井下英二,谷口奈央,眞木吉信,於保孝彦 .  タバコ使用歯科介入の卒前教育への提言-世界の文献レビューと最新の背景から- .  口腔衛生会誌67 ( 1 ) 35 - 39   2017年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 五月女さき子,船原まどか,於保孝彦,山田慎一,栗田 浩,山内千佳,渋谷恭之,兒島由佳,長谷川巧実,古森孝英,梅田正博 .  食道がん術後肺炎予防に対する周術期口腔機能管理の有効性-多施設共同後ろ向き研究による検証- .  口科誌65 ( 4 ) 324 - 329   2016年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Soutome S., Yanamoto, S., Funahara, M., Hasegawa, T., Komori, T., Oho, T., and Umeda, M. .  The preventive effect of oral health care on postoperative pneumonia among patients who undergo esophageal resection: a multicenter retrospective study .  Surg. Infect.17 ( 4 ) 479 - 484   2016年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nakashima Y., Nagata E., Oho T. .  Impact of physical stress on salivary buffering capacity .  Makara J. Health Res.20 ( 2 ) 57 - 62   2016年8月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Soutome, S., Kajiwara, K., and Oho, T. .  Development and validation of the locus of control scale for oral health behavior .  J. Dent. Hlth.65 ( 4 ) 339 - 347   2015年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • ズルフィカー マリア、山口泰平、佐藤節子、於保孝彦 .  歯周病細菌Fusobacterium nucleatumと唾液アミラーゼの相互作用 .  鹿児島県歯科医師会会報694   8 - 10   2014年7月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamaguchi, T., Soutome, S., and Oho, T. .  Purification of a novel fibronectin binding protein from 'Granulicatella para-adiacens' .  Pathog. Dis.71 ( 3 ) 73 - 80   2014年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦 .  平成25年度鹿児島大学歯学部公開講座報告 .  鹿児島大学歯学部紀要34   141 - 144   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Zulfiqar, M., Yamaguchi, T., Sato, S., and Oho, T. .  Oral Fusobacterium nucleatum subsp. polymorphum binds to human salivary α-amylase .  Mol. Oral Microbiol.28 ( 6 ) 425 - 434   2013年11月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kukita, K., Kawada-Matsuo, M., Oho, T., Nagatomo, M., Oogai, Y., Hashimoto, M., Suda, Y., Tanaka, T., and Komatsuzawa, H. .  Staphylococcus aureus SasA is responsible for binding to salivary agglutinin, gp340, derived from human saliva. .  Infect. Immun.81 ( 6 ) 1870 - 1879   2013年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦、山口泰平、佐藤節子、長田恵美、西山 毅、五月女さき子、都丸 誠、de Toledo Andreia、Zulfiqar Maria、金子由佳里、Ramadhani Atik .  研究活動報告-予防歯科学分野- .  鹿児島大学歯学部紀要33   69 - 70   2013年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Soutome, S., Kajiwara, K., and Oho, T. .  Combined use of self-efficacy scale for oral health behaviour and oral health questionnaire: a pilot study .  Health Educ. J.71 ( 5 ) 576 - 589   2012年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西山 毅、長田恵美、五月女さき子、佐藤節子、山口泰平、於保孝彦 .  特定健康診査と歯周疾患健診の同時実施から得られた結果について .  鹿児島県歯科医師会会報683   8 - 10   2012年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • de Toledo, A., Nagata, E., Yoshida, Y., and Oho, T. .  Streptococcus oralis coaggregation receptor polysaccharides induce inflammatory responses in human aortic endothelial cells .  Mol. Oral Microbiol.27 ( 4 ) 295 - 307   2012年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kitada, K., and Oho, T. .  Effect of saliva viscosity on the coaggregation between oral streptococci and Actinomyces naeslundii .  Gerodontol.29   e981 - e987   2012年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦 .  鹿児島大学歯学部の教育について .  鹿児島大学歯学部紀要32   63 - 65   2012年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Kawada-Matsuo, M., Mazda, Y., Oogai, Y., Kajiya, M., Kawai, T., Yamada, S., Miyawaki, S., Oho, T., and Komatsuzawa, H. .  GlmS and NagB regulate amino sugar metabolism in opposing directions and affect Streptococcus mutans virulence .  PloS ONE7 ( 3 ) e33382   2012年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamaguchi T., Soutome, S., and Oho, T. .  Identification and characterization of a fibronectin-binding protein from Granulicatella adiacens .  Mol. Oral Microbiol.26 ( 6 ) 353 - 364   2011年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Takahashi, Y., Yoshida, A., Nagata, E., Hoshino, T., Oho, T., Awano, S., Takehara, T., and Ansai, T. .  Streptococcus anginosus L-cysteine desulfhydrase gene expression is associated with abscess formation in BALB/c mice .  Mol. Oral Microbiol.26 ( 3 ) 221 - 227   2011年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 北田 勝浩,西山 毅,日野 陽一,長田 恵美,五月女さき子,佐藤 節子,山口 泰平,Toledo Andreia,於保 孝彦 .  地域住民の特定健康診査と歯周疾患検診における診査項目の関連性 .  口腔衛生会誌61 ( 2 ) 245 - 253   2011年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nagata, E., de Toledo, A., and Oho, T. .  Invasion of human aortic endothelial cells by oral viridans group streptococci and induction of inflammatory cytokine production .  Mol. Oral Microbiol.26 ( 1 ) 78 - 88   2011年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • de Toledo, A., Kitada, K., Yamaguchi T., and Oho, T. .  Adherence of oral opportunistic bacteria to endotracheal tubes and cuffs .  J. Dent. Hlth.61 ( 1 ) 57 - 64   2011年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 五月女さき子,梶原和美,於保孝彦 .  口腔保健行動に関する自己効力感測定尺度の開発 -行動変容への心理尺度応用の可能性- .  鹿児島県歯科医師会会報671   10 - 12   2010年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 田中千穂子, 西山 毅, 五月女さき子, 長田恵美, 三重幸恵, 北田勝浩, 佐藤節子, 日野陽一, 山口泰平, 於保孝彦 .  唇顎口蓋裂児の咀嚼能力および食事や口腔に対する保護者の意識に関する研究 .  口腔衛生会誌60 ( 2 ) 88 - 95   2010年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 日野陽一,於保孝彦 .  予防歯科学分野における地域貢献 .  鹿児島大学歯学部紀要30   9 - 10   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Yamaguchi T., Matsumoto, M., Sugimoto, Y., Soutome, S., and Oho, T. .  Gene cloning and characterization of Streptococcus intermedius fimbriae involved in saliva-mediated aggregation and adherence .  Res. Microbiol.160   809 - 816   2009年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 五月女さき子, 梶原和美, 於保孝彦 .  口腔保健行動に対する自己効力感測定尺度(SEOH)の開発 -信頼性と妥当性の検討- .  口腔衛生会誌59 ( 5 ) 544 - 552   2009年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kitada, K., de Toledo, A., and Oho, T. .  Increase in detectable opportunistic bacteria in the oral cavity of orthodontic patients .  Int. J. Dent. Hygiene7   121 - 125   2009年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 佐藤節子, 於保孝彦 .  活性酸素と口腔の健康 .  日本歯科評論69 ( 3 ) 159 - 161   2009年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦 .  ラクトフェリンの口腔領域への応用 .  日本歯科評論69 ( 2 ) 154 - 156   2009年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kitada, K., Shibuya, K., Ishikawa, M., Nakasugi, T., and Oho, T. .  Enhancement of oral moisture using tablets containing extract of Capparis masaikai Levl. .  J. Ethnopharmacol.122   363 - 366   2009年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 長田恵美, 於保孝彦 .  口腔バイオフィルムによる全身疾患の誘発 .  日本歯科評論69 ( 1 ) 157 - 159   2009年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 西山 毅, 飯島洋一, 於保孝彦 .  牛乳より精製されるMicellar Calcium Phosphate-Phosphopeptideのエナメル質再石灰化作用の検討 .  口腔衛生会誌59 ( 1 ) 2 - 6   2009年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦 .  Streptococcus mutansと唾液凝集素の反応を阻害するラクトフェリン・ドメイン .  歯界展望112 ( 4 ) 722 - 725   2008年10月招待

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者  

  • 西山毅, 於保孝彦 .  牛乳由来MCP-PPのエナメル質再石灰化作用について .  鹿児島県歯科医師会会報656   4 - 5   2008年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 長田恵美, 岡山秀仁, 井上昌一, 於保孝彦 .  歯垢による全身疾患の誘発-動物モデルを用いての検討- .  さんぽ鹿児島46   14 - 15   2008年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 於保孝彦 .  食物成分の口腔保健向上への応用 .  歯界時報635   1 - 8   2008年3月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者  

  • Kitada, K., Ishikawa, M., Shibuya, K., Nakasugi, T., and Oho, T. .  Enhancing oral moisture using an extract of Capparis masaikai Levl. .  J. Ethnopharmacol.115 ( 1 ) 57 - 60   2008年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 北田勝浩, 於保孝彦 .  プロバイオティクスは高齢者の口腔カンジダ保菌率を減少させる-無作為化比較試験 .  鹿児島県歯科医師会会報65 ( 644 ) 4 - 5   2007年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦 .  私の健康法 .  鹿児島市医報46 ( 8 ) 41 - 43   2007年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • 佐藤節子, 水枝谷幸恵, 日野陽一, 於保孝彦 .  市販飲料のう蝕誘発性リスク .  口腔衛生会誌57 ( 2 ) 117 - 125   2007年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Fukushima, R., Nagata, E., Inoue, M., and Oho, T. .  Antibacterial activity of sodium fluoride against the Streptococcus anginosus group and Abiotrophia and Granulicatella species .  Dentistry in Japan43   95 - 98   2007年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 濵田静樹, 濵田直子, 濵田三郎, 濵田靖子, 北田勝浩, 日野陽一, 於保孝彦 .  学校歯科保健活動におけるカリエスリスク検査の有用性について(第2報) .  鹿児島県歯科医師会会報56 ( 635 ) 14 - 17   2007年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 日野陽一, 佐藤節子, 山口泰平, 北田勝浩, 長田恵美, 鉛山ゆかり, 伊藤博夫, 於保孝彦 .  鹿児島大学新入生の歯科健診結果について .  口腔衛生会誌57 ( 1 ) 42 - 47   2007年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nagata, E., Okayama, H., Ito, H.-O., Yamashita, Y., Inoue, M., and Oho, T. .  Serotype-specific polysaccharide of Streptococcus mutans contributes to infectivity in endocarditis .  Oral Microbiol. Immunol.21 ( 6 ) 420 - 423   2006年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 長田恵美, 岡山秀仁, 井上昌一, 於保孝彦 .  歯垢による全身疾患の誘発 動物モデルを用いての検討 .  鹿児島県歯科医師会会報55 ( 633 ) 4 - 5   2006年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 北田勝浩, 日野陽一, 濵田静樹, 濵田靖子, 於保孝彦 .  学校歯科健診におけるう蝕リスク検査の有効性 .  口腔衛生会誌56 ( 5 ) 673 - 680   2006年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Oho, T. and Yamashita, Y. .  Salivary agglutinin that interacts with a Streptococcus mutans surface protein antigen is a risk marker for dental caries .  J. Dent. Hlth.56 ( 3 ) 228 - 232   2006年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 岡山秀仁, 田中巽, 於保孝彦, 花田信弘 .  鹿児島市における要介護認定申請者の現状と歯科関連項目の分析 .  口腔衛生会誌56 ( 3 ) 233 - 239   2006年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 北田勝浩, 井上昌一, 於保孝彦 .  緑茶抽出物のStreptococcus anginosus groupに対する抗菌作用 .  口腔衛生会誌56 ( 2 ) 132 - 136   2006年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Nagata, E., Okayama, H., Ito, H.-O., Semba, I, Inoue, M., and Oho, T. .  Experimental infective endocarditis induced by human supragingival dental plaque in rats .  Eur. J. Oral Sci.113 ( 6 ) 499 - 504   2005年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Okayama, H., Nagata, E., Ito, H.-O., Oho, T., and Inoue, M. .  Experimental abscess formation caused by human dental plaque .  Microbiol. Immunol.49 ( 5 ) 399 - 405   2005年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦 .  Streptococcus mutans と唾液タンパク質の反応に及ぼすラクトフェリンの作用 .  鹿児島大学歯学部紀要25   17 - 24   2005年3月招待 査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語  

  • Miwa, Y., Ito, H.-O., Inoue, M., and Oho, T. .  Induction of immune response to Streptococcus pneumoniae by administration of oral viridans streptococci via phosphorylcholine determinant .  FEMS Immunol. Med. Microbiol.43 ( 3 ) 441 - 448   2005年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 五月女さき子, 於保孝彦 .  よりよい患者教育を目指して .  鹿児島県歯科医師会会報53 ( 611 ) 4 - 5   2005年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 北田勝浩, 於保孝彦 .  低レベルフッ化物配合歯磨剤は高レベルフッ化物配合歯磨剤ほどう蝕予防に効果的ではない .  鹿児島県歯科医師会会報52 ( 610 ) 2 - 3   2004年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦, Bikker, F. J., Groenink, J. .  Streptococcus mutansと唾液凝集素の反応を阻害するラクトフェリンの機能領域ペプチドの解明 .  Milk Science53 ( 4 ) 282 - 284   2004年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kawada, M., Yoshida, ,A., Suzuki, N., Nakano, Y., Saito, T., Oho, T., and Koga, T. .  Prevalence of Porphyromonas gingivalis in relation to periodontal status assessed by real-time PCR .  Oral Microbiol. Immunol.19 ( 5 ) 289 - 292   2004年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Oho, T., Bikker, F. J., Nieuw Amerongen, A. V., and Groenink, J. .  A peptide domain on bovine milk lactoferrin inhibits the interaction between streptococcal surface protein antigen and a salivary agglutinin peptide domain .  Infect. Immun.72 ( 10 ) 6181 - 6184   2004年10月査読 国際共著

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 石川正夫, 於保孝彦, 豊嶋優子, 渋谷耕司 .  口臭予防による口腔環境改善に関する研究(第2報)ー植物抽出物とキノコ由来酵素の併用によるメチルメルカプタン消臭効果の増強についてー .  歯科審美17 ( 1 ) 90 - 94   2004年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshida, A., Kawada, M., Suzuki, N., Nakano, Y., Oho, T., Saito, T., and Yamashita, Y. .  TaqMan real-time polymerase chain reaction assay for the correlation of Treponema denticola numbers to the severity of periodontal disease .  Oral Microbiol. Immunol.19 ( 3 ) 196 - 200   2004年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshida, A., Suzuki, N., Nakano, Y., Kawada, M., Oho, T., and Koga, T. .  Development of a 5' nuclease-based real-time PCR assay for the quantitative detection of cariogenic dental pathogens Streptococcus mutans and Streptococcus sobrinus .  J. Clin. Microbiol.41 ( 9 ) 4438 - 4441   2003年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshida, A., Suzuki, N., Nakano, Y., Oho, T., Kawada, M., and Koga, T. .  Development of a 5' fluorogenic nuclease-based real-time PCR assay for the quantitative detection of Actinobacillus actinomycetemcomitans and Porphyromonas gingivalis .  J. Clin. Microbiol.41 ( 2 ) 863 - 866   2003年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshida, Y., Negishi, M., Amano, A., Oho, T., and Nakano, Y. .  Differences in the bC-S lyase activities of viridans group streptococci .  Biochem. Biophys. Res. Commun.300 ( 1 ) 55 - 60   2003年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Amano, A., Yoshida, Y., Oho, T., and Koga, T. .  Monitoring ammonia to assess halitosis .  Oral Surg. Oral Med. Oral Pathol. Oral Radiol. Endod.94 ( 6 ) 692 - 696   2002年12月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Oho, T., Mitoma, M., and Koga, T. .  Functional domain of bovine milk lactoferrin which inhibits the adherence of Streptococcus mutans cells to a salivary film .  Infect. Immun.70 ( 9 ) 5279 - 5282   2002年9月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Koga, T., Oho, T., Shimazaki, Y., and Nakano, Y. .  Immunization against dental caries .  Vaccine20 ( 16 ) 2027 - 2044   2002年8月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Mitoma, M., Oho, T., Michibata, N., Okano, K., Nakano, Y., Fukuyama, M., and Koga, T. .  Passive immunization with bovine milk containing antibodies to a cell surface protein antigen-glucosyltransferase fusion protein protects rats against dental caries .  Infect. Immun.70 ( 5 ) 2721 - 2724   2002年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshida, Y., Nakano, Y., Amano, A., Yoshimura, M., Fukamachi, H., Oho, T., and Koga, T. .  lcd from Streptococcus anginosus encodes a C-S lyase with a,b-elimination activity that degrades L-cysteine .  Microbiology-UK148 ( 12 ) 3961 - 3970   2002年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Shimazaki, Y., Mitoma, M., Oho, T., Nakano, Y., Yamashita, Y., Okano, K., Nakano, Y., Fukuyama, M., Fujihara, N., Nada, Y., and Koga, T. .  Passive immunization with milk produced from immunized cow prevents oral re-colonization by Streptococcus mutans .  Clin. Diagn. Lab. Immunol.8 ( 6 ) 1136 - 1139   2001年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Oho, T., Yoshida, Y., Shimazaki, Y., Yamashita, Y., and Koga, T. .  Characteristics of patients complaining of halitosis and the usefulness of gas chromatography for diagnosing halitosis .  Oral Surg. Oral Med. Oral Pathol. Oral Radiol. Endod.91 ( 5 ) 531 - 534   2001年5月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Kawagoe, H., Oho, T., Okano, K., Nakano, Y., Ono Y., Shimazaki, Y., Yamashita, Y., Koga, T. .  Production of goat milk antibodies against cell surface protein antigen-glucosyltransferase fusion protein of Streptococcus mutans .  J. Fac. Agr., Kyushu Univ.45 ( 2 ) 495 - 507   2001年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Mitoma, M., Oho, T., Shimazaki, Y., and Koga, T. .  Inhibitory effect of bovine milk lactoferrin on the interaction between a streptococcal surface protein antigen and human salivary agglutinin .  J. Biol. Chem.276 ( 21 ) 18060 - 18065   2001年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Oho, T., Yoshida, Y., Shimazaki, Y., Yamashita, Y., and Koga, T. .  Psychological condition of patients complaining of halitosis .  J. Dent.29 ( 1 ) 31 - 33   2001年1月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshida, A., Nakano, Y., Yamashita, Y., Oho, T., Ito, H., Kondo, M., Ohishi, M., and Koga, T. .  Immunodominant region of Actinobacillus actinomycetemcomitans 40-kilodalton heat shock protein in patients with rheumatoid arthritis .  J. Dent. Res.80 ( 1 ) 346 - 350   2001年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yoshimura, M., Nakano, Y., Yamashita, Y., Oho, T., Saito, T., and Koga, T. .  Formation of methyl mercaptan from L-methionine by Porphyromonas gingivalis .  Infect. Immun.68 ( 12 ) 6912 - 6916   2000年12月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Oho, T., Yamashita, Y., Shimazaki, Y., Kushiyama, M., and Koga, T. .  Simple and rapid detection of Streptococcus mutans and Streptococcus sobrinus in human saliva by polymerase chain reaction .  Oral Microbiol. Immunol.15 ( 4 ) 258 - 262   2000年11月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦 .  口臭について .  九州大学健康科学センターコミュニケーション誌CAMPUS HEALTH14   6 - 7   2000年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Role of serotype-specific polysaccharide in the resistance of Streptococcus mutans to phagocytosis by human polymorphonuclear leukocyte .  Infect. Immun.68 ( 2 ) 644 - 650   2000年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦 .  牛乳の効用 .  日本歯科評論687 ( 1 ) 207 - 209   2000年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Oho, T., Shimazaki, Y., Mitoma, M., Yoshimura, M., Yamashita, Y., Okano, K., Nakano, Y., Kawagoe, H., Fukuyama, M., Fujihara, N., and Koga, T. .  Bovine milk antibodies against cell surface protein antigen PAc-glucosyltransferase fusion protein suppress cell adhesion and alter glucan synthesis of Streptococcus mutans .  J. Nutr.129 ( 10 ) 1836 - 1841   1999年10月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦, 嶋崎義浩, 山下喜久, 古賀敏比古 .  牛乳抗体によるStreptococcus mutans の唾液被覆ハイドロキシアパタイトへの付着およびグルカン合成の抑制 .  口腔衛生会誌49 ( 4 ) 708 - 709   1999年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamashita, Y., Tomihisa, K., Nakano, Y., Shimazaki, Y., Oho, T., and Koga, T. .  Recombination between gtfB and gtfC is required for survival of a dTDP-rhamnose synthesis-deficient mutant of Streptococcus mutans in the presence of sucrose .  Infect. Immun.67 ( 7 ) 3693 - 3697   1999年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦 .  お口の中をお大事に 口臭 .  クリム(Co-op life information magazine)   51 - 51   1999年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(その他学術会議資料等)  

  • Yoshida, A., Nakano, Y., Yamashita, Y., Oho, T., Shibata, Y., Ohishi, M., and Koga, T. .  A novel dnaK operon from Porphyromonas gingivalis .  FEBS Lett.446 ( 2 ) 287 - 291   1999年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦, 嶋崎義浩, 櫛山実寿, 山下喜久, 古賀敏比古 .  分子生物学的手法を用いた齲蝕原性細菌の鑑別について .  口腔衛生会誌48 ( 4 ) 408 - 409   1998年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamashita, Y., Tsukioka, Y., Nakano, Y., Tomihisa, K., Oho, T., and Koga, T. .  Biological functions of UDP-glucose synthesis in Streptococcus mutans .  Microbiology-UK144 ( 5 ) 1235 - 1245   1998年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Oho, T., Yu, H., Yamashita, Y., and Koga, T. .  Binding of salivary glycoprotein-secretory immunoglobulin A complex to the surface protein antigen of Streptococcus mutans .  Infect. Immun.66 ( 1 ) 115 - 121   1998年1月査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamashita, Y., Tsukioka, Y., Oho, T., Nakano, Y., and Koga, T. .  Molecular characterization of a gene locus encoding biosynthesis pathway ofStreptococcus mutans. serotype c-specific antigen .  Adv. Exp. Med. Biol.418   1011 - 1014   1997年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 山下喜久, 月岡裕一, 中野善夫, 於保孝彦, 富久清孝, 古賀敏比古 .  UDP-グルコース合成能がStreptococcus mutansの耐酸性に及ぼす影響 .  口腔衛生会誌47 ( 4 ) 404 - 405   1997年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦, 山下喜久, 古賀敏比古 .  唾液凝集素とS. mutans菌体表層タンパク質抗原との相互作用について .  口腔衛生会誌474 ( 4 ) 406 - 407   1997年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tsukioka, Y., Yamashita, Y., Nakano, Y., Oho, T., and Koga, T. .  Identification of a fourth gene involved in dTDP-rhamnose synthesis in Streptococcus mutans .  J. Bacteriol.179 ( 13 ) 4411 - 4414   1997年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yu, H., Nakano, Y., Yamashita, Y., Oho, T., and Koga, T. .  Effects of antibodies against cell surface protein antigen PAc-glucosyltransferase fusion proteins on glucan synthesis and cell adhesion of Streptococcus mutans .  Infect. Immun.65 ( 6 ) 2292 - 2298   1997年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yamaguchi, N., Saito, T., Oho, T., Sumi, Y., Yamashita, Y., and Koga, T. .  Influence of the discontinuation of a school-based, supervised fluoride mouthrinsing programme on the prevalence of dental caries .  Commun. Dent. Health14 ( 4 ) 258 - 261   1997年5月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Tsukioka, Y., Yamashita, Y., Oho, T., Nakano, Y., and Koga, T. .  Biological function of the dTDP-rhamnose synthesis pathway in Streptococcus mutans .  J. Bacteriol.179 ( 4 ) 1126 - 1134   1997年2月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 山口登, 斎藤俊行, 於保孝彦, 角義久, 山下喜久, 古賀敏比古 .  福岡県久山町におけるフッ化物洗口の効果について .  口腔衛生会誌46 ( 4 ) 400 - 401   1996年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Koga, T., Yamashita, Y., Nakano, Y., Kawasaki, M., Oho, T., Yu, H., Nakai, M., and Okahashi, N. .  Surface proteins of Streptococcus mutans .  Dev. Biol. Stand.85   363 - 369   1995年5月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Yu, H., Oho, T., and Xu, L.X. .  Effects of several tea components on acid resistance of human tooth enamel .  J. Dent.23 ( 2 ) 101 - 105   1995年3月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yu, H., Xu, L.X., Oho, T. and Morioka, T. .  The effect of a tannin-fluoride mixture on human dental enamel .  Caries Res.27 ( 3 ) 161 - 168   1993年9月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦, 下川聖司 .  各種溶液処理によるレーザー照射および加熱処理エナメル質の変化 .  口腔衛生会誌43 ( 1 ) 58 - 62   1993年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦, 森岡俊夫 .  唾液浸漬によるレーザー照射エナメル質の変化 .  口腔衛生会誌42 ( 3 ) 353 - 358   1992年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Oho, T., Rahemtulla, F., Mansson-Rahemtulla, B., and Hjerpe, A. .  Purification and characterization of glycosylated proline-rich protein from human parotid saliva .  Int. J. Biochem.24 ( 7 ) 1159 - 1168   1992年7月査読 国際共著

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Yu, H., Oho, T., Tagomori, S., and Morioka, T. .  Anticariogenic effects of green tea .  Fukuoka Acta Medica83 ( 4 ) 174 - 180   1992年4月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 山口登、岩瀬達雄、於保孝彦、森岡俊夫 .  日本と中国における乳歯先天異常の発現頻度について .  口腔衛生会誌41 ( 5 ) 624 - 627   1991年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 岩瀬達雄、於保孝彦、山口登、沼田陽子、下川聖司、斎藤俊行、竹林英彦、稲井裕子、岡本勇人、森岡俊夫 .  フッ化物応用を中心とした地域歯科保健活動ー福岡県久山町ー .  口腔衛生会誌41 ( 5 ) 716 - 722   1991年10月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 下川聖司, 田篭祥子, 於保孝彦, 森岡俊夫 .  各種レーザー照射によるヒトエナメル質の表面性状に関する形態学的研究 .  口腔衛生会誌41 ( 4 ) 518 - 519   1991年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Morioka, T., Tagamori, S., and Oho, T. .  Acid resistancae of lased human enamel with erbium:YAG laser .  J. Clin. Laser Med. Surg.9   215 - 217   1991年6月査読

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Oho T, Morioka T .  A possible mechanism of acquired acid resistance of human dental enamel by laser irradiation .  Caries Res.24 ( 2 ) 86 - 92   1990年査読

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1159/000261245

    PubMed

  • 白重豊英, 於保孝彦, 森岡俊夫 .  アルゴンレーザーによる初期齲蝕の診断に関する研究 .  口腔衛生会誌39 ( 4 ) 530 - 531   1989年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦, 森岡俊夫 .  レーザー照射エナメル質のX線回折、赤外分光分析、熱重量分析による検索 .  口腔衛生会誌38 ( 4 ) 512 - 513   1988年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦, 森岡俊夫 .  レーザー照射エナメル質の組成と構造変化 .  日本レーザー医学会誌9   205 - 208   1988年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦、岩瀬達雄、斎藤俊行、宮谷範子、白重豊英、稲井裕子、森岡俊夫 .  福岡県久山町における歯科保健活動ー昭和61年度までの経過報告ー .  口腔衛生会誌38 ( 1 ) 127 - 133   1988年1月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 白重豊英, 宮之脇剛一, 於保孝彦, 岩瀬達雄, 奈良美夫, 森岡俊夫, 坂本雅子 .  地域における歯周疾患管理について 福岡市西保健所における活動 .  口腔衛生会誌37 ( 4 ) 442 - 443   1987年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦, 森岡俊夫 .  レーザー照射エナメル質の偏光顕微鏡による観察 .  口腔衛生会誌37 ( 4 ) 560 - 561   1987年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦, 奈良美夫, 森岡俊夫 .  歯肉メラニン沈着症に対するアルゴンレーザーの応用 .  日本レーザー医学会誌7   207 - 208   1987年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦, 森岡俊夫 .  Arレーザー照射によるヒトエナメル質の耐酸性付与効果 .  口腔衛生会誌37 ( 3 ) 283 - 289   1987年7月査読

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦, 森岡俊夫 .  Arレーザー照射によるヒトエナメル質の耐酸性向上に関する研究 第3報 -偏光顕微鏡およびX線回折による耐酸性向上機作の検索- .  口腔衛生会誌36 ( 4 ) 444 - 445   1986年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • Morioka, T., Maseda, Y., and Oho, T. .  Removal of surface deposits and intrinsic stains of teeth with fiber optics of Nd-YAG laser .  Proceedings of SPIE Lasers in Med.712   53 - 55   1986年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • 於保孝彦, 森岡俊夫 .  Arレーザー照射によるヒトエナメル質の耐酸性向上に関する研究 第1報 -照射エナメル質の走査型電子顕微鏡的観察及び耐酸性の測定- .  口腔衛生会誌35 ( 4 ) 574 - 575   1985年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

  • 於保孝彦、森岡俊夫 .  Arレーザー照射によるヒトエナメル質の耐酸性向上に関する研究 第2報 -各種歯面塗布剤による耐酸性付与効果の検討- .  口腔衛生会誌35 ( 4 ) 576 - 577   1985年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

▼全件表示

書籍等出版物

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    小幡純子、於保孝彦( 担当: 監修 ,  範囲: 重曹磨きの効果はある?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:18-19   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    西山 毅、於保孝彦( 担当: 監修 ,  範囲: 歯ブラシの選び方の基本は?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:22-23   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    於保孝彦( 担当: 監修 ,  範囲: 口臭予防の洗口液の成分って?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:44-45   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    於保孝彦、長田恵美( 担当: 監修 ,  範囲: ワックスの有無でデンタルフロスをどう使い分ける?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:28-29   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    長田恵美、於保孝彦( 担当: 監修 ,  範囲: 洗口液は使ったほうがよい?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:48-49   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    長田恵美、於保孝彦( 担当: 監修 ,  範囲: フッ化物には象牙質う蝕の予防効果もある?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:112-113   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    長田恵美、於保孝彦( 担当: 監修 ,  範囲: フッ化物塗布とフッ化物洗口は併用すべき?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:108-109   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    長田恵美、於保孝彦( 担当: 監修 ,  範囲: 防湿方法によって、シーラントの持ちに違いは出る?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:106-107   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    長田恵美、於保孝彦( 担当: 監修 ,  範囲: シーラントをしても小窩裂溝の底に残った細菌でう蝕になる?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:104-105   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    長田恵美、於保孝彦( 担当: 監修 ,  範囲: シーラントが外れた歯は、う蝕になりやすい?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:102-103   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    長田恵美、於保孝彦( 担当: 監修 ,  範囲: 摂食障害による口腔内への影響は?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:98-99   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    西山 毅、於保孝彦( 担当: 監修 ,  範囲: 子どもの口がにおうのは何が原因?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:94-95   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    中野 由、於保孝彦( 担当: 監修 ,  範囲: ミュータンスレンサ球菌の母子伝播を防げば、子どもはう蝕にならない?)

    インテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:84-85   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    中野 由、於保孝彦( 担当: 監修 ,  範囲: 妊娠中の歯肉出血は防ぎようがない?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:80-81   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    小幡純子、於保孝彦( 担当: 監修 ,  範囲: 歯周病予防に必要な栄養素は?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:70-71   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 文献ベースで歯科臨床の疑問に答える チェアサイドQ&A 予防歯科編PART1

    於保孝彦、長田恵美( 担当: 監修 ,  範囲: 禁煙後、健康な歯肉を取り戻すまでどのくらいかかる?)

    クインテッセンス出版  2018年12月 

     詳細を見る

    総ページ数:120   担当ページ:62-63   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • デンタルスタッフの口腔衛生学・歯科衛生統計

    於保孝彦( 担当: 単著 ,  範囲: 歯の付着物・沈着物)

    医歯薬出版  2018年2月 

     詳細を見る

    総ページ数:265   担当ページ:69-72   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 口腔保健・予防歯科学

    於保孝彦( 担当: 単著 ,  範囲: 口腔の機能と発育・機能)

    医歯薬出版  2017年2月 

     詳細を見る

    担当ページ:p.10-14   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 口腔保健・予防歯科学

    於保孝彦( 担当: 単著 ,  範囲: その他の口腔疾患と予防 不正咬合)

    医歯薬出版  2017年2月 

     詳細を見る

    担当ページ:p.72-73   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 歯周病を科学する

    於保孝彦( 担当: 単著 ,  範囲: 口臭の発生と原因物質)

    クインテッセンス出版  2012年5月 

     詳細を見る

    担当ページ:p.206-218   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 新予防歯科学

    於保孝彦( 担当: 単著 ,  範囲: 歯,口の機能)

    医歯薬出版  2010年3月 

     詳細を見る

    担当ページ:p.18-21   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 新予防歯科学

    於保孝彦( 担当: 単著 ,  範囲: 歯科疾患の数量化と分析)

    医歯薬出版  2010年3月 

     詳細を見る

    担当ページ:p.241-258   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 新予防歯科学

    於保孝彦( 担当: 単著 ,  範囲: 口の機能を正常に保つための条件)

    医歯薬出版  2010年3月 

     詳細を見る

    担当ページ:p.22-24   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 新口腔保健学

    於保孝彦( 担当: 単著 ,  範囲: その他の口腔疾患とその予防)

    医歯薬出版  2009年10月 

     詳細を見る

    担当ページ:p.135-140   記述言語:日本語 著書種別:教科書・概説・概論

  • 周産期医学必修知識 第6版

    於保孝彦, 鉛山ゆかり, 北田勝浩( 担当: 共著 ,  範囲: 妊婦の歯科保健)

    東京医学社  2006年12月 

     詳細を見る

    担当ページ:p.889-890   記述言語:日本語 著書種別:事典・辞書

  • 予防歯科 実践ハンドブック

    於保孝彦( 担当: 単著 ,  範囲: 知覚過敏に対する治療法)

    医歯薬出版  2004年10月 

     詳細を見る

    担当ページ:p.118-119   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 先端医療シリーズ・歯科医学2歯周病ー新しい治療を求めて

    古賀敏比古, 吉村満美子, 於保孝彦( 担当: 共著 ,  範囲: 歯周病細菌と口臭)

    先端医療技術研究所  2000年8月 

     詳細を見る

    担当ページ:p.261-267   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • 実践予防歯科

    於保孝彦( 担当: 単著 ,  範囲: 歯磨剤、洗口剤、PMTC)

    医歯薬出版  1999年8月 

     詳細を見る

    担当ページ:p.94-97   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • う蝕細菌の分子生物学

    古賀敏比古, 於保孝彦( 担当: 共著 ,  範囲: ミュータンスレンサ球菌の初期付着)

    クインテッセンス出版  1997年4月 

     詳細を見る

    担当ページ:p.77-87   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • レーザー臨床(上)

    於保孝彦, 森岡俊夫( 担当: 共著 ,  範囲: 歯肉メラニン色素沈着除去)

    デンティスト社出版  1989年1月 

     詳細を見る

    担当ページ:p.109-110   記述言語:日本語 著書種別:学術書

  • レーザーの歯科への臨床応用とその基礎

    於保孝彦, 森岡俊夫( 担当: 共著 ,  範囲: 歯肉メラニン除去への応用)

    クインテッセンス出版  1988年7月 

     詳細を見る

    担当ページ:p.104-108   記述言語:日本語 著書種別:学術書

▼全件表示

MISC

  • 患者さん患者さんの疑問に答える セルフケアをアップするために ー勧める根拠と提案の仕方がよくわかる  INTRODUCTION 歯科医院でセルフケア製品を勧める意義 招待

    於保孝彦

    日本歯科評論   81 ( 12 )   26 - 28   2021年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • チェアサイドQ&A 予防歯科の疑問 就寝前に緑茶を飲むと歯にいい?

    廣島屋貴俊,於保孝彦

    歯科衛生士   45 ( 10 )   21 - 21   2021年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • チェアサイドQ&A 予防歯科の疑問 サホライドの効果について知りたいです

    長田恵美,於保孝彦

    歯科衛生士   45 ( 4 )   25 - 25   2021年4月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者   記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • チェアサイドQ&A 予防歯科の疑問 妊娠期に摂取したほうがよい食品はある?

    鶴田実穂,於保孝彦

    歯科衛生士   44 ( 9 )   23 - 23   2020年9月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • チェアサイドQ&A 予防歯科の疑問 食生活が同じきょうだいでもう蝕リスクは異なる?

    長田恵美,於保孝彦

    歯科衛生士   44 ( 3 )   23 - 23   2020年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • チェアサイドQ&A 予防歯科の疑問 妊娠中&授乳中のX線検査は、子どもにどんな影響を及ぼす?

    藤島 慶,於保孝彦

    歯科衛生士   43 ( 12 )   27 - 27   2019年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • チェアサイドQ&A 予防歯科の疑問 暗示でブラキシズムが改善する?

    長田恵美,於保孝彦

    歯科衛生士   43 ( 3 )   17 - 17   2019年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • チェアサイドQ&A 予防歯科の疑問 口臭がしやすい時間帯はある?

    於保孝彦

    歯科衛生士   42 ( 12 )   21 - 21   2018年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • チェアサイドQ&A 予防歯科の疑問 黒酢の摂取でう蝕になりやすくなる?

    長田恵美、於保孝彦

    歯科衛生士   42 ( 3 )   25 - 25   2018年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A 歯周病に関する質問

    中野 由、於保孝彦

    歯科衛生士   41 ( 12 )   27 - 27   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A 洗口剤に関する質問

    長田恵美、於保孝彦

    歯科衛生士   41 ( 12 )   28 - 28   2017年12月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A ブラッシングに関する質問

    小幡純子,於保孝彦

    歯科衛生士   41 ( 10 )   29 - 29   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A 摂食障害に関する質問

    長田恵美,於保孝彦

    歯科衛生士   41 ( 10 )   30 - 30   2017年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A 洗口液に関する質問

    於保孝彦

    歯科衛生士   41 ( 8 )   21 - 21   2017年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A 口臭に関する質問

    西山毅、於保孝彦

    歯科衛生士   41 ( 6 )   25 - 25   2017年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A ブラッシングに関する質問

    西山 毅、於保孝彦

    歯科衛生士   41 ( 5 )   19 - 19   2017年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A 歯周病に関する質問

    小幡純子、於保孝彦

    歯科衛生士   41 ( 5 )   20 - 20   2017年5月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A う蝕に関する質問

    中野 由,於保孝彦

    歯科衛生士   41 ( 3 )   22 - 22   2017年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A シーラントに関する質問

    長田恵美、於保孝彦

    歯科衛生士   40 ( 8 )   19 - 19   2016年8月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A 喫煙に関する質問

    於保孝彦,長田恵美

    歯科衛生士   40 ( 7 )   17 - 17   2016年7月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A シーラントに関する質問

    長田恵美,於保孝彦

    歯科衛生士   40 ( 6 )   21 - 21   2016年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A フッ化物に関する質問

    長田恵美,於保孝彦

    歯科衛生士   40 ( 4 )   17 - 17   2016年4月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A デンタルフロスに関する質問

    於保孝彦,長田恵美

    歯科衛生士   40 ( 3 )   15 - 15   2016年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A シーラントに関する質問

    長田恵美,於保孝彦

    歯科衛生士   40 ( 2 )   15 - 15   2016年2月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 予防歯科Q&A フッ化物に関する質問

    長田恵美,於保孝彦

    歯科衛生士   40 ( 1 )   15 - 15   2016年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:クインテッセンス出版  

  • 平成25年度鹿児島大学歯学部公開講座報告

    於保孝彦

    鹿児島大学歯学部紀要   34   141 - 144   2014年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:鹿児島大学歯学部  

  • [私の研究室から] 動脈硬化誘発因子としての口腔レンサ球菌の役割

    於保孝彦

    日本歯科評論   71 ( 10 )   9 - 11   2011年10月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • [留学生受け入れにみる歯科の国際連携] 鹿児島大学歯学部における国際交流

    於保孝彦,杉原一正

    日本歯科評論   71 ( 9 )   186 - 188   2011年

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)   出版者・発行元:日本歯科評論社  

  • 予防歯科学分野における地域貢献

    日野陽一,於保孝彦

    鹿児島大学歯学部紀要   30   9 - 10   2010年3月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)   出版者・発行元:鹿児島大学歯学部  

  • こんな時どうする 質問/患者さんに歯磨剤の違いをどう説明するのか?

    於保孝彦

    日本歯科評論   69 ( 11 )   9 - 11   2009年11月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)  

  • リスク評価に基づく齲蝕予防管理

    於保孝彦, 北田勝浩

    鹿児島県歯科医師会医療管理委員会だより   1 - 8   2006年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • 臨床現場での齲蝕予防管理 リスク評価と予防の実践

    北田勝浩, 於保孝彦

    鹿児島県歯科医師会医療管理委員会だより   1 - 8   2005年6月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(その他)  

  • Considerations in evaluating the applicability of universal detection of oral pathogens 査読

    Boutaga K, Van Winkelhoff AJ, Vandenbroucke-Grauls CM, Savelkoul PH, Yoshida A, Suzuki N, Nakano Y, Kawada M, Oho T.

    J. Clin. Microbiol.   42 ( 9 )   4414 - 4415   2004年9月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

  • 臨床現場での歯周病予防の実践ーリスク評価と予防の実際ー 査読

    於保孝彦, 古賀敏比古

    歯科医療   13 ( 3 )   31 - 39   1999年1月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)  

▼全件表示

講演・口頭発表等

  • 廣島屋 貴俊,市川 優,基 敏裕,於保 孝彦 .  周術期患者における機能歯数と栄養状態の関連 .  第44回九州口腔衛生学会総会  2022年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年11月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

  • 於保孝彦 .  予防歯科の発展とともに .  第4回南九州歯学会学術大会  2022年8月  南九州歯学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年8月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:鹿児島市  

  • 廣島屋貴俊、山下浩司、於保孝彦 .  自衛隊員における訓練期間中のブラッシング行動要因に関する研究 .  第71回日本口腔衛生学会・総会  2022年5月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鹿児島(Web)  

  • 基 敏裕、於保孝彦 .  心臓弁膜症の術後合併症に対する周術期口腔機能管理を含めた因子探索研究 .  第71回日本口腔衛生学会・総会  2022年5月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鹿児島(Web)  

  • 瀬戸口大介、於保孝彦 .  Candida albicans のDMBT1への結合に関わる菌体因子の解明 .  第71回日本口腔衛生学会・総会  2022年5月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島(Web)  

  • 基 敏裕, 於保孝彦 .  心臓弁膜症手術に対する周術期口腔機能管理の効果:傾向スコアを用いた研究 .  第70回日本口腔衛生学会・総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月 - 2021年6月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 廣島屋貴俊, 山下浩司, 於保孝彦 .  自衛隊員における肥満と歯の喪失および歯周病の関連について .  第70回日本口腔衛生学会・総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月 - 2021年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 瀬戸口大介、於保孝彦 .  Candida albicans のDMBT1への結合因子の検索 .  第70回日本口腔衛生学会・総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2021年5月 - 2021年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:オンライン  

  • 瀬戸口大介、於保孝彦 .  Candida albicansのDMBT1への結合機序の解明 .  第62回歯科基礎医学会学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月 - 2020年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:鹿児島(Online開催)  

  • 山口泰平、高島裕之、森田麻希、渋谷恭之、五月女さき子、林田 咲、村田真穂、梅田正博、延原 浩、長谷川巧実、明石昌也、兒島由佳、小西尚晃、中原寬和、山田慎一、栗田 浩、森 和代、於保孝彦 .  膵頭十二指腸切除術における周術期口腔機能管理の術後合併症予防効果 .  第17回日本口腔ケア学会総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

  • 鶴田実穂、藤島 慶、西山 毅、長田恵美、山口泰平、石田真子、瀬戸口大介、於保孝彦 .  胃がん患者に対する周術期口腔機能管理の効果 .  第69回日本口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡(誌上開催)  

  • 基 敏裕、西山 毅、長田恵美、山口泰平、於保孝彦 .  かかりつけ歯科医による定期検診の受診要因についての因子探索研究 .  第69回日本口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡(誌上開催)  

  • 瀬戸口大介、長田恵美、於保孝彦 .  Candida albicansのDMBT1への結合に関する研究 .  第69回日本口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡(誌上開催)  

  • 藤島 慶、於保孝彦 .  口腔環境構成因子である義歯より採取したCandida albicansの性状解析について .  第69回日本口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2020年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡(誌上開催)  

  • 基 敏裕、石田真子、山口泰平、森 ひかる、瀬戸口大介、藤島 慶、鶴田実穂、西山 毅、長田恵美、於保孝彦 .  頭頚部がんに対する強度変調放射線療法に伴う口腔粘膜炎と入院期間との関係 .  日本がん口腔支持療法学会 第5回学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月 - 2019年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 瀬戸口大介、於保孝彦 .  放射線治療中の高齢患者の口腔管理に難渋した一症例 .  日本がん口腔支持療法学会 第5回学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年11月 - 2019年12月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京  

  • 藤島 慶、於保孝彦 .  異なる口腔環境より採取したCandida albicansが示す性状と口腔環境との関連性 .  第41回九州口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北九州市  

  • 鶴田実穂、西山 毅、山口泰平、於保孝彦 .  急性リンパ性白血病に対する移植前後の周術期口腔機能管理の一症例 .  第41回九州口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北九州市  

  • 基 敏裕、森 ひかる、石田真子、鶴田実穂、西山 毅、長田恵美、山口泰平、於保孝彦 .  65歳以上高齢者の残存歯数と歯科医療機関による定期管理の関連について:大崎町研究 .  第1回南九州歯学会総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 石田真子、山口泰平、於保孝彦 .  左側下咽頭癌及び右側舌縁癌に対する放射線治療において放射線性う蝕を認めた一症例 .  第1回南九州歯学会総会・学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年6月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 於保孝彦、長田恵美 .  Streptococcus mutansによるヒト動脈内皮細胞の炎症誘導におけるDMBT1の機能 .  第68回日本口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 森 和代、下神 梢、下田平貴子、石田真子、山口泰平、於保孝彦 .  口腔粘膜炎に対するエピシルR口腔溶液の使用と今後の課題 .  第16回日本口腔ケア学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 山口泰平、小幡純子、森 和代、下神 梢、下田平貴子、於保孝彦 .  造血細胞移植患者における血液感染の実態調査 .  第16回日本口腔ケア学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2019年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

  • 中野 由、小幡純子,西山 毅,長田恵美,山口泰平,鶴田実穂,石田真子,櫨元里紗,於保孝彦 .  食道癌術後の繰り返す誤嚥性肺炎予防のため口腔衛生管理を継続して いる一症例 .  第40回九州口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 西山 毅、於保孝彦 .  歯周病と関連する全身疾患の認識についての分析 .  第40回九州口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • Oho T., and Nagata E. .  Streptococcus mutans induces DMBT1 in human aortic endothelial cells .  96th General Session and Exhibition of International Association for Dental Research  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:London  

  • Nagata E., and Oho T. .  An oral bacteria mixture induces inflammation in endothelial cells .  96th General Session and Exhibition of International Association for Dental Research  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:London  

  • 於保孝彦、長田恵美 .  Streptococcus mutans刺激によるヒト動脈内皮細胞からのDMBT1の誘導 .  第67回日本口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:札幌市  

  • 小幡純子、於保孝彦 .  象牙質う蝕細菌Propionibacterium acidifaciensのう蝕原性の解明 .  第67回日本口腔衛生学会総会  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:札幌市  

  • 帆北友紀、山口泰平、森 和代、於保孝彦、下田平貴子 .  右上顎癌に対して化学放射線併用療法実施後に重度の口腔粘膜炎を呈した1症例 .  第15回日本口腔ケア学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡市  

  • 東郷夕起子、江部由佳梨、川野美来、元山彩良、森 和代、下田平貴子、上川義昭、於保孝彦 .  スティーブンス・ジョンソン症候群と中毒性表皮壊死症患者に対して口腔ケア介入した2 例 .  第15回日本口腔ケア学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡市  

  • 下田平貴子、森 和代、於保孝彦 .  多職種と歯科衛生士を対象とした口腔ケアの連携についての意識調査 .  第15回日本口腔ケア学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡市  

  • 山口泰平、於保孝彦、森 和代、堀之内美帆、下田平貴子 .  造血細胞移植後に発生する口腔粘膜炎に対する咬傷の影響についての考察 .  第15回日本口腔ケア学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2018年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡市  

  • 小幡純子、森 和代、基 敏裕、島袋紀一、於保孝彦 .  頭頸部腫瘍の放射線治療における口腔有害事象と歯科的介入に関する症例報告 .  日本がん口腔支持療法学会第3回学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 中野 由、於保孝彦 .  口腔内多発癌に対するCCRT中に重度粘膜炎を認め、口腔機能管理に難渋した症例 .  日本がん口腔支持療法学会第3回学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

  • 森 和代、下田平貴子、 中野 由、 於保孝彦 .  造血幹細胞移植後の口腔慢性GVHDへの対応-歯科衛生士の立場として- .  日本がん口腔支持療法学会第3回学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年11月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岡山市  

  • 小幡純子、於保孝彦 .  新規象牙質う蝕細菌Propionibacterium acidifaciens のう蝕原性の解明 .  第147回日本歯科保存学会2014年度秋季学術大会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:盛岡市  

  • 基 敏裕、小幡純子、中野 由、西山 毅、長田恵美、山口泰平、島袋紀一、於保孝彦 .  歯周組織状態に対するかかりつけ歯科医院による定期管理の有効性:大崎町研究 .  第39回九州口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:佐賀市  

  • 西山 毅、山下浩司、長田恵美、於保孝彦 .  陸上自衛隊におけるう蝕罹患状況に関する報告 .  第39回九州口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年9月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:佐賀市  

  • 長田恵美、於保孝彦 .  ヒト歯垢のヒト動脈内皮細胞におけるサイトカイン産生誘導能の検討 .  第66回日本口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年5月 - 2017年6月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:山形市  

  • 山口泰平、於保孝彦 .  鹿児島大学病院における「歯のチェック室」の運用状況についての考察 .  第14回日本口腔ケア学会総会  

     詳細を見る

    開催年月日: 2017年4月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:宜野湾市  

  • 西山 毅、於保孝彦 .  CPI対象歯の変化が及ぼす歯周病検診結果への影響 .  第38回九州口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡市  

  • Nagata E., and Oho T. .  Streptococcus mutans induces inflammatory cytokines in HAECs via intracellular TLR2 .  94th General Session and Exhibition of International Association for Dental Research  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Seoul  

  • Soutome S., Funahara M., Oho T., and Umeda M. .  Prevention of postoperative pneumonia in esophagectomy by perioperative oral management .  94th General Session and Exhibition of International Association for Dental Research  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Seoul  

  • Obata J., and Oho T. .  Cariogenicity of Propionibacterium acidifaciens isolated from carious dentin lesions .  94th General Session and Exhibition of International Association for Dental Research  国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年6月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Seoul  

  • 長田恵美、於保孝彦 .  ヒト歯垢刺激によるヒト動脈内皮細胞におけるパターン認識受容体の発現誘導 .  第65回日本口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京  

  • Ramadhani A., and Oho T. .  H2S-degrading activity of recombinant Sox enzymes from Paracoccus pantotrophus .  第65回日本口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:東京  

  • 小幡純子、於保孝彦 .  新たな象牙質う蝕関連細菌Propionibacterium acidifaciens のう蝕原性の解明 .  第65回日本口腔衛生学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:東京  

  • 森 和代、堀之内美帆、堂満愛弓、下田平貴子、山口泰平、於保孝彦、五月女さき子 .  ベバシズマブ投与により歯肉炎増悪となった症例への口腔ケア介入 .  第13回日本口腔ケア学会総会 

     詳細を見る

    開催年月日: 2016年4月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:千葉  

  • 五月女さき子、船原まどか、林田 咲、於保孝彦、梅田正博 .  食道がん手術時の術後肺炎予防と口腔管理~エビデンス検証に向けた取り組み~ .  第12回日本口腔ケア学会総会  第12回日本口腔ケア学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:下関  

    国内学会

  • 西山毅、於保孝彦 .  高齢者の発熱に係る口腔環境要因に関する調査 .  第64回日本口腔衛生学会総会  第64回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:つくば  

    国内学会

  • 山下浩司、西山 毅、Ramadhani Atik、於保孝彦 .  自衛隊隊員の野外訓練後の口腔内状況の変化 .  第64回日本口腔衛生学会総会  第64回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年5月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:つくば  

    国内学会

  • Atik Ramadhani、Takahiko Oho .  Recombinant Sox enzymes of Paracoccus pantotrophus degrade volatile sulfur compounds .  第62回日本口腔衛生学会総会  第62回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2015年5月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:つくば  

    国内学会

  • Ramadhani A., Matsuo M., Komatsuzawa H., and Oho T. .  Recombinant Sox enzymes of Paracoccus pantotrophus degrade hydrogen sulfide .  62nd Annual Meeting of Japanese Association for Dental Research  62nd Annual Meeting of Japanese Association for Dental Research国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年12月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Osaka  

    国際学会

  • 佐藤 節子、山口 泰平、於保 孝彦 .  ストレス環境下におけるStreptococcus anginosus の硫化水素産生能の増大 .  第56回歯科基礎医学会総会  第56回歯科基礎医学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年9月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 宇都由美子、岩穴口孝、村永文学、熊本一朗、道園久美子、江並京子、向窪世知子、竹元明子、五月女さき子、於保孝彦 .  新入院患者獲得に向けた病院経営戦略~特に看護部門に関する施設基準を活用して~ .  第15回日本医療情報学会看護学術大会  第15回日本医療情報学会看護学術大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年8月

    記述言語:日本語  

    開催地:盛岡  

    国内学会

  • 西山 毅、児島正明、西園直幸、森原久樹、於保孝彦 .  鹿児島県の歯周疾患検診における10年間の変遷 .  第36回九州口腔衛生学会総会  第36回九州口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2014年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:宮崎  

    国内学会

  • 佐藤節子、山口泰平、於保孝彦 .  Streptococcus anginosus FW73 の硫化水素産生能の調節機構 .  第35回九州口腔衛生学会総会  第35回九州口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • Nakashima Y., Nakagawa R., and Oho T. .  Impact of physical and psychological stress on salivary buffering capacity .  2nd Meeting of the International Association for Dental Research - Asia Pacific Region  2nd Meeting of the International Association for Dental Research - Asia Pacific Region国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年8月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Bangkok  

    国際学会

  • 西山 毅、五月女さき子、佐藤節子、長田恵美、山口泰平、於保孝彦 .  運動習慣と全身・口腔の健康状態との関連性 .  第62回日本口腔衛生学会総会  第62回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:松本  

    国内学会

  • 長田恵美、Andreia de Toledo、於保孝彦 .  Streptococcus mutansはヒト動脈内皮細胞に炎症反応を誘導する .  第62回日本口腔衛生学会総会  第62回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:松本  

    国内学会

  • 山口泰平、於保 孝彦 .  Intermedilysinのコレステロール認識機構の解析 .  第62回日本口腔衛生学会総会  第62回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:松本  

    国内学会

  • 五月女さき子、梶原和美、於保孝彦 .  口腔保健行動に関する心理尺度得点と口腔衛生状態との関連性 .  第62回日本口腔衛生学会総会  第62回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:松本  

    国内学会

  • 久木田 賢司、松尾 美樹、小松澤 均、於保 孝彦、隅田 泰生、橋本 雅仁 .  Staphylococcus aureus SasA is responsible for the binding to salivary agglutinin, gp340 .  第86回日本細菌学会  第86回日本細菌学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2013年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:千葉  

    国内学会

  • 都丸 誠、松下格司、小玉哲史、落合美智子、菅原英輝、松井竜太郎、於保孝彦 .  鹿児島大学病院緩和ケアチームにおける歯科の取り組み .  第34回九州口腔衛生学会  第34回九州口腔衛生学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • Zulfiqar Maria、山口泰平、佐藤節子、於保孝彦 .  Fusobacterium nucleatumの唾液アミラーゼへの付着機構の解析 .  第34回九州口腔衛生学会  第34回九州口腔衛生学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 西山 毅、児島正明、川越佳昭、奥 猛志、伊地知博史、森原久樹、於保孝彦 .  鹿児島県における9年間の歯周疾患罹患状況の変化 .  第34回九州口腔衛生学会  第34回九州口腔衛生学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 松尾美樹、於保孝彦、小松澤均 .  Streptococcus mutansのGlmSとNagBは糖代謝調節因子であり、病原性発現に影響を与える .  第54回歯科基礎医学会総会  第54回歯科基礎医学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:郡山  

    国内学会

  • Toledo Andreia、長田恵美、吉田康夫、於保孝彦 .  Streptococcus oralis のcoaggregation receptor polysaccharidesはヒト動脈内皮細胞の炎症反応を誘導する .  第61回日本口腔衛生学会総会  第61回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:横須賀  

    国内学会

  • 五月女さき子、梶原和美、於保孝彦 .  口腔保健行動に対する自己効力感尺度(SEOH)の測定 .  第61回日本口腔衛生学会総会  第61回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:横須賀  

    国内学会

  • 西山 毅、長田恵美、五月女さき子、佐藤節子、山口泰平、於保孝彦 .  残存歯数と全身健康状態および生活状態との関連 .  第61回日本口腔衛生学会総会  第61回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年5月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:横須賀  

    国内学会

  • Kawada-Matsuo, M., Oogai, Y., Oho, T., Yamada, S., and Komatsuzawa, H. .  GlmS and NagB modulate VicRK affecting Streptococcus mutans virulence .  第85回日本細菌学会  第85回日本細菌学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 山口 泰平、於保 孝彦 .  Granulicatella para-adiacensの持つ新規フィブロネクチン結合タンパクの精製 .  第85回日本細菌学会  第85回日本細菌学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2012年3月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 五月女さき子,梶原和美,於保孝彦 .  登院実習前後における口腔保健行動に関する心理的尺度得点の変化 .  第60回日本口腔衛生学会総会  第60回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松戸  

    国内学会

  • 長田恵美,Andreia de Toledo,於保孝彦 .  ミュータンスレンサ球菌が侵入したヒト動脈内皮細胞におけるパターン認識受容体の発現誘導 .  第60回日本口腔衛生学会総会  第60回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:松戸  

    国内学会

  • 山口泰平,五月女さき子,於保孝彦 .  Granulicatella adiacensのフィブロネクチン結合能における血中トランスフェリンの役割 .  第60回日本口腔衛生学会総会  第60回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:松戸  

    国内学会

  • 西山 毅、長田恵美、五月女さき子、佐藤節子、山口泰平、於保孝彦 .  残存歯数と全身健康状態および生活状態との関連 .  第33回九州口腔衛生学会  第33回九州口腔衛生学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 佐藤節子、於保孝彦 .  Streptococcus anginosus FW73の硫化水素産生能の増大 .  第33回九州口腔衛生学会  第33回九州口腔衛生学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2011年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • Matsuo M., Nagata E., Oho T., and Komatsuzawa H. .  Bacteriocin susceptibility and production in Streptococcus mutans .  58th Annual Meeting of Japanese Association for Dental Research  58th Annual Meeting of Japanese Association for Dental Research国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年11月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Kitakyushu  

    国際学会

  • Toledo Andreia、長田恵美、吉田康夫、於保孝彦 .  Streptococcus oralis のcoaggregation receptor polysaccharidesによるヒト動脈内皮細胞の炎症反応誘導 .  第59回日本口腔衛生学会総会  第59回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • 吉田明弘、高橋優介、長田恵美、於保孝彦、粟野秀慈、安細敏弘 .  マウス実験膿瘍におけるStreptococcus anginosus lcd遺伝子の発現解析 .  第59回日本口腔衛生学会総会  第59回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • 五月女さき子、梶原和美、於保孝彦 .  口腔health behaviorに関するlocus of control尺度(LOCOH)の開発-信頼性と妥当性の検討- .  第59回日本口腔衛生学会総会  第59回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • 長田恵美、Toledo Andreia、於保孝彦 .  ヒト動脈内皮細胞に侵入した口腔レンサ球菌のサイトカイン産生誘導能の検討 .  第59回日本口腔衛生学会総会  第59回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • 西山 毅、中村康典、西 恭宏、中村典史、長岡英一、於保孝彦 .  急性期病院入院患者の口腔衛生状態と口腔ケア介入による効果 .  第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会  第16回日本摂食・嚥下リハビリテーション学会学術大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • 高橋優介、吉田明弘、長田恵美、星野倫範、於保孝彦、粟野秀慈、安細敏弘 .  マウス膿瘍におけるStreptococcus anginosus βC-S lyase遺伝子の発現解析 .  第32回九州口腔衛生学会  第32回九州口腔衛生学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 北田勝浩、西山 毅、日野陽一、長田恵美、新留真由美、佐藤広子、於保孝彦 .  鹿児島県曽於郡大崎町住民の口腔および全身状態の関係について .  第32回九州口腔衛生学会  第32回九州口腔衛生学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 西山 毅、中村康典、中村典史、於保孝彦、 .  急性期病院入院患者への口腔ケア介入による口腔衛生状態の改善 .  第32回九州口腔衛生学会  第32回九州口腔衛生学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • Yoshida A., Takahashi Y., Nagata E., Hoshino T., Oho T., Awano S., and Ansai T. .  Streptococcus anginosus βC-S lyase gene expression and experimental abscess formation .  88th General Session and Exhibition of International Association for Dental Research  88th General Session and Exhibition of International Association for Dental Research国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Barcelona  

    国際学会

  • Nagata E., de Toledo A., and Oho T. .  Production of inflammatory cytokines by HAECs invaded by oral streptococci .  88th General Session and Exhibition of International Association for Dental Research  88th General Session and Exhibition of International Association for Dental Research国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年7月

    記述言語:英語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:Barcelona  

    国際学会

  • 松尾美樹、松田悠佑、藤島 慶、柴田幸江、山下喜久、於保孝彦、鳥居光男、小松澤 均 .  口腔内環境応答におけるStreptococcus mutans二成分制御系の役割 .  第83回日本細菌学会総会  第83回日本細菌学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2010年3月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:横浜  

    国内学会

  • 五月女さき子、梶原和美、於保孝彦 .  口腔保健行動に対する自己効力感測定尺度の開発 -信頼性と妥当性の検討- .  第58回日本口腔衛生学会総会  第58回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岐阜  

    国内学会

  • 西山 毅、田中千穂子、五月女さき子、長田恵美、三重幸恵、北田勝浩、佐藤節子、日野陽一、山口泰平、於保孝彦 .  小児の咀嚼に関する保護者の意識 .  第58回日本口腔衛生学会総会  第58回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岐阜  

    国内学会

  • 長田恵美、Toledo Andreia、於保孝彦 .  口腔レンサ球菌のヒト動脈内皮細胞への侵入能力および炎症反応誘導について .  第58回日本口腔衛生学会総会  第58回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岐阜  

    国内学会

  • 山口泰平、於保孝彦 .  口腔レンサ球菌のカルシウム依存性唾液凝集反応の解析 .  第58回日本口腔衛生学会総会  第58回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岐阜  

    国内学会

  • Toledo Andreia、長田恵美、吉田康夫、於保孝彦 .  Streptococcus oralisのヒト動脈内皮細胞への侵入および炎症反応誘導におけるRPSの役割. .  第58回日本口腔衛生学会総会  第58回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:岐阜  

    国内学会

  • 松尾美樹、長田恵美、柴田幸江、山下喜久、於保孝彦、小松澤 均 .  Streptococcus mutansの抗菌性ペプチド抵抗性における二成分制御系の役割 .  第51回歯科基礎医学会総会  第51回歯科基礎医学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年9月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • 西山 毅、田中千穂子、五月女さき子、長田恵美、三重幸恵、北田勝浩、佐藤節子、日野陽一、山口泰平、於保孝彦 .  口唇口蓋裂児の口腔状況について .  第31回日本口腔衛生学会九州地方会  第31回日本口腔衛生学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年7月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 佐藤節子、於保孝彦 .  唾液の活性酸素産生能に関する研究 .  第31回日本口腔衛生学会九州地方会  第31回日本口腔衛生学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2009年7月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 渋谷耕司、石川正夫、中杉 徹、北田勝浩、於保孝彦、川口陽子 .  天然物の口臭予防効果と口腔製品への応用―消臭作用からのアプローチについて― .  第21回日本歯科医学会総会  第21回日本歯科医学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜  

    国内学会

  • Miwa Y., Kitada K., Uchikawa Y., Yamazaki M., Fujita T., Oho T., and Sato I. .  Effects of using teething food for infants during weaning .  56th Japanese Session, International Association for Dental Research  56th Japanese Session, International Association for Dental Research国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Nagoya  

    国際学会

  • 佐藤節子、於保孝彦 .  唾液NADH Oxidaseに関する研究 .  第57回日本口腔衛生学会総会  第57回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:さいたま  

    国内学会

  • 山口泰平、五月女さき子、於保孝彦 .  Granulicatella adiacens表層のフィブロネクチン結合物質の同定、解析 .  第17回Lancefieldレンサ球菌研究会  第17回Lancefieldレンサ球菌研究会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:徳島  

    国内学会

  • 田中千穂子、西山 毅、五月女さき子、長田恵美、三重幸恵、北田勝浩、佐藤節子、日野陽一、山口泰平、於保孝彦 .  子どもの咀嚼に関する保護者の意識 .  第30回日本口腔衛生学会九州地方会  第30回日本口腔衛生学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:大分  

    国内学会

  • 北田勝浩、新留龍弥、上床義人、神田光一、田中 勉、四元 貢、佐藤広子、新留真由美、渋谷耕司、武井典子、於保孝彦 .  「住民から住民へ」の連携による新しい健康つくり事業 .  第30回日本口腔衛生学会九州地方会  第30回日本口腔衛生学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:大分  

    国内学会

  • 北田勝浩、田中 勉、武井典子、渋谷耕司、於保孝彦 .  住民参加型の新しい健康つくり事業 -口腔力の向上をめざして- .  第19回日本老年歯科医学会総会・学術大会  第19回日本老年歯科医学会総会・学術大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:岡山  

    国内学会

  • 日野陽一、水枝谷幸恵、於保孝彦、榊 みどり、小田原静代、川原芳子、川越佳昭、児島正明、田中 勉 .  さつま町の乳幼児・学童におけるう蝕有病状況についての考察 .  第50回鹿児島県公衆衛生学会  第50回鹿児島県公衆衛生学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 於保孝彦 .  特別講演 Streptococcus mutansと唾液凝集素の反応を阻害するラクトフェリン・ドメイン .  第1回 歯周病・ラクトフェリンフォーラム  第1回 歯周病・ラクトフェリンフォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:さいたま  

    研究会

  • 山口泰平、於保孝彦 .  口腔レンサ球菌の口腔内付着を調節する唾液因子の解析 .  第81回日本細菌学会  第81回日本細菌学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:京都  

    国内学会

  • 於保孝彦 .  特別講演 元気なお口で健康ライフ .  鹿児島農村医学研究会 第34回地方研究集会  鹿児島農村医学研究会 第34回地方研究集会

     詳細を見る

    開催年月日: 2008年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    研究会

  • 北田勝浩、Toledo Andreia、於保孝彦 .  歯科矯正治療中患者口腔内からの日和見病原菌検出とそのブラケットへの付着 .  第56回日本口腔衛生学会総会  第56回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 於保孝彦 .  臨床から得る基礎研究のひらめき. 自由集会「基礎研究と予防歯科臨床とのインターフェイス」 .  第56回日本口腔衛生学会総会  第56回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 長田恵美、於保孝彦 .  Streptococcus gordoniiのヒト動脈内皮細胞への侵入能力の検討 .  第56回日本口腔衛生学会総会  第56回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 北田勝浩、Toledo Andreia、石川正夫、渋谷耕司、於保孝彦 .  振動式粘度計を用いた唾液粘度の測定について-安静時唾液と刺激唾液の粘度評価- .  第56回日本口腔衛生学会総会  第56回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 五月女さき子、山口泰平、於保孝彦 .  Granulicatella adiacens表層のフィブロネクチン結合物質の同定、解析 .  第56回日本口腔衛生学会総会  第56回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 山口泰平、於保孝彦 .  口腔レンサ球菌の口腔内付着を阻害する唾液因子の同定 .  第56回日本口腔衛生学会総会  第56回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • Toledo Andreia、北田勝浩、於保孝彦 .  口腔細菌の気管内チューブへの付着能について .  第29回日本口腔衛生学会九州地方会  第29回日本口腔衛生学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 西山 毅、於保孝彦、吉武 裕、井上尚武、永山 寛、東恩納怜代、四元 貢、山下晧三、田中 勉、崎元 誠、神田光一 .  鹿児島県大崎町における65歳以上住民の口腔状態と日常生活状態についての分析 .  第29回日本口腔衛生学会九州地方会  第29回日本口腔衛生学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 山口泰平、於保孝彦 .  Granulicatella adiacens 表層のフィブロネクチン結合物質の同定、解析 .  第80回日本細菌学会  第80回日本細菌学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • Kitada K., Ishikawa M., Shibuya K., Nakasugi T., and Oho T. .  Enhancement of Oral Moisture using an Extract of Capparis masaikai .  85th General Session and Exhibition of International Association for Dental Research  85th General Session and Exhibition of International Association for Dental Research国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年3月

    記述言語:英語  

    開催地:New Orleans  

    国際学会

  • 山野 恵、於保孝彦、北田勝浩、西 恭宏、國芳秀晴、宮脇昭彦、田畑千穂子、竹之内恵美、福田ゆかり、坂元剛二、上坂博子、前園恭子、田中千穂子、北上真由美、鉛山光世、西 さおり、福満和子、池田龍二 .  口腔ケアチームの活動報告ー特定機能病院における栄養サポートチームとの連携ー .  第4回鹿児島口腔ケア研究会事例発表会  第4回鹿児島口腔ケア研究会事例発表会

     詳細を見る

    開催年月日: 2007年2月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    研究会

  • Nagata E, Oho T. .  Invasion of Human Aortic Endothelial Cells by Streptococcus gordonii .  7th Congress of Asian Academy of Preventive Dentistry  7th Congress of Asian Academy of Preventive Dentistry国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年11月

    記述言語:英語  

    開催地:岡山  

    国際学会

  • 西山毅、飯島洋一、於保孝彦 .  MCP-PPの再石灰化および耐酸性付与効果に関する研究 .  第55回日本口腔衛生学会総会  第55回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • 五月女さき子、山口泰平、伊藤博夫、於保孝彦 .  フィブロネクチンとの結合に関与するGranulicatella adiacens 表層物質の同定 .  第55回日本口腔衛生学会総会  第55回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • 北田勝浩、日野陽一、濵田静樹、濵田靖子、於保孝彦 .  鹿児島県K町内小学校における学校歯科健診時のう蝕リスク検査の有効性 .  第55回日本口腔衛生学会総会  第55回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • 於保孝彦 .  牛乳抗体を用いた齲蝕予防のための受動免疫法の開発 シンポジウム「口腔保健の免疫学的展開」 .  第55回日本口腔衛生学会総会  第55回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:大阪  

    国内学会

  • 山口泰平、於保孝彦 .  口腔レンサ球菌の口腔内付着は、唾液中の複数の因子で調節される .  第48回歯科基礎医学会  第48回歯科基礎医学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜  

    国内学会

  • 北田勝浩、田中千穂子、於保孝彦、國芳秀晴、宮脇昭彦、西 恭宏、田畑千穂子 .  鹿児島大学病院における医歯連携活動としての口腔保健科の取り組み .  第28回日本口腔衛生学会九州地方会  第28回日本口腔衛生学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:宮崎  

    国内学会

  • 鉛山ゆかり、山口泰平、伊藤博夫、於保孝彦 .  Porphyromonas gingivalisの線毛遺伝子型と歯周疾患重症度との関連性について .  第28回日本口腔衛生学会九州地方会  第28回日本口腔衛生学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:宮崎  

    国内学会

  • 佐藤節子、松下智美、水枝谷幸恵、日野陽一、於保孝彦 .  種々の飲料のう蝕原性について .  第48回鹿児島県公衆衛生学会  第48回鹿児島県公衆衛生学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年5月

    記述言語:日本語  

    開催地:鹿児島  

    国内学会

  • 山口泰平、於保孝彦 .  口腔レンサ球菌の初期付着における唾液中の付着阻害因子の解析 .  第79回日本細菌学会  第79回日本細菌学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2006年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:金沢  

    国内学会

  • 伊藤博夫、五月女さき子、於保孝彦 .  細菌のフィブロネクチン付着に対する阻害性ペプチドのコンビナトリアルライブラリーを用いたスクリーニング .  第54回日本口腔衛生学会総会  第54回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 北田勝浩、石川正夫、中杉徹、渋谷耕司、柿木保明、於保孝彦 .  口腔乾燥の改善に関する研究ーCapparis属植物(マビンロウ)による味覚と口腔内湿潤度の持続性についてー .  第54回日本口腔衛生学会総会  第54回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 西山毅、伊藤博夫、飯島洋一、於保孝彦 .  牛乳より精製されるMCP-CPPの抗う蝕活性に関する研究 .  第54回日本口腔衛生学会総会  第54回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 水枝谷幸恵、日野陽一、於保孝彦 .  鹿児島県S地区におけるフッ化物洗口に関する意識および保健行動調査 .  第27回日本口腔衛生学会九州地方会  第27回日本口腔衛生学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:佐賀  

    国内学会

  • 大原美由紀、川脇摂、福島正子、森田千絵、奥薗由美子、川波由紀、永野美紀、宮之脇剛一、中山恵美子、須堯さち子、河野美香、久保山裕子、於保孝彦 .  福岡市子どものむし歯と生活習慣との関連調査および健康教育ガイドラインの作成について .  第52回福岡県公衆衛生学会  第52回福岡県公衆衛生学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2005年6月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 北田勝浩、井上昌一、於保孝彦 .  緑茶抽出物のStreptococcus anginosus group に対する抗菌作用について .  第26回日本口腔衛生学会九州地方会  第26回日本口腔衛生学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:那覇  

    国内学会

  • 於保孝彦 .  口臭臨床と新しい予防商品の開発 シンポジウム「新しい口腔保健の展開」 .  第26回日本口腔衛生学会九州地方会  第26回日本口腔衛生学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:那覇  

    国内学会

  • 於保孝彦 .  Streptococcus mutansと唾液凝集素の反応を阻害するラクトフェリンの機能領域ペプチドの解明 .  第1回ラクトフェリンフォーラム  第1回ラクトフェリンフォーラム

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    研究会

  • 伊藤博夫、三輪容子、於保孝彦 .  口腔レンサ球菌のホスホリルコリンの抗原性と免疫原性 .  第46回歯科基礎医学会  第46回歯科基礎医学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島  

    国内学会

  • 五月女さき子、伊藤博夫、於保孝彦 .  フィブロネクチンの分子中央部(細胞接着領域)の細菌結合活性とその意義 .  第53回日本口腔衛生学会総会  第53回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:盛岡  

    国内学会

  • 長田恵美、岡山秀仁、井上昌一、伊藤博夫、於保孝彦 .  ラット実験モデルにおけるヒトデンタルプラークの感染性心内膜炎誘発能の検証ー第2報ー .  第53回日本口腔衛生学会総会  第53回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:盛岡  

    国内学会

  • 岡山秀仁、長田恵美、井上昌一、伊藤博夫、於保孝彦 .  マウス実験モデルにおけるヒトデンタルプラークの肺炎誘発能の研究 .  第53回日本口腔衛生学会総会  第53回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:盛岡  

    国内学会

  • Oho T., Ishikawa M., Toyoshima Y., and Shibuya K. .  Deodorizing Activity Enhancement of Plant Extracts by Fungal Laccase .  82nd General Session and Exhibition of International Association for Dental Research  82nd General Session and Exhibition of International Association for Dental Research国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年3月

    記述言語:英語  

    開催地:Honolulu  

    国際学会

  • 道端奈穂子、岡野香、於保孝彦、山下喜久、古澤弘敏、梶原良徳、安河内幸一、中野豊、名田陽一 .  虫歯予防牛乳の生産を目指して-ヤギを用いた効果的免疫法の検討 .  日本畜産学会第103回大会  日本畜産学会第103回大会

     詳細を見る

    開催年月日: 2004年3月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 石川正夫、於保孝彦、豊嶋優子、渋谷耕司 .  口臭予防による口腔環境改善に関する研究(第2報)ー植物抽出物とキノコ由来酵素の併用によるメチルメルカプタン消臭効果の増強についてー .  第14回日本歯科審美学会総会  第14回日本歯科審美学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年11月

    記述言語:日本語  

    開催地:広島  

    国内学会

  • 道端奈穂子、岡野香、於保孝彦、山下喜久、古澤弘敏、梶原良徳、安河内幸一、中野豊、名田陽一 .  ヤギにおける経産、未経産および免疫経験の有無による、う蝕予防抗体産生の差異について .  第54回西日本畜産学会  第54回西日本畜産学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:沖縄  

    国内学会

  • 於保孝彦 .  Streptococcus mutans と唾液凝集素の反応に及ぼすラクトフェリンの作用 .  第52回日本口腔衛生学会総会  第52回日本口腔衛生学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:北九州  

    国内学会

  • 於保孝彦、酒井智穂 .  唾液凝集素を指標とした齲蝕リスク評価の試み .  第25回日本口腔衛生学会九州地方会  第25回日本口腔衛生学会九州地方会

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年7月

    記述言語:日本語  

    開催地:長崎  

    国内学会

  • 鈴木奈央、川田美樹、吉田明弘、於保孝彦、中野善夫 .  Porphyromonas gingivalisの定量による成人性歯周炎の評価 .  第76回日本細菌学会  第76回日本細菌学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:熊本  

    国内学会

  • 於保孝彦 .  特別講演 サイエンスとしての口臭ー臨床への展開 .  第36回新潟歯学会総会  第36回新潟歯学会総会

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:新潟  

    国内学会

  • Yoshida, A., Nakano, Y., Yamashita, Y., Oho, T., Horiuchi, T., Tsukamoto, H., Kondo, M., Ohishi, M., and Koga, T. .  Immunodominant epitope of Actinobacillus actinomycetemcomitans HSP40 in patients with rheumatoid arthritis .  81st General Session and Exhibition of International Association for Dental Research  81st General Session and Exhibition of International Association for Dental Research国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2003年3月

    記述言語:英語  

    開催地:Goteborg  

    国際学会

  • Yoshida, A., Nakano, Y., Yamashita, Y., Oho, T., Kondo, M., Ohishi, M., and Koga, T. .  Etiological analysis of the Actinobacillus actinomycetemcomitans HSP40 in rheumatoid arthritis .  50th Japanese Session, International Association for Dental Research  50th Japanese Session, International Association for Dental Research国際会議

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年11月

    記述言語:英語  

    開催地:Sendai  

    国際学会

  • 吉田明弘、鈴木奈央、川田美樹、於保孝彦、中野善夫 .  口腔細菌叢におけるFusobacterium nucleatumとBacteroides forsythusの定量的検出 .  第44回歯科基礎医学会  第44回歯科基礎医学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 川田美樹、吉田明弘、鈴木奈央、於保孝彦、中野善夫 .  リアルタイムPCR法を用いたTreponema denticolaの定量的検出 .  第44回歯科基礎医学会  第44回歯科基礎医学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 根岸昌弘、吉田康夫、於保孝彦、中野善夫 .  口腔内レンサ球菌の硫化水素産生能 .  第44回歯科基礎医学会  第44回歯科基礎医学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 吉田康夫、吉村満美子、深町はるか、於保孝彦、中野善夫 .  Streptococcus anginosus由来硫化水素産生酵素の酵素学的および生物学的特徴 .  第44回歯科基礎医学会  第44回歯科基礎医学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:東京  

    国内学会

  • 道端奈穂子、古澤弘敏、梶原良徳、安河内幸一、於保孝彦、三苫守英、岡野香,中野豊、福山正隆 .  ヤギ乳を用いた齲蝕抗体の効果的誘導について .  第53回西日本畜産学会  第53回西日本畜産学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年10月

    記述言語:日本語  

    開催地:大分  

    国内学会

  • 於保孝彦 .  歯科疾患の予防を目指して .  九州大学歯学会  九州大学歯学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年9月

    記述言語:日本語  

    開催地:福岡  

    国内学会

  • 鈴木奈央、吉田明弘、於保孝彦、中野善夫 .  リアルタイムPCR法を用いた歯周病細菌の定量法の開発 .  第75回日本細菌学会  第75回日本細菌学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜  

    国内学会

  • 吉田明弘、於保孝彦、中野善夫 .  バイオフィルム内におけるStreptococcus mutans gtfB遺伝子の発現解析 .  第75回日本細菌学会  第75回日本細菌学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2002年4月

    記述言語:日本語  

    開催地:横浜  

    国内学会

▼全件表示

受賞

  • 日本口腔衛生学会学術賞 LION Award

    2003年9月   日本口腔衛生学会   Functional domain of bovine milk lactoferrin which inhibits the adherence of Streptococcus mutans cells to a salivary film

    於保 孝彦

     詳細を見る

    受賞国:日本国

共同研究・競争的資金等の研究

  • 「県民の歯科口腔保健実態調査」に係る集計・分析評価業務委託

    2022年8月 - 2023年2月

    鹿児島県  一般受託研究 

  • カンジダ菌による口腔粘膜炎発症における先天性免疫因子DMBT1の関与

    2021年4月 - 2024年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    於保孝彦、長田恵美

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    配分額:4290000円 ( 直接経費:3300000円 、 間接経費:990000円 )

  • 異なる口腔環境より採取したカンジダ菌の性状 解析に基づく新規誤嚥性肺炎予防法の開発

    2020年4月 - 2023年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    藤島慶、長田恵美、於保孝彦

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

  • 口腔バイオフィルムの動脈硬化誘発における病 原性獲得メカニズムの解明

    2020年4月 - 2023年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    長田恵美、於保孝彦

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  • 口腔細菌による動脈硬化発症における先天性免疫因子gp-340の機能解析

    2018年4月 - 2021年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    於保孝彦、長田恵美

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  • 周術期がん患者の口腔粘膜炎に対するエピシル®口腔溶液の有用性の検討

    2018年4月 - 2019年3月

    かごしま口腔保健協会  かごしま口腔保健協会「歯科保健に関する調査研究」助成 

    森 和代、下神 梢、下田平貴子、於保 孝彦

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    周術期がん患者の口腔粘膜炎に対するエピシル®口腔溶液の有用性の検討

  • 「県民の健康状況実態調査」に係る調査票集計・分析評価

    2017年6月 - 2018年2月

    地方自治体  一般受託研究 

      詳細を見る

    配分額:550000円

  • 口腔バイオフィルムによる動脈硬化誘発機序の解明ー菌種の多様性が導く病原性ー

    2017年4月 - 2020年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    長田恵美、於保孝彦

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者 

  • 口腔細菌による動脈硬化発症における先天性免疫因子gp-340の関与

    2014年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    於保孝彦、長田恵美

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  • ヒト歯垢による動脈硬化誘発機序の実験的解明

    2014年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    長田恵美、於保孝彦

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

  • 頭頸部周術期口腔ケアにおける口腔清掃度の評価-心理学的アプローチと細菌学的検証-

    2014年4月 - 2017年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    五月女さき子、於保孝彦

  • 南さつま市口腔機能向上事業の評価に係る考察等委託

    2013年10月 - 2014年3月

    地方自治体  一般受託研究 

      詳細を見る

    南さつま市口腔機能向上事業の評価に係る考察

  • 地域住民の特定健康診査と歯周疾患検診による健康状態の把握

    2012年4月 - 2013年3月

    民間財団等  九地連研究事業助成金 

    於保孝彦、西山 毅、山口泰平、佐藤節子、長田恵美、五月女さき子、都丸 誠

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

    地域住民の特定健康診査と歯周疾患検診による健康状態の把握

  • 県民の健康状況実態調査(歯科保健)に係る調査入力・分析等

    2011年11月 - 2012年2月

    地方自治体  一般受託研究 

      詳細を見る

    配分額:500000円 ( 直接経費:350000円 、 間接経費:150000円 )

  • ミュータンスレンサ球菌による新規動脈硬化発症機序の解明−菌の細胞内侵入と認識応答

    2011年4月 - 2014年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    長田恵美、於保孝彦

      詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:競争的資金

  • 口腔細菌による全身性疾患に対する定着・感染機構を応用した宿主のリスク診断法の開発

    2011年4月 - 2014年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    山口泰平、杉元康志、於保孝彦

  • 唾液タンパク質と口腔細菌の相互作用:菌体付着と菌体凝集を決定する因子の解明

    2011年4月 - 2013年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

    於保孝彦、長田恵美

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  • 残存歯数と全身健康状態および生活状態との関係調査残存歯数と全身健康状態および生活状態との関係調査

    2011年4月 - 2012年3月

    その他機関  かごしま口腔保健協会「歯科保健に関する調査研究」助成 

    西山毅、於保孝彦、山口 泰平、佐藤 節子、長田 恵美、五月女さき子、都丸 誠

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    残存歯数と全身健康状態および生活状態との関係調査残存歯数と全身健康状態および生活状態との関係調査

  • 特定健診および口臭検査を活用した歯科保健活動の活性化に関する研究

    2010年4月 - 2011年3月

    民間財団等  九地連研究事業助成金 

    西山毅、於保孝彦、長田恵美、北田勝浩

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    特定健診および口臭検査を活用した歯科保健活動の活性化に関する研究

  • 起炎菌不明とされてきた感染性心内膜炎の感染機序の解明および新規予防法の開発

    2009年4月 - 2012年3月

    科学研究費補助金  若手研究(B)

    五月女さき子、山口泰平、於保孝彦

  • 口腔細菌のバイオフィルム形成因子の発現は唾液タンパク質によって制御されるか?

    2009年4月 - 2011年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

    於保孝彦、山口泰平、長田恵美

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者  資金種別:競争的資金

  • 地域住民における口臭と全身健康状態との関係調査

    2009年4月 - 2010年3月

    民間財団等  かごしま口腔保健協会「歯科保健に関する調査研究」助成 

    日野陽一、於保孝彦、西山毅、北田勝浩、長田恵美

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    地域住民における口臭と全身健康状態との関係調査

  • 新規リスクファクター候補口腔バイオフィルム細菌による動脈硬化誘発機序の実験的解明

    2008年4月 - 2011年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    長田恵美、於保孝彦

  • 口腔常在細菌叢のコントロールによる口腔および全身性感染防御法の構築とその応用

    2008年4月 - 2011年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    山口泰平、於保孝彦、五月女さき子

  • 新しい唾液粘度測定法を応用した高齢者口腔機能の評価

    2008年4月 - 2009年3月

    民間財団等  九地連研究事業助成金 

    於保孝彦、北田勝浩

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    新しい唾液粘度測定法を応用した高齢者口腔機能の評価

  • 曽於郡大崎町住民の歯科保健状態と全身健康状態との関係調査

    2008年4月 - 2009年3月

    民間財団等  かごしま口腔保健協会「歯科保健に関する調査研究」助成 

    東 靖弘、佐藤広子、新留真由美、於保孝彦、北田勝浩

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    曽於郡大崎町住民の歯科保健状態と全身健康状態との関係調査

  • 口腔バイオフィルム誘発性全身疾患に対する新しい予防法の開発

    2007年4月 - 2010年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    於保孝彦、山口泰平、北田勝浩、長田恵美、吉田康夫

  • 口腔乾燥症患者のストレス、胃酸の逆流、ブラキシズム及び唾液流出量の関連性の解明

    2006年4月 - 2008年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    瀬戸口尚志、宮脇正一、於保孝彦、松元淳、永田順子、杉原一正

  • 唾液タンパク質由来ペプチドを用いた新しい口腔ケア方法の開発

    2006年4月 - 2008年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

    於保孝彦、山口泰平、長田恵美

  • 唾液中の細菌付着阻害タンパクを応用した全身的な細菌感染防御法の開発

    2006年4月 - 2008年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    山口泰平、於保孝彦、水枝谷幸恵

  • マビンロウタブレットの口腔湿潤度増強効果に関する研究

    2006年4月 - 2007年3月

    民間企業  一般受託研究 

    於保孝彦

      詳細を見る

    マビンロウタブレットの口腔湿潤度増強効果に関する研究

  • デンタルプラークが全身の健康に及ぼす影響−動物実験モデルの応用−

    2005年4月 - 2007年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    於保孝彦、北田勝浩、長田恵美

  • 歯垢による誤嚥性肺炎の実験的検証

    2005年4月 - 2007年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    長田恵美、北田勝浩、於保孝彦

  • 口臭原因物質の病原性の解明と新しい治療法の開発

    2003年4月 - 2005年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    於保孝彦、中野善夫、吉田康夫

  • 口腔局所のアセトアルデヒド(発がん物質)産生因子の解明

    2003年4月 - 2004年3月

    科学研究費補助金  挑戦的萌芽研究

    山下喜久、中野善夫、於保孝彦、武藤 学

  • 植物抽出物と酸化還元酵素剤配合の口臭抑制剤に関する研究

    2003年4月 - 2004年3月

    民間企業  一般受託研究 

    於保孝彦

      詳細を見る

    植物抽出物と酸化還元酵素剤配合の口臭抑制剤に関する研究

  • 各種臭気物質を対象とした新しい口臭の診断法と治療法の開発

    2001年4月 - 2003年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    於保孝彦、嶋崎義浩、吉田康夫

  • 歯面付着阻害成分を強化した抗体牛乳による齲蝕原性細菌の除菌療法の開発

    2001年4月 - 2003年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    於保孝彦、嶋崎義浩

  • う蝕予防牛乳抗体の開発

    2000年4月 - 2004年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

    古賀敏比古、於保孝彦、嶋崎義浩、岡野 香、中野 豊

  • 分子生物学的手法を用いた新しい口臭治療法の開発

    1999年4月 - 2001年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    於保孝彦、嶋崎義浩

  • 牛乳抗体を用いたう蝕予防のための受動免疫法の開発

    1999年4月 - 2001年3月

    九州大学  九州大学教育研究プログラム・研究拠点形成プロジェクト 

    古賀敏比古、於保孝彦、嶋崎義浩、福山正隆、岡野 香、中野 豊、藤原 昇

      詳細を見る

    資金種別:競争的資金

  • 抗齲蝕細菌定着因子融合タンパク質抗体の齲蝕抑制効果に関する研究

    1997年4月 - 1999年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

  • 定着因子融合タンパク質を用いた齲蝕の免疫学的予防法の開発

    1995年4月 - 1998年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

    古賀敏比古、於保孝彦、中野善夫、郁 皓

  • 遺伝子増幅法による口腔病原性細菌の迅速簡易定量化を応用した歯科疾患診断法の開発

    1995年4月 - 1998年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(A)

    山下喜久、於保孝彦、山口 登

  • 遺伝子工学的手法を用いた齲蝕の免疫学的予防法の開発

    1992年4月 - 1995年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    古賀敏比古、於保孝彦、中野善夫、中井素行

  • レーザー照射エナメル質におよぼすヒト唾液中各成分の作用についての研究

    1992年4月 - 1993年3月

    科学研究費補助金  奨励研究

    於保孝彦

      詳細を見る

    担当区分:研究代表者 

  • レーザー照射によるヒトエナメル質の耐酸性発現の機作に関する実験的研究

    1990年4月 - 1993年3月

    科学研究費補助金  基盤研究(B)

    田篭祥子、於保孝彦、岩瀬達雄、掘江純司

▼全件表示

 

担当経験のある授業科目

  • 予防歯科学

    2004年5月
    -
    現在
    機関名:鹿児島大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目  国名:日本国

  • 社会歯科学

    2004年5月
    -
    現在
    機関名:鹿児島大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目 

  • 衛生学

    2004年5月
    -
    現在
    機関名:鹿児島大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目  国名:日本国

  • 歯科栄養学

    2019年4月
    -
    現在
    機関名:鹿児島大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目 

  • 統合系科目(口臭の診断・治療学)

    2008年
    -
    2017年
    機関名:鹿児島大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目 

  • 全人的歯科医療実践学

    2006年
    -
    2012年
    機関名:鹿児島大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目  国名:日本国

  • 歯科疾患予防学

    2007年4月
    -
    2019年3月
    機関名:鹿児島大学

     詳細を見る

    科目区分:大学院教養科目 

  • 口腔保健推進学

    2004年5月
    -
    現在
    機関名:鹿児島大学

     詳細を見る

    科目区分:大学院専門科目 

  • 口腔保健推進学演習

    2004年5月
    -
    現在
    機関名:鹿児島大学

     詳細を見る

    科目区分:大学院専門科目 

  • 口腔保健推進学実験

    2004年5月
    -
    現在
    機関名:鹿児島大学

     詳細を見る

    科目区分:大学院専門科目 

▼全件表示

 

社会貢献活動

  • 平成30年度鹿児島大学歯学部同窓会主催 イブニングセミナー

    役割:講師

    鹿児島大学歯学部同窓会  平成30年度鹿児島大学歯学部同窓会主催 イブニングセミナー 最新エビデンスのOral Session!!  2018年9月

     詳細を見る

    対象: 学術団体

    種別:セミナー・ワークショップ

    健康増進を目指して −当分野の研究紹介−

  • 平成28年度南九州市学校保健会講演会

    役割:講師

    南九州市学校保健会  南九州市  2016年12月

     詳細を見る

    対象: 教育関係者, 保護者

    種別:講演会

    歯と口の健康 ~予防歯科の実践~

  • 鹿児島県南さつま市田布施小学校 学校保健委員会 講演会

    役割:講師

    鹿児島県南さつま市田布施小学校  鹿児島県南さつま市田布施小学校  2015年11月

     詳細を見る

    対象: 小学生

    種別:講演会

    歯を大切にしよう

  • 第24回出水地区歯科保健合同研修会

    役割:講師

    出水郡歯科医師会  出水市鶴丸会館  2014年10月

     詳細を見る

    予防による健康ライフの実現

  • 南さつま市 健康なお口で歯つらつ講演会

    役割:講師

    南薩歯科医師会南さつま支部, 南さつま市, 平林デンタルクリニック口腔機能向上促進事業部  南さつま市総合保健福祉センターふれあいかせだ  2013年11月

     詳細を見る

    元気なお口で健康ライフ

  • 九州大学歯学部同窓会鹿児島支部 学術講演会

    役割:講師

    九州大学歯学部同窓会鹿児島支部  鹿児島パレスインホテル  2011年8月

     詳細を見る

    口臭についてのレビュー

  • 第60回熊本小児歯科懇話会例会

    役割:講師

    熊本小児歯科懇話会  熊本県歯科医師会館  2009年11月

     詳細を見る

    ラクトフェリンの歯科的応用について

  • 鹿児島農村医学研究会第34回地方研究集会

    役割:講師

    鹿児島農村医学研究会  鹿児島県曽於郡大崎町  2008年2月

     詳細を見る

    元気なお口で健康ライフ

  • 鹿児島県曽於郡大崎町歯科保健事業説明会

    役割:講師

    大崎町  鹿児島県曽於郡大崎町保健センター  2007年10月

     詳細を見る

    めざそう!元気なお口と健康なカラダ!

  • 平成18年度鹿児島県歯科医師会スタッフ教育研修会

    役割:講師

    鹿児島県歯科医師会  鹿児島県歯科医師会館  2006年7月

     詳細を見る

    リスク評価に基づく齲蝕予防管理

  • 鹿児島県曽於郡歯科医師会学術講演会

    役割:講師

    鹿児島県曽於郡歯科医師会  鹿児島県曽於市大隅町やごろうの里  2006年2月

     詳細を見る

    予防歯科の実践による健康増進

  • 平成17年度 九州お茶の水会 講演会

    役割:講師

    九州お茶の水会  福岡市タカクラホテル  2005年9月

     詳細を見る

    健康増進のための予防歯科

  • 平成17年度鹿児島県歯科医師会スタッフ教育研修会

    役割:講師

    鹿児島県歯科医師会  鹿児島県歯科医師会館  2005年6月

     詳細を見る

    臨床現場でのう蝕予防管理ーリスク評価と予防の実践ー

  • 平成16年度鹿児島市歯科医師会公衆衛生・学校歯科保健研修会

    役割:講師

    鹿児島市歯科医師会  鹿児島県歯科医師会館  2005年3月

     詳細を見る

    予防歯科の実践による健康増進

  • 第29回宮崎地区歯科保健大会

    役割:講師

    宮崎市郡東諸県郡歯科医師会、宮崎市教育委員会  宮崎市民文化ホール  2004年8月

     詳細を見る

    新しいむし歯予防方法の開発を目指して

  • 九州大学歯学部同窓会鹿児島支部 学術講演会

    役割:講師

    九州大学歯学部同窓会鹿児島支部  鹿児島県歯科医師会館  2004年8月

     詳細を見る

    口腔保健の推進を目指して

▼全件表示

学術貢献活動

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2022年11月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2022年9月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • 口腔衛生会誌

    役割:査読

    2022年8月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2022年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • 第71回日本口腔衛生学会・総会

    役割:企画立案・運営等

    日本口腔衛生学会  2022年5月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2022年4月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Int Dent J 国際学術貢献

    役割:査読

    2022年4月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Cornea 国際学術貢献

    役割:査読

    2022年4月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2022年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2022年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2021年12月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2021年10月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Sci Rep 国際学術貢献

    役割:査読

    2021年10月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2021年9月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2021年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2021年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2021年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2021年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Dent Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2021年6月

  • Biomolecules 国際学術貢献

    役割:査読

    2021年4月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Makara J Hlth Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年10月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Sci Rep 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年10月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Dent Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年9月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Dentistry J 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年8月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Oral Surg Oral Med Oral Path Oral Radiol 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Dent Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Pathogens 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年6月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Sci Rep 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年6月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Breath Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年6月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Human Microb J 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年5月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Arch Oral Biol 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年4月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Int J Mol Sci 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年4月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Veter Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年4月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J South Kagoshima Dent Soc

    役割:査読

    2020年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Chiang Mai J Sci 国際学術貢献

    役割:査読

    2020年2月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Separation Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2019年12月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Dent Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2019年11月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Biomed Pharmacother 国際学術貢献

    役割:査読

    2019年10月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2019年8月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Arch Oral Biol 国際学術貢献

    役割:査読

    2019年8月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Sci Rep 国際学術貢献

    役割:査読

    2019年8月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Clin Exp Dent Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2019年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Breath Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2019年6月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Oral Microbiol 国際学術貢献

    役割:査読

    2019年6月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Breath Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2019年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Breath Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2019年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Arch Oral Biol 国際学術貢献

    役割:査読

    2018年12月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Pediatrics Int 国際学術貢献

    役割:査読

    2018年10月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Arch Oral Biol 国際学術貢献

    役割:査読

    2018年8月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Nutrients 国際学術貢献

    役割:査読

    2018年6月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2018年4月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Int Dent J 国際学術貢献

    役割:査読

    2018年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • 口腔衛生会誌

    役割:査読

    2018年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Int J Oral Sci 国際学術貢献

    役割:査読

    2017年12月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Makara J Hlth Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2017年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Oral Sci 国際学術貢献

    役割:査読

    2017年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J App Ora Sci 国際学術貢献

    役割:査読

    2017年5月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Plos One 国際学術貢献

    役割:査読

    2017年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Diagnostics 国際学術貢献

    役割:査読

    2016年12月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Makara J Hlth Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2016年11月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Oral Sci Int 国際学術貢献

    役割:査読

    2016年11月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Diagnostics 国際学術貢献

    役割:査読

    2016年10月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • 口腔衛生会誌

    役割:査読

    2016年5月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Oral Sci 国際学術貢献

    役割:査読

    2016年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • 口腔衛生会誌

    役割:査読

    2015年8月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Breath Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2015年5月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2015年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Oral Sci Int 国際学術貢献

    役割:査読

    2015年2月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Oral Hlth Dent Manag 国際学術貢献

    役割:査読

    2014年9月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Breath Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2014年8月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Breath Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2014年8月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2014年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2014年6月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Br Dent J 国際学術貢献

    役割:査読

    2014年6月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Oral Hlth Dent Manag 国際学術貢献

    役割:査読

    2014年2月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Gerodontol 国際学術貢献

    役割:審査・評価

    2013年12月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Oral Hlth Dent Manag 国際学術貢献

    役割:査読

    2013年11月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • BMC Oral Health 国際学術貢献

    役割:査読

    2013年9月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Int J Med Microbiol 国際学術貢献

    役割:査読

    2013年6月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Int J Dent Hyg 国際学術貢献

    役割:査読

    2013年4月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Gerodontol 国際学術貢献

    役割:査読

    2012年12月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Breath Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2012年11月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Cur Tissue Engineer 国際学術貢献

    役割:査読

    2012年10月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • 第34回九州口腔衛生学会総会

    役割:企画立案・運営等

    九州口腔衛生学会  2012年10月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • Br Dent J 国際学術貢献

    役割:査読

    2012年9月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Gerodontol 国際学術貢献

    役割:査読

    2012年8月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Breath Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2012年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • 口腔衛生会誌

    役割:査読

    2012年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Clin Vaccine Immunol 国際学術貢献

    役割:査読

    2011年11月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Breath Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2011年11月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Gerodontol 国際学術貢献

    役割:査読

    2011年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Hlth Quality Life Outcomes 国際学術貢献

    役割:査読

    2011年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • J Breath Res 国際学術貢献

    役割:査読

    2011年6月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Trials 国際学術貢献

    役割:査読

    2010年1月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • 口腔衛生会誌

    役割:査読

    2009年12月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Future Microbiol 国際学術貢献

    役割:査読

    2009年10月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Angle Orthodontol 国際学術貢献

    役割:査読

    2009年9月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Future Microbiol 国際学術貢献

    役割:査読

    2009年5月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • 口腔衛生会誌

    役割:査読

    2008年9月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Dent Japan 国際学術貢献

    役割:査読

    2008年6月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • 口腔衛生会誌

    役割:査読

    2007年7月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • South Pacific Studies 国際学術貢献

    役割:査読

    2006年12月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • 口腔衛生会誌

    役割:査読

    2006年10月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Can Med Assoc J 国際学術貢献

    役割:査読

    2006年8月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • 口腔衛生会誌

    役割:査読

    2005年10月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • 口腔衛生会誌

    役割:査読

    2005年6月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • Int Immunopharmacol 国際学術貢献

    役割:査読

    2005年3月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

  • 口腔衛生会誌

    役割:査読

    2004年11月

     詳細を見る

    種別:審査・学術的助言 

▼全件表示